Web master speaks from dark side.(つん読日記) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-05-15

[]パーソナル無線機受信 パーソナル無線機受信 - Web master speaks from dark side.(つん読日記) を含むブックマーク パーソナル無線機受信 - Web master speaks from dark side.(つん読日記) のブックマークコメント

いきなり不特定多数に話しかけるのはこっ恥ずかしいので、今そこらを飛んでるパーソナル無線電波モニターする機能を試した。

 

誰もいねぇ…

 

さすが(廃止の決まっている)パーソナル無線というべきか、誰も話してない。暇をみつけて、何回かモニターし続けたら、聞こえた。どうも運転手同士らしい会話。最初はワクワクして聞いてたけど、赤の他人の会話って聞いててこんなにつまんないものなのかと、話が見えないし。ながらで話してるのか間が開いている。いやそれ自体は誰に文句言われることでもないんだろうけど。しかし、いつ聞いても同じ声に聞こえる。いつも同じ人なのかもしれないけど。安く無線機が手に入るなら友人知人同士で今から使うのもアリではないですかね。(とはいえ、前倒しで廃止しようぜ、という話はあるらしい、その場合免許期限前でも取り上げになるのかな?)

 

[]パーソナル無線機取り付け パーソナル無線機取り付け - Web master speaks from dark side.(つん読日記) を含むブックマーク パーソナル無線機取り付け - Web master speaks from dark side.(つん読日記) のブックマークコメント

エーモン工業 M259 Y型接続端子 M259

ROM取り付け前に無線機は設置してしまっていたので、もう一回取り外しての設置。無線機本体横にROM用のスロットがあるので、そこに差し込む。無線機の電源は当初ヒューズから取ろうと思っていたけど、接続にはY型接続端子(2種類あるので注意)というのを使ってオーディオから分岐。なぜオーディオから分岐したかというと、オーディオ接続端子にケーブルの名前を書いた札(バッテリーとかイルミとか)がついていて、どこに接続すればいいのかわかりやすかったから、とりあえずキーに電源が連動するケーブルに接続

 無線機は開いていた1DINのスペースに設置したけど、この無線機(PQ-13)は1DINの半分しかないので、無線機の上部に穴がぽっかり底なし沼のように開いている。正直、モノ入れも入らないし処理に困る。車載PCモニタを設置する時に使えそうだけどしばらくはこのままかね。

 アンテナ線(同軸ケーブル5DFB-NLNPでいいのか?書き方は?)は床に落としてマットなどの下に入れて目立たないようにして、車内後部まで引っ張っていったけど、外までほんの少し足りなかったw

とりあえず今は車内の後部荷台にあるスキマにいいかんじに収まり、まっすぐ立っている。

これに合う延長ケーブル(1m以下)が欲しいけど、N型の短いやつなんてあるのかね、できれば少し細くしたい。うちの車は荷台のドアがハッチバックの上に跳ね上げる形ではなく、ドアのように開くタイプなので、この太さだとぐりっとやりそう。というかほかの車はこの太いケーブルをあの車から出せるのか?出してるのか?(出す部分だけ細くなってるやつもあるらしい)

最悪、コネクタとケーブル買って自作ショップに依頼かねぇ。

 

エーモン工業|品番:M259/商品名:Y型接続端子/JANCD:4905034002593

http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_data.php?id=2259

エーモン工業

http://www.amon.co.jp/

 

[]パーソナル無線ROM到着 パーソナル無線ROM到着 - Web master speaks from dark side.(つん読日記) を含むブックマーク パーソナル無線ROM到着 - Web master speaks from dark side.(つん読日記) のブックマークコメント

結局、速達で出した意味はなかったが、月曜発送で火曜日着(返信用封筒には簡易書留+速達分の切手を貼付)だったので、連休後すぐに処理してくれたのかな。少し後に、電波使用料の納付書もきた。400円。400円ならまとめて10年分払うのにな。(申請すればそういう事は可能)

 

2011-04-29

[]パーソナル無線ROM書き込み パーソナル無線ROM書き込み - Web master speaks from dark side.(つん読日記) を含むブックマーク パーソナル無線ROM書き込み - Web master speaks from dark side.(つん読日記) のブックマークコメント

免状が届いたからには次はROM(ロム)に書き込まなければならない。*1

自前で書き込める訳でもなく、どこかに依頼する必要がある。

どこか?そこは、

財団法人 電気通信振興会

免状と一緒にロムカートリッジ書込み申込み用紙も入っていた、無くても電気通信振興会のサイトから入手できる。郵送で取り寄せもできるけど、有料なので自前で印刷したほうが安上がり。

・パーソナル無線ロムカートリッジ書込申込書(電気通信振興会のサイトから入手)

無線局免許状コピー(申込書に貼付)

・ロムカートリッジ書込手数料1470円/個(指定郵便口座へ振込)

・振替払込請求兼受領証(郵便局で振り込んだ手数料の受領証を申込書に貼付)

・返信用封筒(切手を忘れずに貼る)

ROMカートリッジ(袋に入ってるのを未開封で送る)

