音塵日録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-08-15

[]『ヒーロー・ネバー・ダイ』(ジョニー・トー『ヒーロー・ネバー・ダイ』(ジョニー・トー)を含むブックマーク

BDで。初見。

[]角川歴彦『躍進するコンテンツ、淘汰されるメディア』(毎日新聞出版角川歴彦『躍進するコンテンツ、淘汰されるメディア』(毎日新聞出版)を含むブックマーク

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sounddust/20170815

2017-08-14

[]『長く熱い週末』(ジョン・マッケンジー) 『長く熱い週末』(ジョン・マッケンジー)を含むブックマーク

BDで。初見。

長く熱い週末 HDリマスター版 [Blu-ray]

長く熱い週末 HDリマスター版 [Blu-ray]

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sounddust/20170814

2017-08-12

[]『柔道龍虎房』(ジョニー・トー『柔道龍虎房』(ジョニー・トー)を含むブックマーク

DVDで。2度目。


記憶していたよりずっとおもしろかったです。相米慎二を想起させられる、というと言い過ぎでしょうが、過激なアイディアがこれでもかとばかりに詰め込まれていて、実に刺激的な映画です。たとえばバーでルイス・クーたち3人が演奏しているところに、ヤクザ道場師匠芸能事務所のマネジャー、バーのオーナーがやってきて3人と別々に話をするのですが、同時進行する3つ4つの独立した会話を短いショットでつなぎつつ、チェリー・インが「売春」という言葉を口にすると全員が思わず振り向いてしまうところや、そこからトイレのシーンをはさんで乱闘になり、「姿三四郎」の歌が朗々と歌われるなか、レオン・カーフェイが椅子に腰掛けて悠然と酒を飲むさまや、賭場ですった大金をチェリー・インがつかんで逃げ出す場面で、道にばらまかれたお札を追っ手とチェリー・インが拾い集めたり、いったんその場を逃れた彼女が、自分をかばったルイス・クーの靴を拾いにまた追っ手の眼の前まで戻るところなど、挙げていけばきりがありません。


柔道龍虎房』は2004年の作品で、IMDbによると同じ2004年には『ブレイキング・ニュース』が、翌2005年には『エレクション』が公開されているようです。ジョニー・トーの脂の乗りきった時期のフィルムです。

柔道龍虎房 [DVD]

柔道龍虎房 [DVD]

[]『白い家の少女』(ニコラス・ジェスネール) 『白い家の少女』(ニコラス・ジェスネール)を含むブックマーク

BDで。初見。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sounddust/20170812

2017-08-11

[]『Virginia/ヴァージニア』(フランシス・フォード・コッポラ) 『Virginia/ヴァージニア』(フランシス・フォード・コッポラ)を含むブックマーク

BDで。初見。

Virginia/ヴァージニア [Blu-ray]

Virginia/ヴァージニア [Blu-ray]

[]『ファイヤーライン』(ジョニー・トー『ファイヤーライン』(ジョニー・トー)を含むブックマーク

DVDで。初見。

ファイヤーライン [DVD]

ファイヤーライン [DVD]

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sounddust/20170811

2017-08-10

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sounddust/20170810

2017-08-09

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sounddust/20170809

2017-08-06

[]『ハートに火をつけて』(アラン・スミシー『ハートに火をつけて』(アラン・スミシー)を含むブックマーク

DVDで。劇場公開時以来2度目。

『BACKTRACK』と比較して、短くなっているところもあれば追加された場面もあり、物語上の相違はほぼないのですが、どちらかというと『ハートに火をつけて』のほうがいくぶん説明的であり、『BACKTRACK』のほうがシーンやショットの魅力は大きいように感じます。音楽は『BACKTRACK』のほうが断然いいです。

とはいえ、これは比較対象があるから言えることで、主要な主題は『ハートに火をつけて』ですでに出そろっていますし、『BACKTRACK』はいいけど『ハートに火をつけて』はダメ、というものでは決してありません。事実、『ハートに火をつけて』を最初に観たとき、とても興奮させられたのでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sounddust/20170806