hotular

書いてる人:モリ メールアドレス:jack_frost_12@hotmail.com(返事遅いです)

 | 

2005-08-23

[]

中学時代の文集を読んでいて思ったんですが、当時の僕のスリーサイズは上から83・60・86だったそうです。ふむ、安産型。

[]駒大苫小牧の部長が暴力 野球部員に、謹慎処分

後味悪い程度で終わればいいんだけどねえ。明徳義塾の件があったばかりで、彼らは処分を受けてるわけだな。「明徳は部員による喫煙や暴力がバレたんであって駒苫の場合は関係ないよ」ってことはどうもないらしく、部員はもちろんのこと監督部長不祥事による部に対しての処分*1規約として定められている模様。ただし暴力を振るった場合いかなる理由があれ即重罰ってことでもないみたい。正当な理由があればある程度は軽減されると。まあ何にせよ処分は間違いだろうから、隠蔽の件も含め*2処分がどの程度重くなるのかが今後注目されるところ。

というのが建前。以下は個人的な本音。プラス報道鵜呑み。

スリッパではたかれることや平手打ち*3で3、4発が暴力で、そんなことがあった部全体は処分を受けるべきだなんつーのが俺にはどうもバカらしいとしか思えないんだな。日々のつらぁい練習で苦痛を感じながらもやり遂げるべきである部活動で、その苦痛に耐えられなくなってサボったりする人もいるわけだね。で、そのサボってる人ってのは一生懸命やってる人にとっては大概邪魔なんだよね。部に来なくなればいい方で、休むだけの気概もないけどでも練習だるいし適当にやっとくかーみたいなのは本当に邪魔。こういう人に監督が「やる気ないなら(・∀・)カエレ!!」って言うと「やります」とか言ってそれなりに頑張るんだけど、多くの人はその頑張りが長続きしない。まただれる。で、個人的に呼び出して退部を勧めると「辞めません」と。会社じゃないし辞めないって言うものを辞めさせるわけにもいかんから練習に参加させるでしょ。それでもだれる。口で言ったってわかんねーんだ。ムカつくよー。しかも駒苫なんかは甲子園目指してるような強豪校で、一人の面倒ばっかり見てらんないの。これって、手、出ないですかね。

部長は6月2日朝の練習後、部員がエラーしてもふざけていたため注意したが、反抗的な態度をとったため平手打ちで数回殴った。開幕翌日の8月7日にも、同じ部員スリッパで1回殴った。この部員は、夏バテを防ぐためご飯を3杯食べるという約束があるにもかかわらず、ごまかそうとしたため、注意したが、同様に反抗的な態度をとったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050822-00000417-yom-spo

自分に非があるのに注意されると反抗的になるのはガキの証拠。ガキに口で言ってわかんねーなら平手打ち。これがバレて部危うし。だらけた部員が部全体に迷惑を掛ける最大級の例じゃねーのかなー。

最初に言ったけど処分は仕方ないと思いますよ。思うけど、できるだけ頑張ってる子に影響しないような形の処分になってほしい。それから部長は、個人的にはちょっと同情する部分もあるけれども、頑張ってる子に迷惑が掛かると思うならとっとと辞めるべきだなってのが率直な感想

*1:一番わかりやすいのは対外試合禁止だね

*2:これがかなり問題になりそうだけど

*3:グーじゃなくてパー

彼方彼方 2005/08/23 01:18 http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20050822031.html
被害者側の証言なのであれですが。
30発なら傷害事件としてもおかしくないかもですね。

spursspurs 2005/08/23 01:37 そうですね。3、40発が事実なら同情の余地なんてありません。
ただ3,40発という具体的な数字(数えてるわけでもあるまいし数十発とか言わないか)や、「頑張ってる子どもたちに罪はない」としながらこのタイミングで公表する父親の話に疑問を持ったのと、別のソースでは保護者側からの要請があったという学校側の発表があったとのこと、それから個人的に殴られた生徒に同情できなかったなどありまして、あえてその件は無視してます。もし被害者側の証言が正しいとしたら隠蔽の上に隠蔽ですかね。どうしようもなくなるでしょうね。

chelchelchelchel 2005/08/23 20:53 私も同じ事を思います。この期に及んでこういう事が露呈されるってどうかと思います。だったら、本当に、それが暴力であり、問題あるのなら、それ以前に問題視するべきではないでしょうか?せっかく、何十年ぶりに優勝旗を手に出来たのに、こんな事になってしまって。でも!結果、このチームは、日本一になった訳じゃないですか。日本一になるというのは、凄いことです。選手も、監督も、その他スタッフも、一丸とならなければ、そうたやすく、成し遂げられはしません。選手だって、監督や、先生を信頼してついていけられなければ、成し遂げられはしないと思います。どの程度の「暴力行為?」だったかは解りませんが、結果が付いてきてるんでない?って思います。

spursspurs 2005/08/24 03:06 指導方法が間違っていたら結果も出ないと思うんですよ。で、今回の件は既にこれ以上ない結果が出てて、そこに至るまでの指導において暴力があったとされているんですけど。
もちろん結果が全てではありません。ただ、選手達は実に溌剌とプレーしていた。南大会決勝で勝ったときにキャプテンが泣き、甲子園に来てみればみんなが連覇を意識せず楽しみたいと口にし、初戦から点が入ればガッツポーズするし、試合に勝ったらこの上なく嬉しそうな顔をする。そういう風に育てて日本一に導いた監督や部長の指導方法が間違っていたとは考えにくかったんで、であればその暴力と呼ばれるモノも必要なことだったんではないかな、と。実際どの程度の暴力かはまだわかりませんし、親の言い分が正しいのならどうなのそれ、と思いますけどね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/spurs/20050823
 |