Hatena::ブログ(Diary)

社会政策学会 研究会情報

2017-09-19

2017年10月21日 ソーシャル・キャピタル研究会

15:44

日 時 :2017年10月21日(土)13時00分〜16時10分

会 場 :日本大学法学部 10号館3階 1031講堂

参加費:無料

講 演 :千葉大学予防医学センター 教授 近藤 克則 先生

「健康格差社会への処方箋」―社会は健康とどう結びついているのか

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 ・人工知能研究センター 首席研究員 兼 確率モデリング研究チーム長 本村 陽一 先生

「次世代人工知能技術の活用と社会実装」

ご参加お申し込み先:稲葉 陽二(日本大学法学部) inaba.yoji[at]nihon-u.ac.jp

ご所属とお名前を明記の上,お申し込みください。

詳しくは,https://sites.google.com/site/inabayojilabo/kenkyukaiをご覧ください。

2017年12月9日 第108回SPSN研究会

14:32

日時:2017年12月9日(土)13:00〜17:00

会場:日本女子大学目白キャンパス百年館高層棟302会議室

https://www.jwu.ac.jp/content/files/grp/access/access_map_mejiro.pdf

https://www.jwu.ac.jp/unv/about/building/campusmap.html#anchor_01

書評セッション…轡田竜蔵『地方暮らしの幸福と若者』2017年、勁草書房.

評者:新雅史(東洋大学)、竹内陽介(名古屋大学

リプライ:轡田竜蔵(吉備国際大学

「日本における人口移動に関わる認識と政策の変遷――江戸時代から現代まで」(仮題)

報告者:林玲子(国立社会保障・人口問題研究所)

討論者:上村泰裕(名古屋大学)

SPSN事務局

EMAIL spsn2006@yahoo.co.jp

URL  http://blog.livedoor.jp/spsnhp/

2017-09-07

2017年10月1日 社会政策学会九州部会第102回研究会

07:56

日時:2017年10月1日(日)14時から17時30分

場所:福岡教育大学 人文社会教棟 共通演習室A

会場へのアクセス:http://www.fukuoka-edu.ac.jp/about/access/access

キャンパスマップ:https://www.fukuoka-edu.ac.jp/about/access/campusmap

報告

志賀信夫大谷大学)「子どもの貧困と地域」

†石井まこと(大分大学)「(仮)雇用不安定化と労災保険−労災保険の生存保障機能の拡張適用の検討−」


参加希望の方は,資料準備の都合上,下記アドレスまでご一報ください。

問い合わせ先:久本貴志(福岡教育大学) hisamo(at)fukuoka-edu.ac.jp (at)を半角の@に置き換えて送信下さい。

2017-09-01

2017年9月26日社会運動ユニオニズム研究会「シェアリングエコノミーと労働者の権利」

17:09

日時:2017年9月26日(火)18:30-21:00 

場所:連合会館402会議室(御茶ノ水) 

地図 http://rengokaikan.jp/access/

報告:シェアリングエコノミーと労働者の権利 

   菅俊治さん(弁護士・東京法律事務所)

コメント:浦田誠さん(国際運輸労連本部内陸運輸部長)(予定) 

主催:一橋大学大学院社会学研究科フェアレイバー研究教育センター

    法政大学大学院フェアレイバー研究所

    明治大学労働教育メディア研究センター

    Labor Now        

参加申込み・問合せ:資料準備の都合上、参加をご希望の方は9月25日までに下記アドレスまでご一報下さい。

 b071429k(at)r.hit-u.ac.jp  (at)を@に置き換えて送信下さい。

社会運動ユニオニズム研究会のウェブサイト

https://socialmovementunionism.blogspot.jp/

2017-08-21

2017年9月24日 シンポジウム「再考:高齢女性の貧困と人権」

22:44

日時 2017年9月24日(日)13:00−16:00

場所 東京大学 文学部(法文2号館)1大教室

申し込み不要、入場無料

シンポジウムの趣旨  井上英夫(金沢大学名誉教授/佛教大学客員教授

「単身急増社会における高齢女性」 藤森克彦(日本福祉大学教授)

