Hatena::ブログ(Diary)

廃人になれなかった人のために

2010-05-05

[]まとめ

内定辞退の手紙を送り、もう就活が完全に終わりました。

 

ヒマなので、就活のまとめをしていくことにします。

 

 

 

まずは、選考を受けた企業の数

 

前半(2月後半〜3月前半)に考えてたところ

通信: 4社

IT: 5社

メーカー: 1社

シンクタンク的な: 2社

 

後半(3月中頃〜3月後半)に焦って追加したところ

 

IT: 2社

メーカー: 1社

緑化、環境: 3社

化学: 1社

 

最後に駄目押しで追加したが、他のところから内定貰ったので面接いく前に終わったところ

 

インフラ: 1社

緑化、環境: 1社

通信: 1社

IT: 2社

大学推薦(メーカー): 1社

 

以上、本気で選考進めたのが前後半の19社、全体では25社に手を出してました。

多少準備するもES期限に間に合わなかった程度のところを合わせると、

30社くらいは考えていたかも。

 

 

結局内定貰ったのは、前半から選考を進めていたところ2つ。

後半で追加した、緑化、環境の1社も最終までいったけど、他から内定貰ったのでケリました。

 

 

 

理系で25社って、結構多めな人だと思う。

今考えると、前半に受けた第2志望群のIT企業数社の面接で、全然やる気無かったのがダメだった。

ほとんど準備せず、志望動機すら、違う業界用に考えたものを言ったこともあった。

ここで真面目に準備していれば、どこか一つくらいは内定貰えたかもしれない。

そしたら、あと受けるのは第1志望群に絞ればよく、後半以降の企業は追加する必要もなかったのに。

 

結局のところ、本気で志望しているところしか受からなかったです。

つまり、本気で志望していれば受かるというわけではなく、「本気で志望しないところは受からない」が真です。

あくまで自分の場合ですが。

 

しかし、後半以降、業界を広げて活動してみたのは良い経験だったと思います。

 

全ては結果オーライだったと思います(これから実際に働いてみないことには、本当に良かったのかはわかりませんが)。

 

 

 

最後に、各業界ごと。

 

通信: 大学で学んできたことより、ポテンシャルを重視してる印象。

メーカー: 基本的に工学系の学生重視。理学系でしかも理論の自分は常に肩身が狭かった。

      企業とか部署にもよるんだろうけど、自分の受けたところは10分間の形式的な面接で落とされた。

      大手は推薦が主。自由ではほぼ無理。なのであまり考えていなかった。

IT: 大学で学んできたことより、コミュニケーション能力重視。

緑化、環境: 最初は全く考えてなかったけど、興味だけで選考を受けてみた。

       なぜこの業界を志望したのか、筋の通っている理由さえ伝えられれば、

       分野外であることが不利になることもなかった。

 

 

この他は、あんまり真面目に受けてないので、特になし。

 

理系の中でも理学系はちょっと特別で、特に、理論系はいろいろ難しいです。

面接で大学の専門について聞かれ、真面目に説明するとポカンとされますし。

自分は、なるべく趣味とかバイトとかの話にもっていくようにしてました。

ただ、どうせ専門と関係ないところを受けるので、

100%自分の興味に基づいて、0から企業を探していくのは面白かったです。

 

 

以上で、就活まとめ終わり。

 

2010-04-26

[][]前

 

f:id:spitta:20100427033615j:image

 

 

来ましたMBP13。

 

先週の金曜の昼に来たんですが、週末は就活とか引っ越しの仕上げ的な作業に追われて全くいじれず。

 

でも、これでもう就活は完全終結宣言出してもいいかなと思ってます。あとは、大学に報告、リクナビ解約、みんなの就活解約(楽天アカウント自体を抹消しなければならない。クソ不便)、内定お断りの電話を一本かける、といった作業が残っているだけ。明日全部やって、就活から足を洗おうと思います。予定通り、ゴールデンウィークまでに就活終わって本当にありがたいっす。

 

そーいえば、OSは雪豹になったんでしたね。まだ違いがよくわかりません。

 

とりあえず、外見はめちゃくちゃカッコいい!アルミのひんやり感がたまりません。あと、以外と重いと感じた。サイズは丁度いい。

 

実家で余ってるmacoffice持ってこなきゃ。

 

他にもいろいろ入れて環境を整えたいと思います。

 

家ではネットが遅いので、学校でやるかな。

 

2010-04-18

[]就活の終り

内定でたー。

とりあえず、これまでありがとうございました。

 

最終面接でも落ちる人が結構いるっぽかったので、めちゃくちゃ緊張したんですが、無事その場で握手して貰えました。

内容は、志望動機を中心に聞かれました。最後には、これまでの面接を通して自分がどんな印象を持たれているのかなどのフィードバックなんかもありました。それによると自分は良くも悪くも普通らしい。ちょっと残念。でも、これまでの学生生活で得てきたものについて、ちゃんと評価してもらえてる感じはしました。

 

ちなみに、技術職です。企業名は有名ですが、社員の待遇は、給料と福利厚生合わせて微妙だと思います。ベンチャー的な雰囲気があると思います。働いてて面白いところだと思います。東京本社です。あんまり言うと、過去のブログの内容と合わせて特定されてしまうので、この辺で止めときます。

 

いやー、これでやっと研究に向けて頑張ることが出来ます。あとは、選考の途中のところを辞退すれば、就活終わりです。ただ、内定通知書は貰ったんですが、それでも企業の経営が悪化すれば取消される可能性がないわけではないんですよね。このままバッサリ止めちゃって大丈夫なんでしょうか。

 

2010-04-16

[]福利厚生

2つとも最終面接にいけるみたいです。

 

 

ここまで来てどっちも落ちるってことはないと思うので、来週のうちには少なくとも1つは内定が貰えるでしょうね。

 

  

内定貰ったら即MBP13inch買うぞー。

2010-04-14

[]マックが欲しいマックが欲しいマックが欲しいマックが欲しいマックが欲しいマックが欲しい…

今、最終面接の1つ前の面接の結果待ちが2つの企業(第1志望群と第2志望群から1つずつ)であります。

 

最終前の面接が受かれば内定貰ったも同然なんで、ここでどっちか受かればもう就活ほぼ終わりっす。手応えは、あってもなくても受かったり落ちたりなんで、正直全くわかりません。もう運だと思ってます。

 

実はこれの他にも進んでた第一志望群の2社があったんですが、1つは2次面接で落ち、1つはES出して受理されてから音沙汰なし。現実は厳しいです。

 

 

最終前の2つが両方駄目だったら、すでに書類選考を終えている自由をあと2つくらい(第2志望群)受けながら推薦も進めていこうかなと。さすがに推薦で落ちる事はないでしょ。たぶん。

もうお金貰えればなんでもいいっす。何回も言ってるけど。早く内定貰って、MBPポチりたいわ。今はそれだけ。

 

 

もう新しい所選考は受ける気ないんだけど、明日も説明会の予定入れてあるのでとりあえず説明だけ聞きに行ってきます。いろんな分野の仕事の話が聞けるのは面白いんで、出来る限り参加したいとは思う。ただ、疲れるんですよね。

 

 

来週の月曜には何かしらの結果が出ていることでしょう。はぁ。