送付先は、用紙取り寄せの住所と同じでいいので、

宛先を

(財)電気通信振興会 パーソナル無線担当係御中

パーソナル無線ロムカートリッジ書込申込書在中

とでも書いておけばわかりやすいのではないかと。

 

私は速攻で振り込み、簡易書留の速達で送ってしまったけど、いつ返ってくるのやら、電話で聞いた時には、届いたらすぐ書き込みますよ的なことは言ってくれたけど、GW中は開いてるのか担当者は来てるのか心配だ。もしカレンダー通りなら連休中に届くといいな。

 

ロムカートリッジ書込業務について|財団法人 電気通信振興会

http://www.dsk.or.jp/3menkyo/menkyo_rom.htm

[]パーソナル無線局免許状 到着 パーソナル無線局免許状 到着 - Web master speaks from dark side.(つん読日記) を含むブックマーク パーソナル無線局免許状 到着 - Web master speaks from dark side.(つん読日記) のブックマークコメント

やっと届いた。

返信用封筒に入れられて免状が届いた。

しかしこれ免状つーか、ぺらぺらの紙。長ひょろい。

二つ折りにしたら丁度どこの店のスタンプカードかよ、という大きさをしている。

でも折って財布なんかに入れてたら絶対無くしそう。

あるいは自動車保険証書のかわりに車に入れておく控えみたいな。

どんな形状かはググれば画像が出てくる。

電気通信振興会で受け付けていた頃は、このぺらぺらをラミネートしてくれてたみたいだけど、

今はただのペラペラ

とりあえず手近にあったジップロックに入れて巻いてグローブボックスに放り込んだ。

しかしこれはアレかね、申請が来たらその都度とかではなくて、月一回免状発行みたいな感じなのかな。

から申請する人はそう思ってた方が楽かもね。

 

*1:新品未使用のパーソナル無線だったので、中古なら書き込み済みでROMは取り外す事はできない筈

2011-04-23

[]パーソナル無線アンテナ パーソナル無線のアンテナ - Web master speaks from dark side.(つん読日記) を含むブックマーク パーソナル無線のアンテナ - Web master speaks from dark side.(つん読日記) のブックマークコメント

アンテナ

できれば認定品を買いたいのだけど、あんまりない。

無線機本体の改造は違法というのはどこにでも書いてあるけど、アンテナがちょっとわからない。

アンテナの仕様の

・利得7.14dBi以下(dbと書いてるとこもあるけど調べた限りではdbiみたい)

・無指向性

を満たしてれば何でもいいのか、認定品じゃないと違法になるのか、

ちょっとわからなかったので、免許申請の件で九州総合通信局に問い合わせた際に聞いたら

「仕様を満たしてるだけじゃなくて、認定品じゃないとだめですか?」

「はい」

みたいな会話をした。実際には「はい」一言じゃなくて、長ったらしく教えてくれたけど、要約すると「はい」だったと思う。

しかし認定品。

認定品が普通過ぎて認定品とわざわざ書かないのが普通なのか、もう認定品なんて無いのかわかりにくい。メーカーのサイト見ても書いてないし。とりあえず認定品らしきアンテナを購入した。

一本目

クラリオン JAG-901(MW3-7)

事前調査で車の雨どいに取り付けるアンテナだとはわかっていたんだけど、送料入れても安かったので、運が良く付けられればいいし、ダメなら家庭用(車載に飽きたら家に固定で設置しようかなと)アンテナとして購入。パーソナル無線普及促進協議会認定品(EIADと読めるロゴが入っている、PRPCと違うのか謎)。

二本目

マルハマ AG-31N

こちらが本命。見つけた認定品と書かれたアンテナの中ではいい感じだったので購入。これのために5DFB(N-N)型のケーブルを追加購入。認定品ってオレンジトップが必須ではなかったのか謎。PRPC認定品。あと車にアンテナを固定する基台が必要だけど、取り付け位置が決まらないので保留中。

 

[]パーソナル無線免許申請 途中経過 パーソナル無線免許申請 途中経過 - Web master speaks from dark side.(つん読日記) を含むブックマーク パーソナル無線免許申請 途中経過 - Web master speaks from dark side.(つん読日記) のブックマークコメント

まだ来ない。個人的には近年役所関係はサービス向上してたと思ったんだけど、まだ来ません。ROM焼きも含めて(今回購入したパーソナル無線は新品なので免許が来た後にROMに所有者を識別する情報を書き込まないと発信できない。中古だともう書き込んであるので免許申請時に役所側の記録を書き換えるだけで済む感じ?)ゴールデンウィーク前に完了したらいいなと思っていたのは甘かったようだ。

2011-04-13

[]パーソナル無線免許申請 パーソナル無線免許申請 - Web master speaks from dark side.(つん読日記) を含むブックマーク パーソナル無線免許申請 - Web master speaks from dark side.(つん読日記) のブックマークコメント

新品で買った場合。パーソナル無線の申請には、

無線免許申請書(総務省のサイトで入手)

無線局事項書及び工事設計書(総務省のサイトで入手)

・技術基準適合証明設備証明書(新品で買ったなら無線機に添付)

・収入印紙(3550円、申請書に貼る)

・返信用封筒(もちろん切手を貼る)

が必要。用紙はパーソナル無線用のものを使う。

書き方は、記載要領に割と親切に書いてあるから、初めてでも大丈夫。

電子申請もできてそっちの方が楽そうだし手数料も安いみたいなんだけど、

・公的個人認証の取得(住基カードか?)

