Hatena::ブログ(Diary)

Spiders’ Nest :: フリーター全般労働組合 このページをアンテナに追加 RSSフィード

フリーター全般労働組合⇒@fzrk

キャバクラユニオン⇒@cabauni

2007-04-25 フリーター全般労働組合2007年4月の活動報告

フリーター全般労組の旗

[]フリーター全般労働組合2007年4月の活動報告


【労組活動報告/目前!自由と生存のメーデー07・グッドウィルU大地に立つ!など】

フリーター全般労働組合発行のメルマガも本号で区切りの10号を迎えました。まだたったの10号ですが、これからも紙媒体による機関紙発行を追及しつつ頑張って行きます。


今月は、3月23日社会文化会館で開催された労働ビッグバン集会に参加。来年度の通常国会にも再度持ち出される可能性が高いエグゼンプション問題、週80時間超分の残業代は50%割増など過労死発生を前提とする労働契約法案など、働き方の根幹を揺るがす労働ビックバンへの取組みは重要です。“労働ビッグバン”は、ほかにも解雇規制の撤廃、派遣労働-非正規労働の拡大などを柱としています。
労働時間の規制撤廃 と “労働ビッグバン”を許さない3.23集会」(photo by mkimpo)


次に3月24日、渋谷ウイメンズプラザで開催された「もうがまんできない貧困」集会は250名定員の会場に450名もの参加者が結集、マスコミの注目度も高く、フリーター全般労組からも多くの仲間が参加しました。会場のからは反応格差社会への怒りと、この問題への関心の高さがうかがわれました。本集会の枠組みは今後も維持され、いま社会に蔓延している新たな貧困問題に取り組んで行くことが確認されています。


組合活動としては、建設会社の給与不払い問題、語学学校での契約労働者不当解雇問題などが具体的相談として寄せられています。建設会社の不払い問題は組合員の納得できる水準で解決。その他も現在交渉が進んでいます。又、別記事で詳細は報告しますがグッドウィルとの第1回団体交渉も開催されました。会場は全ての窓と隙間が秘密保持のためなのか新聞紙で目張りされ異様な雰囲気でしたが、交渉自体は無事終了しています。
大前研一氏コラム「労働条件はどこまで向上できるのか」にもGWユニオンへの言及が)


今月はフリーター全般労組最大のイベントである自由と生存のメーデー07も開催されます。みなさんの参加をお待ちしてます。
自由と生存のメーデー07


2007年4月 フリーター全般労働組合 執行委員会


(フリーター労組メルマガ#10 2007年4月25日号より)

メルマガ登録はこちら

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/spiders_nest/20070425/1177479547
なかのひと