Hatena::ブログ(Diary)

spoly - spontaneously このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-04-16

米Amazonがシニア向けサイトをオープン

アマゾンは4/15、シニア向けのサイトをオープンした。サイトはこちら。ただし、サイトでは「シニア向けのお店」とは謳っておらず、「50歳以上のアクティブで健康的な暮らしのお店」としている。アメリカでも「シニア」という言葉は抵抗があるのかも。(英語では50+ Active & Healthy Living)

ブルームバーグに載っているこちらプレスリリース記事によると、

  • 栄養剤、健康用品、運動用品、フィットネス用品、医療品、パーソナルケア用品、美容品、 エンターテインメント品などを取りそろえる。

  • 「Subscribe & Save program」という定期購入プログラムに申し込むことで、これらの製品を定期的に届けてもらう事もできる。

  • 「Resource Center」という、美容や健康的な食事に関する情報を集めた場所を作る。

などが特徴となっている。Amazonが自社でコンテンツを生成していくイメージはあまり若菜ないため、Resource Centerは外部から持ってくるのか、CGMにするのかなのだろう。

日本のAmazonでも、シニア向けのサイトができてくるのだろうか。

2012-12-18

世界各国のフェイスブック広告のCPCとCPM

世界各国のフェイスブック広告のCPCとCPMがsocialbakersこちらの資料に記載されている。

全212カ国が載っており、なんと国連加盟国数(195カ国)よりも多い。(資料にはCountryとしつつ地域も掲載されているかもしれないが)いかにフェイスブックが世界中で使われているかが分かる。

ちなみに日本のCPCは1.39ドル、CPMは4.68ドル。

socialbakersはその他にもファンページのランキングやアプリなど、様々な情報が載っている便利なサイト。


ちなみにこちらのallfacebook.comも関連する様々な情報が載っています。

2012-12-17

Internet Trends 2012 (KPCB)

今年5月30日に出されたKPCB版のインターネット白書。数値だけでなく新しいサービスの説明などもあり、分かりやすい資料となっています。スライドシェアの資料はこちら