Hatena::ブログ(Diary)

聖王のゆりかご

2014-03-24 関東旅行&茨城CS!

20日〜23日にかけて関東に行ってきました。
前日サークルの追いコンで朝まで飲んだ後家帰って準備して散髪した後鈍行9時間の地獄ルート。w
適当にツイッター眺めたり寝たりしてなんとか秋葉へ。
つっしー、ディスさん、らいおんと駅で待ち合わせてみんなの案内で雁川へ。
ボリューム合ったし結構うまかったです。
店の回転の速さもあって慌ただしく食べざるを得なかったのがちょっぴりさみしい。仕方ないけど。

食べた後は皆と別れてひとり千葉方面へ。つばめくんと駅で合流する。
適当に話しながらつばめくんがデッキ取りに行く都合で本屋に放置される。←
30分ぐらい時間潰して戻ってきたつばめくんと共につばめ邸へ。

俺「電車の中で寝たからそんなに眠くないんだよねー」
つばめ「電気消すよー」
俺「・・・zzz」
つばめ「?・。・?」

音速で寝たらしい。疲れとは・・・
起きた後つばめくん、駅で合流したはんぺんくんとともに柏のお店へ。
VGのフリ―を眺めた後グラさんと合流するべく2人と別れてかの有名な“クライムシティ”津田沼へ。
駅でグラさんと実に7年ぶりの再会w 最初目の前にいたのに誰か分からなかったという。。。
朝から何も食べてなかったので朝ごはんと称して健勝軒へ。
特製つけ麺を頼んだんですがなかなかのお手前。
魚粉系醤油ベースのスープがなかなか美味でした。あとチャーシューが美味かった。
来週は1周年記念でつけ麺ほぼ半額らしいです!近かったら絶対行ってたw

食い終わった後はホビステ行ってグラさんとフリーしてマドルチェボコってました。
これが本戦の死亡フラグとは子の時は予想もしなかった…

グラさんと別れて秋葉へ。
駅ついてラッシュに向かおうとするも余裕の行きすぎで結局駅でチャオさんといむなさんと合流。
いむなさんのあんないで

2013-12-01 ナイフCS

出てきました。

A:私(アライブHERO)
B:ブロッカー(征竜)
C:チャオ(マーメイル)

1回戦:ミラさん(征竜)
1戦目:×
サイクで伏せ抜いて攻めようとすると伏せたタイミングでG貰う。
ショック立ててモンスター宣言して返すと返しに大嵐から脱出もらって壊滅、ゲームセット

2戦目:○
トリオン2体で奈落キープしてビートダウン
色足りてない様子でなかなか攻めて来ず、嵐でバック抜いて蘇生で〆。

3戦目:×
相手先行メンタルスフィア
対するハンドはメンタルに対抗策を持たない罠6枚。
置かないと仕方ないカードばかりだったので意を決して5伏せで返すとまたも大嵐。
トップからも罠しか引かず3回殴られて終わり。

チーム負け。

2回戦:アライブ
1戦目:×
相手の仕掛けに罠を当てるもアナザーが残る。
返しを本命に阻まれ続けて対抗策が消え、脱出でライフを守る苦しい展開になり結局返しも追いつかず。

2戦目:○
忘却の彼方。

3戦目:○
上から綺麗に噛み合うカード引いてきたのは覚えてる。

3回戦:ヴェルズ
1戦目:×
パール維持して対抗するも、ケルキオンにバック使わされ続けて伏せがなくなったところを返されて負け。

2戦目:×
先行アライブからのチェインオーシャン4伏せに襲い来る大嵐。
ヴェルズナイトメアに対する有効な解答が無くて時間を余計に稼がれ、なんとか返そうとするも追撃に対抗できず。


大嵐の割り切りは必要なのかもしれないけど打ち回し変えればもうちょっとどうにかできたんじゃないかなぁ、と思わなくもない次第。うーむ。

2013-08-30 ガジェ

とりあえずしばらく触ってたところの所感。

利点
・一瞬でもマウントを取れればアドバンテージ差で高い勝率を維持できる
・ベースとなる動きがシンプルで、ミスを起こしにくい。

課題
・相手のマウントに対する抵抗力が十分とは言い難い。
ガジェット単体では相手の場を解決できないため、追加の一枚が要求されるが、追加の一枚だけでも場を解決できない。
・複数回にわたる大型の処理が難しく、征竜の仕掛けに対抗できない。
ガジェットを引けない時にほぼ一方的にマウントを取られる。

構築面
アンノウン・シンクロン
ギアギガントXからのサーチ先。返し手として非常に有効な手段。

トリオンの蟲惑魔
召喚するタイミングが難儀。効果自体は弱くないが、先に出てきた相手モンスターの処理に繋がらないため、先出しでマウントを取れた時に場をより強固にする以上が見込めない。
先行クロスとの召喚権被りがあるが、先だしをほぼ強いられる。クロスを返されると召喚のタイミングがない。
あまり枚数を増やすべきカードではないと判断。

2013-08-19 新環境

ガジェ→宗教上の理由でNG
征竜→持ってない
カラクリ→ぎりだけどヴェルズ無理ぽよ
ヴェルズ→持ってない
マーメイル→持ってない
炎星→持ってない
魔導→持ってない
ヒーロー→先行擁立対処できなすぎてノーチャン

今期の遊戯王終わり
というか使いたいと思えるデッキがないのが辛い、その時点で楽しみがない。
結局元手がないとなにも始まらんのですよ

で終わると意味ないからとりあえず考える

とりあえず征竜系(ランク8ビート?)が優勝(結果)他、決勝にも多くの征竜が残る。
それに伴いヴェルズの使用率が増加(予想)。
予想が合致するならば

→ヴェルズに強いデッキが出てくる
4軸炎星とかが強いらしい。
その4軸も護封剣の剣士?とかに一切耐性がなく、カードパワーの面でも少し劣るため意識された瞬間廃れること必至。
一定割合いるであろうマーメイル、征竜、ガジェットとの相性も不明(多分あまりよくない)
結局ヴェルズに対する対抗策がエクシーズまたは下級のモンスター効果で超えられるデッキに限られてくる。
カードパワーで劣れない、先行擁立が出来ることが強みとなる→ライコウ等をメインから複数配した征竜?
対マーメイルの勝率もなんとも言えないので要検証。

とりあえずここまで

2013-05-29

アイプロ 鎌倉あじさい巡り 収支記録

| 22:44


開始前をメモり忘れた

スタ:17→18
育て屋+1

エナ:30

マイスタ:19

マイスタハーフ:58