ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん このページをアンテナに追加 RSSフィード


AMAZON『英国メイドの世界』へ  ■講談社より刊行しました! 屋敷の暮らしと使用人の仕事が分かる『英国メイドの世界』
 -屋敷で働くメイド・執事の仕事が分かる資料本『英国メイドの世界』:第一章の試し読み開始
 -出版化時にこだわった「読みやすさ」と「分かりやすさ」

 ■英国ヴィクトリア朝・屋敷や貴族関連の資料/映像をお探しの方にオススメ
 『ダウントン・アビー』を見る前に読んでおきたいカントリーハウスと職場の解説

 -SPQR[英国メイドとヴィクトリア朝研究]更新中




2007-05-25 『MANOR HOUSE』のSpecialThanksに載りました

[][][]『MANOR HOUSE』本日発売!

本日無事に『MANOR HOUSE』限定版が届きました。二つ購入し、ひとつは英語勉強中の友人夫婦へプレゼント予定です。ある程度満足したら、他の友人へ布教してください(笑)


副読本はミニ『エドワーディアンガイド』

映像を見るのは何気なく覚悟が必要で(途中で止められない)、先に今回の初回特典副読本・村上リコさん監修の『エドワード朝生活の手引き』を読みました。


元々、『MANOR HOUSE』はその稠密なドキュメンタリーを構築するため、かなり研究したと思われ、オフィシャルサイトでは膨大なドキュメントが公開されています。


さらに、森薫先生が先に知ったという副読本も存在し(久我も副読本が先でしたので奇遇です)、そちらでも欄外のインタビューや映像に乗り切らなかったエピソードも盛り込まれていて、お腹いっぱいなのです。


そうした資料から、日本の視聴者向けに抽出されたエッセンスが、この『エドワード朝生活の手引き』です。村上リコさん監修で、『エマ ヴィクトリアンガイド』的な整理のされ方と、的確な人物整理で、初めて見る方にもわかりやすい内容になっています。


後日談、として出演された方々へのインタビューもあり、ほろっとします。


また、後半ではもとなおこ先生が執事を、森薫先生がメイドについて、『MANOR HOUSE』を絡めて語っているコミックスパートも、必見です。やっぱり、好きなことを描かれている方が、好きなテーマについて描くのは、打算も裏も無く、美しいものです。素直な好きが、伝わってきます。


アメリカ版とイギリス版

で、森薫先生は漫画の中で英語版との比較で、日本語字幕を見て「そんなこと言っていたのか」とコメントされています。その理由を英語力にされていますが、「アメリカ版」と「イギリス版」の相違が大きいと思います。


久我が初めてトレーラー(商品化する前の仮DVD)を見せていただいたとき、違和感が大きかったのです。それは、「同じ作品だっけ?」と、思ったことにあります。


以前、2004年に見たときは、「ナレーションが単位でセントを使っているから、アメリカ用なんだろう」と納得していましたが、イギリス版ではそんなにナレーションがありません。


どこが違うのかと言うと、「生の声の量」です。


イギリス版ではもう、登場した皆さん、しゃべりまくりです。「そんなこと言っていたんだ」と思えるほど、赤裸々に。それら多くの「生の声」が、アメリカ版ではナレーションであまり聞こえない印象が残っています。(2007/05/30注記:が、久々に見ていたのも大きいかもしれません。細部であまり覚えていませんでしたので、重なりも多々ありました。とはいえ、あるはずのエピソードがあったり、無かったり……混乱していますので、どこかで整理します)


そもそも、アメリカ版では、冒頭の重要な部分(ミスター・エドガー)のシーンが無かったり、微妙に編集ポイントがずれています。なので、今回、アメリカ版ではなく、イギリス版がそのままに「輸入された」ことに感謝しています。


ある意味、アメリカ版を買ったことで二つの楽しみ方を味わえるのですが。(補足:ちなみに今確認したところ、どうやらアメリカ版にある特典映像『EDWARDIAN HOUSE DIARIES』は日本語字幕版に無いようです)


ちなみに、久我はこれまでの3年間で、把握可能な範囲で20名程度の方に、AMAZON経由で『MANOR HOUSE』アメリカ版をレコメンドしてきました。Region1という、日本では見られないDVDや、英語だけのビデオを、ブログを読んだだけで、求めるぐらい、この作品に魅力はあります。


それから三年を経て、簡単に入手できるようになりました。


「日本語字幕で見られる」上に、森薫先生などの協力もある副読本、さらには別売りで「生活にどうやって『MANOR HOUSE』の暮らしを取り込むか」を楽しめるDVDまでついているので、「とりあえずメイドに興味ある人」から、「イギリス映画にはうるさいよ」と言う方まで、楽しめます。


過去最高・空前絶後の『屋敷の映像資料』『使用人の価値再現』資料です。


まだ初回特典つきで買えそうですので、興味を持たれた方は、以下の公式サイトで情報をチェックされるのをオススメします。


マナーハウスPRバナー


おまけ:スペシャルサンクスにMasaki Kugaと載せていただきました

日本のネット界、その中でのいわゆる「メイド界隈」で最も初期に『MANOR HOUSE』を取り上げていたこともあって、いろいろな経緯があって企画担当の方にお会いしました。


プロモーションに協力する方向で話が進みましたが、担当の方が忙しかったのか、久我の実力が足りなかったのか、今時点では連絡が取れていません。


しかし、それでも、スペシャルサンクスに名前を載せていただけました。ありがとうございます。


MANOR HOUSE』が発売されたことによって、多くの方がブログに感想を書くと思われますが、そうした時代が来たことをあらためて感謝して、三年の時を経て出会える、新しい『マナーハウス』を楽しみ、またその魅力を広げていきたいと思います。


発売、おめでとうございます!

そして、本当にありがとうございました。


こんな記事も。

日本のメイドも真っ青? 本場英国の貴族生活ロールプレイングが上陸!!


『MANOR HOUSE』関連の日記(古くは2004/04/15から)


AMAZONでのレビュー/『MANOR HOUSE』も書いています


Manor House [DVD] [Import]

Manor House [DVD] [Import]


アメリカ版はこちら。


MANOR HOUSEについてのブログを表示する.


[]『名探偵ポワロ』ニューシーズンも届く

無事にこちらも届きました。一番好きな作品のひとつ『杉の柩』が映像化されたこともあって興奮を隠し切れません。お誕生日ケーキが二個も三個もあるような状況ではありますが、優先順位をつけて、寝不足にならない範囲で、楽しみます。


名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 1

名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 1



[]ページ構成を変えてみました

ランディングページを増やす、という目的のために「はてな」の表示形式を「ブログ形式」にしました。ユーザ接点増加、と言う意味合いを込めて。