ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん このページをアンテナに追加 RSSフィード


AMAZON『英国メイドの世界』へ  ■講談社より刊行しました! 屋敷の暮らしと使用人の仕事が分かる『英国メイドの世界』
 -屋敷で働くメイド・執事の仕事が分かる資料本『英国メイドの世界』:第一章の試し読み開始
 -出版化時にこだわった「読みやすさ」と「分かりやすさ」

 ■英国ヴィクトリア朝・屋敷や貴族関連の資料/映像をお探しの方にオススメ
 『ダウントン・アビー』を見る前に読んでおきたいカントリーハウスと職場の解説

 -SPQR[英国メイドとヴィクトリア朝研究]更新中




2005-06-25 ようこそ倫敦へ、そして世界旅行

[]Google Mapsベータ版でイギリス旅行


すごすぎます。


試みに「Satellite」を選び、「London」と入力して下さい。衛星写真で精密な倫敦、そして自分の住んでいる日本の街さえも散策できるのです。居ながらにしての世界旅行、童心になって、時を忘れます。


Google Mapベータ版


上空から見る倫敦は、『エマ』の時代と同じです。


Mapでは普通に、地図上を散策できます。神の領域です。


バッキンガム宮殿も確認できましたし、カントリーハウスとかも探せそうですね。使い道は想像力次第です。


Syon Houseを捜しましたが、対岸のキュー植物園?が限界みたいです。


さらに、「london british museum」で検索すると、このワードに関連する場所がわかりやすく右欄にも出るみたいです。