ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん このページをアンテナに追加 RSSフィード


AMAZON『英国メイドの世界』へ  ■講談社より刊行しました! 屋敷の暮らしと使用人の仕事が分かる『英国メイドの世界』
 -屋敷で働くメイド・執事の仕事が分かる資料本『英国メイドの世界』:第一章の試し読み開始
 -出版化時にこだわった「読みやすさ」と「分かりやすさ」

 ■英国ヴィクトリア朝・屋敷や貴族関連の資料/映像をお探しの方にオススメ
 『ダウントン・アビー』を見る前に読んでおきたいカントリーハウスと職場の解説

 -SPQR[英国メイドとヴィクトリア朝研究]更新中




2008-09-18 コミティア・新刊連続掲載

[]次回『ティアズマガジン』86/P&Rに『英国メイドの世界』掲載予定

本日、コミティアから案内が来ていました。前回『MAID HACKS』に引き続き、夏の新刊『英国メイドの世界 ヴィクトリア朝の暮らし総集編』が掲載されると連絡がありました。


投票してくださった皆様、ありがとうございます!


(ティアズマガジンについては『ティアズマガジン』84/P&Rに『MAID HACKS』が掲載(2008/04/20)にて解説しています)


今回の『英国メイドの世界』は物理的に存在感があり、「読書会でも目立つ」と思っていました。同人誌としてのレベルも自信を持っていたので、掲載される予感はありました。最高の形で11月のコミティアに臨めそうです。


また新しい読者の方に出会えたら、幸いです。