シュプリンゲンスキークラブ Twitter

2018-11-09

メンバー紹介 〜3年生編〜

00:03

どうもこんにちは、泉澤です。



先週は早稲田祭でしたね。

皆さま足を運ばれましたでしょうか?

僕は他サークルの仕事をしに行きましたが、用事があったので早々に退散しました。(高校の文化祭(TT))


前にも言いましたけど、シュプで模擬店とかやってみたいです。絶対楽しいですよね!

遠藤がいるので結構ちゃんとしたもの作れるんじゃないのかな?

まあ幹事長曰く脳みそが足りないシュプじゃ間違いなく赤字になりそうですけど。



シーズンが近づく中、シュプの会話の中で「北海道」というワードを聞くたび、僕はとっても悲しくなります。

北海道の海鮮とか絶対美味しいですよね(TT)

個人的に北海道観光行こうかな。

来年は絶対に参加したい!



さて、メンバー紹介第3弾!

今週はシュプを引っ張る3年生(47代)の紹介を行います。



まずはこの方。

f:id:springen_ski:20181109133653j:image

シュプの会計を担当し、シュプで一番普通の人(だと思われる)。

駅伝を愛するがあまり、夏合宿ではその日発売される駅伝雑誌を求めて禁断症状を起こし、あえなく本屋に立ち寄ることになりました。

個人的に顔立ちがKAT-TUNの中丸くんに似てる(特に鼻)ので好きです笑



次にこの方。

f:id:springen_ski:20181109133651j:image

時に奢ってくださる優しい幹事長

いつも色々な采配をしていただきありがとうございます。

トレーニングが大好きなのかと思いきや、「あんなの楽しくてやってる人いるわけないじゃん」という告白を聞いてしまい、闇を感じました。



最後はこの方。

f:id:springen_ski:20181109133648j:image

ニューエラ競馬をこよなく愛する徳島男児

キャップは右に30度傾けるのが流儀だそうです。

後輩からの人気は抜群ですが、それが仇になることも…


3年生はとても書きやすかったです笑

次回はラスト!4年生+院生の紹介を行います。



〜今日のトレ〜


今日は天気が微妙だったので学生会館でやることに。

室内でしたけど中々きつかったですね。


幅取るコンビ

f:id:springen_ski:20181109191626j:image

f:id:springen_ski:20181109190100j:image

腹筋を使うメニューが最高に辛かったのですが、それ以上に美崎さんがLUX(シャンプー)を使っている話で腹筋が鍛えられました笑


6限の間はジムに行っていたはずの野口ですが、彼曰く戸山公園を走り回っていたらしいです。

真相は闇の中ですね…


その後軽くマーカーを使ったトレをして終わりました。

f:id:springen_ski:20181109201200j:image


トレ後は馬場歩きして、ハンバーグ屋さんへ。

f:id:springen_ski:20181109211843j:image

1年生はまるまなさんに少し出していただきました。

ありがとうございます!



〜今日の上司〜


イタリアで修行中。

f:id:springen_ski:20181109231647j:image


アルプスの山々でスキーなんて優雅ですね。早くスキー行きたいなー。

スキーに対して意識の高い人たちに囲まれてると、自分も頑張りたいって気持ちになりますよね。

2018-11-06 室内トレ

次のワールドカップまで10日になりましたね。

男子の開幕戦は2年連続キャンセルとなり、何も観ていないのにJSPORTSにお金を払っているので、ちょっとオコです。

レヴィでは開催されることを祈りましょう!

そういえば、レヴィの優勝者には副賞としてトナカイの。。。。


シュプにもたくさんの愛らしい動物がいることが有名ですね。

f:id:springen_ski:20181107230434j:image

みひろ・えんどう・えんどう・みひろ

シュプのマスコット、「どぅー。」として活躍中ですが。。。

今日のトレでは、Perfumeのライブ帰りということで、なかなかにテンション高かったですね。

しかし、かかし。トレ開始数分で、どぅー。の第2形態・トドへと変わってしまいました。

もうちょいがんばれ(^^♪


さて、遠藤がトドへと変わった本日のトレですが、きついトレでした。

早速綴っていくことにしましょう。


アルティの大会が終わって通常トレに戻ったということで、(僕としては)喜んでいたのですが。。。。

本日は、雨が降っていたので、学生会館の会議室を借りて、室内でのトレを行いました。

はじめは、ミニコーンを横に3つ並べてスタンバイ。ニシザキはアジリティートレの予感を漂わせていましたが、1セットやってみると、足音が下の階に響くかもしれないとの懸念が発生し断念。

ということで、今日のメニューは自重での筋トレとなりました。


腕立て・改や腹斜筋などを鍛えるメニューでしたが、かなりきつく皆ハアハア言っていました。

僕も普段はあまりやっていないうえに、今日はベンチプレスをやった後だったので辛かったです。

6人とも効いてたみたいでしたし、かなり良かったと思います!

