Hatena::ブログ(Diary)

sshi.Continual このページをアンテナに追加 RSSフィード

プロフィール

sshi

SFと映画と小説とRuby信者(最近はhaskellびいき)です。

 | 

2006-04-04 Tue

スライドXULだ! スライドがXULだ!を含むブックマーク

YAPC::Asia 2006のスライドhttp://tokyo.yapcasia.org/wiki/?SlidesList で公開されているので、さっそくLearningHaskellを読んでみようとしたら…。拡張子を見てびっくり。驚いたことにスライドXULだ。これだけじゃなくて、他にもいくつかXULスライド代わりに使っているのがあるようだ。

こんなところにXULを使うのかー。XULソースをざーっとみてみると高橋メソッド用のXULぽい。でもこれ、Firefoxじゃないと見れないんじゃないの?同じことは(X)HTML+JavaScriptでもできるような気がするんだけど、なぜにわざわざブラウザを選ぶXUL???

わけがわからん。Perl界隈では流行りなのかなあ。

あ、そうか。発表の時のスライドをそのまま公開してるのか。きっと、(高橋メソッド)XULYAPC::Asiaでのスライドフォーマット選択肢の一つだったのだろう。確かに、発表のことだけ考えれば、(X)HTML+JavaScriptで泥くさくがんばるより、リッチな機能を持つXULを使うほうがリスクは少ないか。環境Firefox限定でもかまわないもんな。そうかそうか。

そう考えると、ポワポ決め打ちよりよっぽどましだなあ。

LearningHaskell

LearningHaskellのスライドで、"Type Inference"が"型のインターフェイス"って訳されてるとこを発見。気持ちはわからんではないけども…。すこし哀しい。

バベル17

Matzネタに「バベル-17は言語設計者の究極の目標」というのがあったらしい。全然知らなかった、っていうか無茶すぎる…。と思ったが高橋さんのスライドを見たら洗脳されてしまった。さすが。

sshiの成分解析 sshiの成分解析を含むブックマーク

流行りにのっかってみた。

sshiの成分解析結果 : 

sshiの75%は濃硫酸で出来ています。
sshiの19%は不思議で出来ています。
sshiの2%は度胸で出来ています。
sshiの2%は魂の炎で出来ています。
sshiの1%はツンデレで出来ています。
sshiの1%は白い何かで出来ています。

アルファベット系だと濃硫酸がでやすい気がする。これどういう仕組みなんだろうな。ちょっと試してたら

赤い何かの成分解析結果 : 

赤い何かはすべて情報で出来ています。

なんてのもでた。うーむ。

あ、http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0604/03/news016.html に書いてあった。

hoothoot 2006/04/04 16:05 これですね。
http://piro.sakura.ne.jp/xul/applications/takahashi-r/

sshisshi 2006/04/04 23:33 情報ありがとうございますー。
なるほど、これか。

PiroPiro 2006/04/05 03:17 ツールの作者です。
XULで作ったのは、自分がそれしか使えなかったというのもありますが、XULのWebアプリケーション開発用ツールキットとしての側面のデモ的な意図もありました。
Linuxのデスクトップ環境などではGeckoが標準のブラウザのレンダリングエンジンとして使われていることもありますし、インストールさえすればWindowsでもMacでも使えますので、JREをインストールするのと同じ感覚でFirefoxという物を捉えればこういうのもアリではないでしょうか、みたいな。

XHTML+JavaScriptによる実装で、こういうものもあります。
こちらはFirefoxとOperaで動作します。
http://lowreal.net/2006/sleepyp

sshisshi 2006/04/05 03:50 ども、はじめまして。>Piroさん
確かにおっしゃるとおり。Firefoxさえ動けばいろんなところで見れる/動かせるスライドになりますね。少くともポワポよりは使えそうだ。
Firefox限定ならSVGも使えて図形もいけるとなお幅が広がりそうですね。(と無責任にいってみる

dankogaidankogai 2006/04/07 01:48 「型推論」しそこねてごめんなさい。なにせ講演30分前に出来上がったものですから。

TakamiChieTakamiChie 2006/04/07 06:02 こんばんは。Mozillaセミナーの時はどうも。といってもわたしは発言も何もしてないので、目立っていませんが…。>Piroさん
軽くぱぱっとプレゼンをする際は良いですよね、無理にいろいろイメージで装飾するより、ひたすら文字列だけにこったものがあっても良い。と思います。

sshisshi 2006/04/07 22:59 おや。AudreyのSlideを訳したのはdanさんだったのですか。しかも講演直前の30分で!これはびっくり。お疲れさまでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sshi/20060404
 | 

あわせて読みたい
sshi.Continual 911103 なかのひと RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/sshi/