ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん このページをアンテナに追加 RSSフィード


AMAZON『英国メイドの世界』へ  ■講談社より刊行しました! 屋敷の暮らしと使用人の仕事が分かる『英国メイドの世界』
 -屋敷で働くメイド・執事の仕事が分かる資料本『英国メイドの世界』:第一章の試し読み開始
 -出版化時にこだわった「読みやすさ」と「分かりやすさ」

 ■英国ヴィクトリア朝・屋敷や貴族関連の資料/映像をお探しの方にオススメ
 『ダウントン・アビー』を見る前に読んでおきたいカントリーハウスと職場の解説

 -SPQR[英国メイドとヴィクトリア朝研究]更新中




2008-10-14 コミティア当選

[]コミティア86・「あ30ab」

2008/11/16(日)開催の『コミティア86』に無事参加が決まりました。今回はコミティアのサークルカタログ『ティアズマガジン』のP&Rでご紹介いただけること、その上でネット上で反響が広がっていることで、コミティアとしては大部数を持ち込むつもりでした。


コミケの時はスペースの都合で、大規模搬入は無理でした。コミティアでは『英国メイドの世界』の在庫をほとんど持って行く為に、2スペース(合同サークルとして:正規の手続き)で申し込みましたが、分厚さも考慮していただけたのか、壁の配置となりました。


あ30a「SPQR

あ30b「SPQR-2」


工夫の無いサークル名ですが、スペースが広いこと、奥行きが使えることもあるので、ディスプレイに工夫しようと思います。


コミティアには委託含めて、次で14回目の参加ですね。最初の頃こそ試行錯誤の連続でしたが、自分が妥協無く、納得できるクオリティの本を作れたら、評価してもらえる土壌なのでしょう。「文章は読んでもらいにくい」環境に変わりはありませんが、健闘できていると思います。


次回が、自分にとってのコミティアの「ピーク」になるでしょうから、頑張ってきます。新刊は「索引」を頑張って作れたら……


そういえば、circle.msから連絡来ました。コミケ75の当落通知は2008/10/31メール通知のようです。


関連記事

次回『ティアズマガジン』86/P&Rに『英国メイドの世界』掲載予定(2008/09/18)

コミティア86(2008/11/16)・申込完了(2008/09/07)


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/spqr/20081014/p1