労務トラブルの現場から(千代田区飯田橋/九段下の社労士より)

2011-02-09

#1 いきなり、ユニオンに団体交渉を申し込まれた!



ある日外回りから事務所に戻ってメールをチェックしてみると、懇意にしていただいている行政書士の先生からメールが入っていました。

早速開いてみたところ・・・


---------------------------------------


岩沢先生

お世話になります。

私が顧問をしている企業で、アルバイトの女性の退職に関して添付の申入書が届きました。

至急、対応を考えたいと存じます。ぜひとも先生のご指導をたまわりたいと思いますので、メールをご確認いただきましたら、私の携帯×××−××××−××××にご連絡ください。


---------------------------------------


早速添付のPDFファイルを開いてみると・・・『団体交渉申入書』!!

イヤだなーと思いつつ中身を見てみると、


---------------------------------------


株式会社

代表取締役K様


 私たちは、○○○○ユニオンと申します。この度、御社に勤務しているY氏が○○○○ユニオンに加入し組合員となりました。

 つきましては、○○○○ユニオンは、御社に対し下記の通り団体交渉を申し入れます。何卒、誠実なご対応をお願い申し上げます。

 なお、使用者には、法律に基づく「団体交渉応諾義務」及び「誠実交渉義務」があります。団体交渉を拒否した場合は、労働組合法第7条2項の「不当労働行為」となることがあります。

  記

1.日時 ○年○月○日○時〜

2.場所 ○○○○

3.協議事項 Y氏の雇い止め問題について


---------------------------------------


・・・予想以上に重い相談でした。

いずれにせよ具体的な内容を聞かないことには何とも判断がつかないので、まずはお会いして話を伺おうと思い、行政書士の先生経由で連絡を取ってみると、幸い翌日に時間が取れるということなので、私どものオフィスに来ていただくことになりました。


ご相談のお客様は飲食業で、社長は女性の方のようです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sr_iwasawa/20110209/1297218734