会議室を借りているギリギリまでトレーニングして、本日終了。


写真↓

f:id:springen_ski:20181107231709j:image

f:id:springen_ski:20181107231706j:image



今日は、雨の日は仕方ないですが、

筋トレは、ジムで出来るので、

外でトレをするときはアジリティ系やバランス系のメニューを組むように西崎隊長には要望したいです。



何だかんだで、夏休みから今まで去年よりもいい感じに来てる気がする(ホンマかいなw)

本格的な雪上練習まではあと少し。

頑張っていきましょうね。




地味に日曜日に狭山で初滑りを終えてしまった

美崎

2018-11-03

Twitterアカウント移行のお知らせ

00:19

最近は、日本各地のスキー場で降雪があったとかで、少しずつ冬が近づいてきたみたいで。。。

今週からは軽井沢がオープンですね。今年も、早朝にはレーサー集結するんでしょうね(笑)

f:id:springen_ski:20181104000149j:image

↑こちらは、ゆーじから送られてきた、オーストリーのヒンタートックスの写真。

イタリアに行ったはずなのに、スキー場クローズで移動してきたんだって。


今日は、皆さんに大変重要なお知らせがあります!!

諸事情により早稲田大学シュプリンゲンスキークラブのTwitterアカウントを移行いたします。

新しいアカウントは↓

https://twitter.com/springen_waseda

です。

フォローよろしくお願いします!!!


美崎

2018-11-02

11月1日 アルティメット大会

13:55

どうもみなさま、2代目アルティメット自信ニキ、2年の中曽根です! ブログを書くのは今年の岩岳以来なのでだいぶ間が空きましたね。

昨日の11月1日(木)に大学の体育祭でアルティメット大会がありました!

初代アルティメット自信ニキ長田さんは今年卒業されてしまったのですが、シュプリンゲンにはアルティメットが上手い人は他にもいるので何とか優勝したいと。。。そう願った大会でした。

そんな僕は水曜日から体調が悪く、大会当日の朝、目が覚めた時のどが少し痛かったのですが、楽しみにしていた大会だったためか、

朝起きて顔を洗おうとして鏡を見たら生きる希望をまだ失っていない目をしていたので、大好きなEDMを聞き、テンションを挙げてしっかりと会場入りを果たしました。

さて、9時集合のアルティメット大会、集合した人数は11人中6人でした。

アルティメットは本来7人対7人で行うスポーツなので人数足りなくて無事終了したかと思いましたが、試合開始の10時までに人数は集まりましたし、

今回の試合は5人対5人で行うということで大丈夫でした。

9時から10時までの間に大会の主催者であるアルティメットサークルのSONICSの方々に基礎練の指導をして頂いて、普段やらないような流動的なディスクのパス回しを練習しました。

みんなにとっては初めての練習方法でしたが、僕は1年生の4月〜7月までSONICSに入っていたので、懐かしい練習だと感慨深い気持ちでした。

全9チーム出場の中、試合が始まり、初戦からでギアをあげて3点ほどスッと点を取った後、出場している中でアルティメットが比較的上手い自信ニキの若葉たちは体力温存のため選手交代をして羽を休めました。

