ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん このページをアンテナに追加 RSSフィード


AMAZON『英国メイドの世界』へ  ■講談社より刊行しました! 屋敷の暮らしと使用人の仕事が分かる『英国メイドの世界』
 -屋敷で働くメイド・執事の仕事が分かる資料本『英国メイドの世界』:第一章の試し読み開始
 -出版化時にこだわった「読みやすさ」と「分かりやすさ」

 ■英国ヴィクトリア朝・屋敷や貴族関連の資料/映像をお探しの方にオススメ
 『ダウントン・アビー』を見る前に読んでおきたいカントリーハウスと職場の解説

 -SPQR[英国メイドとヴィクトリア朝研究]更新中




2009-06-05 コミックマーケット76当選

[]コミックマーケット76・2009/08/16(日)西お16b/14回目

>◎貴サークルは、日曜日 西地区“お”ブロック−16b に配置されました。


と言うメールが本日18時に来ました。


ということで、幸運にも受かっていました。これで連続参加は2002年12月の初参加以来、実に14回となります。意外と長く同人活動、続きましたね。参加したすべてで新刊を出しており、その点でもよく続いているなぁと思います。これも、お立ち寄りいただいている皆様のおかげです。


ただ、今回はコミケ参加では初めての西配置となります。場所も変わりますし、初心に立ち返る意味で、今回は地味にいきます。作りたいものを、作ります。もうすぐ『英国メイドの世界』から1年経過しますが、作成の余波がまだありますね、自分の中に。


一度作ってしまうと、どうしても、その前の水準には戻りたくありません。それは大げさかもしれませんが、どこか1点だけでも以前に勝る何かを、盛り込まなければ、と思ってしまいます。


以前予告していた執事の本は、人にイラストを頼む都合もあって、出来るかは怪しくなっています。ちょうど今、進捗管理を含めて同人活動に集中しきれなくなってもいるので、今日明日で考えて、現実的なところで着地します。


まずは表紙の依頼を含めて、全体イメージを練らねば……少なくとも、冬に出す予定の「完結編」の構想や、その途中で見えている課題だしなどにはするつもりです。ぬるく、『MAID HACKS-』の2巻でも作りたい気分ですが(笑) ただその場合のタイトルは、『MAID PERFORMANCE HACK』ですね、続編にするならば。


Mind パフォーマンス Hacks ―脳と心のユーザーマニュアル

Mind パフォーマンス Hacks ―脳と心のユーザーマニュアル



『英国メイドの世界』発行以降、購入した資料の数が30冊ぐらいになっている、ような気がするので、ストックは豊富です。


また夏にお会いできれば、幸いです。


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/spqr/20090605/p1