・ICカードリーダライタの導入(これは持ってる奴が使える筈)

となっていて、住基カード取りに行くのが面倒だし身分証明が一枚増えるのはちょっと嫌だ。

免許証をIC化して住基カードと一体化してくれりゃいいのにね。

 

ワードやエクセルのひな形を入手して、各項目を入力後印刷

手書きじゃなくて済む(申請書の捺印を忘れそうになるので注意)のは悪筆家としては非常に助かる。

送付の封筒も印刷したので、オールノン手書き!あぁ技術って素晴らしい!

 

送付先、問い合わせは、管轄地域の総合通信局担当部署まで、

九州総合通信局の場合は、無線通信部陸上課でした。

封筒に「パーソナル無線免許申請書在中」

とでも書いておくと担当者がわかりやすいのではないかと。

 

総務省 電波利用ホームページ | 無線免許手続様式

http://www.tele.soumu.go.jp/j/download/proc/index.htm

総務省 電波利用ホームページ | 総合通信局の管轄地域と所在地(問い合わせ先)

http://www.tele.soumu.go.jp/j/material/commtab1.htm

お問い合わせ|総務省 九州総合通信局

http://www.soumu.go.jp/soutsu/kyushu/ques/

Vector | Aprint 封書・はがきの宛名印刷

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/writing/se130034.html

 

2011-04-09

[]パーソナル無線 Panasonic PQ-13 購入 パーソナル無線 Panasonic PQ-13 購入 - Web master speaks from dark side.(つん読日記) を含むブックマーク パーソナル無線 Panasonic PQ-13 購入 - Web master speaks from dark side.(つん読日記) のブックマークコメント

唐突だが、パーソナル無線なるものを購入した。

しかも新品未使用。

欲しいなと思って探したら「なにこれ安い」と12kで購入。

相場は知らないけど、中古で数千円よりこの値段で新品の方がよかったので、、

 

まぁ昔からアマチュア無線かにはあこがれていたけど、

手を出さなかった、試験受けるのメンドイし携帯があるし…

というレベルの素人だから無線の知識はほぼナイ。

最近の震災で無線が役に立ったという話を耳にしたのと、

からなんとなくあこがれてたのと、この値段というので、まぁ衝動買い。やってもーた、IYHというやつだ。

ただそういうのを気にしていたなら、

利用者の多い無線にした方がいいんじゃないか

と思うけどまぁいいや。

ほぼ車のインテリアになると思うし…

 

んで、このPQ-13についてググった。

パーソナル無線(本体およびオプション機器)は、平成9年9月に生産終了となっております。パーソナル無線機器の生産完了後も修理対応をさせていただいておりましたが、このたび部品入手が困難となりましたので、修理対応およびROM、技術適合証明書の再発行手続きを終了させていただきます

パナソニックのパーソナル無線機をご利用の皆様へ

http://panasonic.biz/it/musen/support/index.html#sup02

 

壊れても修理は期待できないって事なのね。

あと説明書は

商品サポート | 業務用無線 | Panasonic

http://panasonic.biz/it/musen/support/index.html

の下の方に発見。新品買ったからマニュアルも揃ってるけど、紙の方を見ずにPDFを探してそっちを読むってよくあるよね?

 

で、これを使えるようにするには、

アンテナとケーブルが必要(N型コネクタ、インピーダンス50Ω、目立たない奴がいいけど、認定品とやらは新品で買えるのか?というか、どこに設置するか悩む。アンテナも本体も)

・電源との接続(ヒューズBOX経由でやればOK?)

・パーソナル無線免許申請(総務省総合通信局に申請)

 http://www.tele.soumu.go.jp/j/download/proc/index.htm

ROM書き込み(電気通信振興会に送って書き込んでもらう)

 http://www.dsk.or.jp/3menkyo/menkyo_rom.htm

電波利用料(400円/年)

・申請したパーソナル無線免許期限は10年(更新可)

・申請やらなんやらの実費

昔は、電気通信振興会という所に書類とROMを送ればまとめてやってくれたらしいけど、今はやっていない。

 

あと、パーソナル無線は2022(平成34)年11月30日までしか使えない。

・今から新規に免許申請する人は2017(平成29)年11月30日まで受け付け可

・今免許持ってる人は再免許(更新)すれば2022年11月30日までは使える(新規受け付け終了後に更新忘れて切れたらそこで終了って事か?)

・再免許(更新)申請の手続きは、免許の有効期間満了6ヶ月前から3ヶ月前まで

 

まぁ、あと10年戦えるとするなら安い買い物じゃないかなと。

申請中にアンテナを探せばいいか、とりあえず今夜はここまで

 

パーソナル無線開局(免許)申請手続きの平成29年終了について

http://www.dsk.or.jp/3menkyo/menkyo_01.htm