Hatena::ブログ(Diary)

Jamboree!!!

2015-09-09

好きと嫌いは紙一重なんだなぁ。

またまた久しぶりの更新になりました。観劇したら感想書こう〜って思うけどツイッターとかラインで友人たちに垂れ流しているだけで、結局保存できていないのがなんともあれですね・・。未来の自分の為にもこの時こう思ったんだよー、とかこう見えていたんだよーって残しておきたいんだけど自分のポンコツ具合に呆れますね!毎回反省しているけど学習しないのが人間であってその代表が私だな。

そんな感じで、気づいたらしほさんの夏が終了してしまいました。

以下、猪塚健太くんが大好きすぎて拗らせているヲタクの戯言とはぐてぃー楽しかったけど不満もあったよっていう独り言。

続きを読む

2015-05-23

最近のわたしともしも、の話。

 うえすとのコンサートに行ってからの私はおかしい。実家からおとりよせした過去のしょうくらをあさってみたり、お休みの日にはふらっとでかけて久しぶりにじゃにーずしょっぷにいってお写真を買ってみたり、本屋さんに行ってテレビ雑誌を立ち読みしてこれはあかん!と興奮して何年振りかにテレビ雑誌を結局購入したり、もちろん某アイドル雑誌を買ってみたり、そういやこのCDレンタルしただけで買ってなかったな・・って通常盤のCDを買ってみたりなんていうか、ジャニオタしてる・・・!!!!!!!それがなんていうか、すっごく楽しくて仕方なくってとても新鮮である。別に今までもそれなりにジャニオタしてたといえばしてたけど、水風呂がちょっと1度くらい温度あがったというか、ぬるま湯に今使ってる感じ・・なっっっっっっっがーーーーーい半身浴してじわじわ汗かく感じ。これが楽しい。しょうくらを見返してみると、そういやこんなのやってたなぁて懐かしいしそうそうこの組み合わせ好きだった―!とか思いだして楽しい。その当時の気持ちの記録がないのが残念なんだけど。なんのためのブログだよ・・って笑えるんだけど。だからこそちゃんと残しておかなきゃだめだなぁと改めて実感する。ちなみにラインやツイッターではあゆまいと3人でひたすら可愛い可愛い・・てして、懐古して毎日が楽しすぎてやばい。ついでに言えば流星ブームが到来していて毎日流星、流星って言ってる。先日もめざましじゃんけんに流星が出て、ちゃんとじゃんけんしてから出勤しました。流星とはあいこだったよ!一緒だね☆きゃは☆ってしてウキウキでその日1日仕事してるんだから私もたいがいチョロイ。おしげちゃん可愛いからおまんじゅうあげたいとかくだらないこと言い続けてへらへらしてる。

 

 とりあえずこれを書きながら2010年のしょうくらIN大阪を観てアアァアアなつかしいねぇええって懐古してるんだけど、10人でのびくげを見て、とてつもなく胸が震えてしまって仕方ない。当時の私はしょうくらをみてBBV最強すぎてやばい。ってその1文だけを残していたんだけれども、その気持ちは今も確かに私に残っていて今も昔も「やばい」って言ってる自分に色んな意味で笑えてしまうんだけど、でもほんとに色々とやばい。

