Hatena::ブログ(Diary)

soulram’s weblog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-06-17 何から書いたらいいのか。

面白いことなんかなんもない

ポジティブが前面に出ている人が苦手です。私はネガティブシナリオライターだし、その方がどっかで面白いと思っているのと、創造革新ばかり話しをする人は信用できないってのもあります。

例えばビルを建てたいと思ったときに、今あるビルに居る人を立ち退かせ、権利関係を整理して、ぶっ壊して、瓦礫にして、何事も無かったように更地にして・・・っていう作業を無視しているように聞こえる。

創造の前にある破壊に、興味があるわけです。想像するやつなんて、山ほど居るけれど、破壊できる人のほうは余りいないし、目に触れない。それのほうが、価値があります。数が少ないのと、それがないことには先に進めないのだから

本当に辛いことを経験した人が、前向きになるのは、スゴク価値があります。そういう人は、大体が口に出さない。切迫感や心の奥にある方向感が結果的に前向きなだけで、本人はそんなことを思っていないというのが、実感です。

から面白コトなんかなんもねぇんだよ、楽しめるなんてことは、殆ど幻だ・・・くらいに思っている人のほうが、馬があう・・・というのが実感だな。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/soulram/20120617/p2