そのあとも点を着々と取り初戦は6-1で大勝利


f:id:springen_ski:20181102124159j:image


次戦は優勝候補、モンブラン1チームとの戦いでした。正直・・・

モンブラン半端ないって! 普通に投げたら全部カットされるもん そんなんできる普通? 言っといてやできるんやったら!」

という感じでしたね。

全員スローが上手く、またパスミスが少なく2−6でボコボコにやられました。。。悔しかったですねw。


f:id:springen_ski:20181102124155j:image


全7戦のうち3戦目以降はあまり記憶がはっきりしていませんが、うち2戦で最後の最後に点を取られて同点にされるという失敗をしてしまいました。

そのほかの試合は勝っていたので、その2戦で勝っていれば優勝できたかもしれないと思うと非常に惜しいことをしてしまったと思いました。

2戦のうち1つの最後の試合は残り少ない時間で僕がSONICSの先輩に本気のマークをされて遠くにいる味方に向けて適当に投げようと思ったら止められて、

一瞬で点を取りかえされるというミスがあったのでやらかしたなと思いました。

最後の試合のミスでは自責の念に駆られている中「時間終わるまで持っとけばよかったじゃん」などとみんなに色々と言われたので、

さすがに心は穏やかではありませんでしたが、ぐっとこらえて次に生かそうと思いましたw。

試合終了後、最後僕を止めたSONICSの先輩に

「ごめんね、最後だしもう(マジで)いいかなとおもちゃったんだよね☆卍」

と言われたときは先輩に恐れを抱き、膝が崩れ落ち、素直に土下座でした。

これが勝負の世界なんだなと再認識しましたね。ええ。

総じてみると今回のアルティメット大会も非常に楽しいものでした。結果は、1位はよくわかんないウェイサー、2位がモンブラン1、3位がシュプリンゲンでした。

去年とあまり変わらない結果でしたが、本来3位は上出来です笑。来年は優勝したいなと思いました!

f:id:springen_ski:20181102124152j:image




最後にシュプいちの可愛さを誇るユンさんの美脚で終わりたいと思いますw

f:id:springen_ski:20181102124148j:image

そねを

2018-10-30 今夜くらべてみました

今日、野口が髪をきりました。

それで、彼の同期・どぅー。から「おでんくん」に似ているのではないかという意見が出ました。

f:id:springen_ski:20181031013944j:image

f:id:springen_ski:20181031013939j:image

うん。これは似てる!!!


そして、我思う。

ポテンシャル無限大・野口ならば、もっとハードル上げて比較してもいけるのではないか。」

と。

そこで、本日は

今夜くらべてみました:野口と美女

をお届けしようと思います。

※はじめに断っておきますが、掲載しました美女の中にファンの方がいると、気分を害されてしまう可能性が高いのでそういう方は、読むのは控えてください。


それでは始めましょう!

Entry No.1

ビリヤード:野口慧悟vs佐々木希

f:id:springen_ski:20181031014919j:image

f:id:springen_ski:20181031014916j:image

キューをもつ凛々しさは佐々木希にも劣っていない???。凛々しさはね。それ以外は……。まあよし!

Entry No.2

「振り向き:野口慧悟vs広瀬すず

f:id:springen_ski:20181031021318j:image

f:id:springen_ski:20181031020015j:image

遠くを見つめるその目は、今後長く活躍しそうなすずちゃんとそっくりかもかもかもかもかも。うーん、まあよし。

Entry No.3

「後ろ姿:野口慧悟vs綾瀬はるか

f:id:springen_ski:20181031021208j:image

f:id:springen_ski:20181031021057j:image

鍛えているのか?広背筋。これは顔は関係ないし、良き良き。

Entry No.4

柿の種:野口慧悟vs有村架純

f:id:springen_ski:20180820230537j:image

f:id:springen_ski:20181031021857j:image

これはなんて弁明すればいいのだろう。ああそうか、柿の種ずっと見といて。うん、まあいいでしょう。

Entry No.5

「うつむき:野口慧悟vs北川景子

f:id:springen_ski:20181031022345j:image

f:id:springen_ski:20181031022342p:image

顎の角度は、ひけをとらないぞ。いける!


Enrty No.6

「寝転ぶ:野口慧悟vs橋本環奈

f:id:springen_ski:20181031022617j:image

f:id:springen_ski:20181031023231j:image


これは、power-maxの後だろ?仕方ない。それに角度の問題もあるよな。自慢のイケメンフェイス写ってないしね。しゃーなし。

Entry No.7

ビール:野口慧悟vs石原さとみ

f:id:springen_ski:20181031023037j:image

f:id:springen_ski:20181031023124j:image

これは、野口ノンアルだから雰囲気出なかったんだよね。もうちょいの我慢。良いでしょう。





【結論】

野口は携帯の待ち受けにするに値するポテンシャルがある!!

f:id:springen_ski:20181031023626j:image


そして、まじめな話。

今回しょーもないことをやってみて気づいたこと。

野口を撮っている写真がめっちゃ少ない!!!!!

(過去のアルバムとか探ったけどマジでない!)

これから合宿とか始まるけど、もっといっぱい野口フォト撮ろう‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼


野口の一番のファン(⋈◍>◡<◍)。✧♡

美崎