 10人並んだシルエットと階段を下りる彼らをみる度鳥肌が立つ。このシーンがとてつもなく私の中で壮大で圧巻で、確かにこの時、当時の関西ジャニーズJr.のトップをこの10人が担っていた記録がちゃんとここにあるんだって思うと胸が震える。このギラギラ感が大好きだったなぁとか思いだした。今繰り返し何度も照史をみると、デビューできて本当によかったねって気持ちであふれるんだけど、担当ではないけれどやっぱりなんだかんだいって10年見守ってきたのもあって当時ギラギラしてた照史が今こうしてジャニーズウエストとして全国ツアーをしているっていう現実が嬉しいなぁって思う。照史は私にとってなんだよ!てなるし私は照史のおかんか!!!てなるけど、別にそうじゃないんだよな。ほんとによかったねぇえええ(´;ω;`)ウッ…てなるこの気持ちはなんだろうね。たぶん自分がコンサートに行ったりした中で、照史ぉ・・・って何度もなってるし、照史から沢山幸せを与えてもらって照史に降りる機会がきっと何度も私の中ではあったと思うんだけれども、それでも私は降りなかったし、むしろ俳優の沼に足つっこんで、D遊鯊牲って人に出会ってしまって毎日楽しいオタクライフ送っていたわけだ。そしてジャンーズの現場に行って、現に関ジュコンに行って華麗におしげちゃんに降りて大毅くんをぬるく応援している今が楽しいし、キラキラを与えてくれるアイドル重岡大毅くんがとても可愛くてしかたないし、大毅くんを自担にした選択は間違ってないしなるべくしてなったんだと自負しているから人生なにがあるかわからねぇなぁと思うんですよね。

 こうして10人が並んだびくげがこれが最後なんだよなぁと思うととても不思議な気持ちになるし、そういや去年薫太が出ていたアースライズをみて、お見送りで「やまさきくんたです!やまさき、やまさきくんたを宜しくお願いします!!」って選挙演説の如く売り込みをする薫太と接触した時も凄く不思議な気持ちになった。私ジャニーズと握手してるや・・てなった。でもその時の薫太は立派な俳優で役者で、ああ、もう道はみんなそれぞれ違うんだなって思ったし、現在の彼らが彼らなりに今、自分で選択した道を一歩ずつ自分のペースで歩いているんだなって思うととても胸があつい。何が言いたいかって、懐古がクソ楽しいんだわ。

 過去のしょうくらをみて、今はおしげちゃん・・!てしてるけど、やっぱり当時は当時の気持ちを思い出すから、おしげちゃんをすき!て言う気持ちをプラスして見る感覚が新鮮なだけであって、当時の記憶や気持ちは何も変わっていないんだなぁって思うと、当時自分が思っていた以上に自分が照史のことを好きだって言ってたこともあながち間違いじゃなくて、確かに好きだったんだなぁって思いました。きっとこれから先も照史をみるたびに好きだなぁってあったかい気持ちだったり、照史からもらえた幸せを思い出してこんな気持ちになるんだろうし、あの時照史に降りてたら絶対なる幸せを沢山もらえて私は幸せ者になってたんだろうなぁって照史担の自分を想像して懐古するんでしょう。今が不幸ってわけじゃないよ!きっと今照史担してたら、きっと大毅くんに降りてた自分を想像してこうしてあーでもないこーでもないって話してると思うし、もしかしたら照史が心臓掴んで離さなくてよそ見すらさせてくれないかもしれなくてD与澆垢蕕靴討い覆い里もしれないし。もしも・・・を考えるのがとても楽しい。



ここまで書いておいてあれだけど、ここまでみるとすげーわたしウエストにガッツ!て空気だしてるけど別にガッツでもなんでもないし、ただの現場に1回いければ満足の茶の間だし、その1回の空気を拝むだけで満足レベルの緩さだからそんな茶の間の戯言は気にしないでくださいね!くらべちゃいけないけれど、そもそも私のこのジャニーズから距離を置いてゆるくなってる期間は今も通して健太君に時間をすべて捧げてるし、きっと健太君は何があっても譲れないし譲りたくないくらいの死んでもD与澆靴討襪らこんなもし・・の話をしても言葉に責任がなさすぎて自分でも笑えてきた。でも10人のびくげをリアルタイムで見ていた時は私は健太君とはまだ出会ってなかったんだと思うとやっぱり人生何があるかわからない。出会ってなかった時間にこの10人のびくげを見ていたからこそこんなことが言えるのかもしれないけれど。とりあえず今も昔もびくげは最強でした。このびくげがあったから今のウエストもあると思うとなんか胸アツくなるし寂しくもなるけどきっと私は5年後にびくげをみてもきっと同じことを言ってるんだと思います。

