喪バイル

...about

2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |

2007-09-05

実写版タッチ 感想

カッちゃんが死んでくれてホントによかったね!タッちゃん!

2007-08-25 kusowarota

f:id:squid:20070806184116j:image


http://www.tbs.co.jp/seriku/gallery/cm47b.html

そこかしこに貼ってある世界陸上ポスター織田裕二が武士のコスプレしてて「まーたアホなことやっとるなぁ」と思っていたのだけど、よーく見てみたらあれ?隣にいるのって為末?室伏?末次?って選手にもアホコスプレさせとるんかーい!!しかもポスターのタイトル大阪夏の陣って…滅亡する気かよ…バカじゃねえの?TBSはもう少し日本史勉強した方がいいよ…


って思ってたらハイ!一人死にました!

為末まさかの予選落ち

http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/athletic/news/20070825-OHT1T00205.htm



本人がノリノリでコスプレしてるのがせつない…

http://tamesue.cocolog-nifty.com/samurai/2007/07/post_fe47.html

2007-08-20

ROAD TO 名港、死のバージンロード

知的障害者男の子に案内されて降りたのは日比野の街だった。そして僕らは名古屋港を目指して歩きだした。いつものことながら、何故かは分からない。

道路沿いを歩く。倉庫、廃スナック商店が一つもない「新世界商店街」、荒みきった港区人外魔境。そして養護学校やら盲人施設やら、やたらと「福祉」施設が目につく。人外魔境には福祉がお似合い。底辺相手の底辺産業。底辺の底辺による底辺の為の福祉。こりゃあてぇへんだ!って騒ぐほどの元気も無く、手をじっと見る。

地域再生センターという看板のかかった事務所風のビルがあった。何をやっているのかと思い、ドアに貼ってあるチラシを読む。

てんぷら油大募集!20回持ってきてくれた人には授産所で作った石鹸プレゼント!」

犬小屋豚小屋行きという言葉が頭をよぎる。

名港に着き、人もまばらな観覧車にのった。見下ろすのはワゴンとワゴンRだらけの駐車場、そしてイタリア村と名付けられた商業施設。そういえば同僚が来月イタリア村で結婚式を挙げるらしい。魔境のオアシスイタリア村。底辺ワーカーのお前等(僕だ!)にはお似合いだぜ!