すぱいだー日記。

2008.07.29(Tue)

/etc/fstabに記述されている数字の意味

LABEL=/       /               ext3    defaults        1 1
/dev/devpts   /dev/pts        devpts  gid=5,mode=620  0 0
/dev/shm      /dev/shm        tmpfs   defaults        0 0

第5列の数字は、ファイルシステムdumpする必要があるか否かの指定。「0」または無記述の場合はdump不要のファイルシステムであると見なされる。

第6列の数字は、システム起動時にfsckチェックを行うか否かの指定。

/etc/fstabに記述されている数字の意味

dumpコマンドがダンプできるのは ext2 or ext3 らしい。

ちなみに、andlinuxwindowsディレクトリマウントした設定は

/dev/cofs0 /mnt/win cofs defaults,uid=xxxxx 0 0

となっていて ext ではないので第 5 列は 0 で OK で、fsck をしない設定。

dump」はバックアップのことで、バックアップする際に対象とするか否かの判定に使用される模様。バックアップを取る方法は下記

# /sbin/dump -0u -z9 -b 20 -f /dev/nst0 /home

2-2. dumpの使用方法

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/spider-man/20080729/p4