はぁ。明日も仕事だ。がんばろう。

2015-05-12

ジャニーズWEST パリピポ@横浜アリーナ

こんなにも楽しいいぃいい><!!て思えるジャニーズWESTって偉大すぎた。




 やっとあゆまい3連でコンサートに行くっていう夢がかなった!!!その現実が私は何よりも嬉しい。私がまだ照史を推していた時、・・ん―何年前だろう。とりあえずVIP歌ってた頃にあゆしほでBAD連番してコンサート行こうね!!なんて言ってたんだけれど、結局お互いの俳優ごとで行かなかったりして年月が過ぎ去り、あゆまいで3連したいね・・しようね!と数年前に言ってたけどこちらもお互いの俳優ごとで都合がつかずに2人で行ったり行かなかったりしていたんだけれども、ようやく、ようやく!あゆまいで3連で関ジュコン(今はウエストになってしまったけれど)の夢がようやくかないました。何年言い続けてたんだろうか・・。ようやくだよぉおお><!!!長かった!!

 今回のコンサートでようやく3連の夢が叶ったので個人的にその件も相乗したせいか本当に楽しかった。なんで私横浜全ステしなかったんだろうって今更ながら後悔したけれど、でも自分が全力で楽しんだ3公演に悔いは何一つなかった。完全燃焼できた。つまり何が言いたいかって、本当に楽しかった。そうなの楽しかったの。

 もう自分は2度と、ジャニーズをみて楽しい!とは思うけれど「幸せ」という気持ちにはならないんだろうなって思ってた。ここ3、4年ほどジャニーズの現場は1つの作品というか公演期間に対して1回観れば満足!あぁ楽しかった!な感じだったので自分のなかでまた何か一つの感情が生まれそうである。この、歌って踊ってる姿を拝むというよりも一緒に楽しむ!っていう今回のパーティーコンセプトを最大限に魅せてくれたジャニーズWESTとの時間が何よりも至極のひと時に感じられてしまって僕は私は・・・状態で、とりあえず録画していた過去の少年倶楽部とまいジャニ!を今貪るように見ている。凄く久しぶりに茶の間やってる。茶の間楽しい。どちらかというと、俳優おっかけまわしてる方が楽しくて仕方なかったんだけれど、また違う楽しさを見つけたというか、距離を置いてまた改めてちゃんと見たら忘れていた楽しさに気付けたんだよね。錦戸担してた時の最後の方は苦しくて辛くて仕方ないしツアーがあったら何がなんでも行かなきゃ「いけない」義務感が生まれてきて幸せよりも辛いが残ってたんだよね。今回が初めてウエストのコンサートに行ったわけじゃないけれど、楽しくて幸せにしてくれるジャニーズWESTって正義だなぁと思いました。


2015年05月04日(月)18時〜 アリーナAブロック

2015年05月05日(火)12時〜 センター12ブロック

2015年05月05日(火)16時〜 スタンド北ブロック

以下私の楽しかったポイント

続きを読む

2015-05-02

劇団プレステージ番外公演「『ゼツボー荘』より愛を込めて ぶち壊す!!!!!」

2015年04月21日〜04月29日

@千本桜ホール

23日:整理番号20番代

25日:整理番号80番代

28日:整理番号30番代

29日:整理番号50番代

小池さんが降板して急きょ健太君が代役で出演することになったんだけれど、当初ゼツボー荘再演が発表された時に健太君の名前はなくて、健太君も「チケットを全力でもぎります(きりっ)」なんて言ってたから、ゼツボー荘は観たいけど、健太君のお芝居がみれないなら前半後半で1回みれたらいいなぁなんて思ってチケットをとっていたんだけれど、健太君の名前でた瞬間白目向いて本当のゼツボーが私を迎えてくださって正直病んだ。

 以下感想よりも自分がチケット難民だったことに対する記録。

続きを読む

2015-05-01

劇団プレステージ第9回本公演「WORLD'S ENDのGIRLFRIEND」

ずーっと感想書いて放置してたのであげます。

2015年02月08日〜2015年02月22日@シブゲキ


劇団プレステージ第9回本公演「WORLD'S ENDのGIRLFRIEND」

続きを読む