「社会福祉政策に見る女性と貧困」 湯沢直美(立教大学教授)

「高齢者人権条約の展望」     高田清恵(琉球大学教授)

「税・社会保障制度におけるジェンダーバイアス」大沢真理(東京大学教授)

パネル・ディスカッション 司会  阿部 彩(首都大学東京教授)

閉会の挨拶            武川正吾(東京大学教授)

問い合わせ先:阿部彩(首都大学東京)abeken@tmu.ac.jp

なお、事前申込は不要です。直接会場にお越し下さい。

詳しくは 貧困統計ホームページ(http://www.hinkonstat.net))をご覧くださ

い。

2017-08-10

2017年9月13日 ソーシャル・キャピタル研究会

13:55

日 時 :2017年9月13日(水)13:00〜16:10

会 場 :日本大学法学部4号館地下1階 第四会議室A

参加費 :無料

1. 講演: 拓殖大学政経学部 岡田 陽介 先生

「政治的義務感と投票参加―有権者の社会関係資本と政治的エピソード記憶

2.  評論: 日本大学法学部 稲葉 陽二 

「パットナム『孤独なボウリング』から『われらの子供』へ― 2000年から2015年の社会関係資本研究の変化」

参加申し込み先:稲葉陽二(日本大学法学部) inaba.yoji[at]nihon-u.ac.jp

ご所属とお名前を明記の上,お申し込みください。

詳しくは,https://sites.google.com/site/inabayojilabo/kenkyukaiをご覧ください。

2017-08-03

2017年8月26日(土) 研究会「職場の人権」

12:16

日時:2017年8月26日(土) 13:30〜16:30

会場 大阪労働学校アソシエ 学働館

http://www.ols-associe.or.jp

テーマ:連続講座「労働運動の歴史に学ぶ」開催に際して、

     木下武男氏・熊沢誠氏が熱き思いを語る


報告者:木下 武男さん(元昭和女子大教授/労働社会学者)

    熊沢 誠 さん(甲南大学名誉教授/「職場の人権」顧問)

*パネルディスカッションには、お二人に加え武建一(関西生コン支部委員長)さん参加

会費:500円(会員は無料です)

問い合わせ先: 研究会「職場の人権」jinken@jp.bigplanet.com 

なお、事前申し込みは不要です。直接会場にお越しください。

詳しくは、http://syokuba-no-jinken.orgをごらんください。

主 催:大阪労働学校アソシエ、 協賛 研究会「職場の人権」

2017年9月9日 社会労働研究会

09:49

日時 : 2017年9月9日(土) 14:00〜17:00

場所 : 大阪経済大学 D館72教室  

報告者

(1)瀬野陸見(京都大学大学院)

「皆保険体制の成立とその意義」

(2)大城亜水(大阪市立大学

「河田嗣郎の婦人労働論」

問い合わせ先 : 松山東雲女子大学宮地克典(kmiyachi@shinonome.ac.jp)まで。

なお、参加費、事前申し込みは不要です。直接会場までお越し下さい。

2017-07-10

2017年8月2〜3日 第14回東アジア社会政策会議

16:46

テーマ「変わりゆく環境のなかの東アジア社会政策――比較・構想・未来」

日時 2017年8月2〜3日

会場 名古屋大学豊田講堂

参加費 一般10000円、院生2000円(弁当・懇親会込)

プログラム

http://www.lit.nagoya-u.ac.jp/~kamimura/easp2017.pdf

参加申込(7月23日締切)

https://business.form-mailer.jp/fms/ae52474f68661

問い合わせ先:上村泰裕(名古屋大学)kamimura@lit.nagoya-u.ac.jp

同志社大学社会福祉教育・研究支援センター 祝! 開設十周年記念連続公開セミナ——ソーシャルワークの新たな展開

10:10

【1回目】

日時 6月17日(土)午後1時10分〜3時30分

会場 同志社大学今出川キャンパス 良心館413教室

有田 朗(アルファLink)「生活困窮者自立支援——家計相談支援」

【2回目】

日時 7月8日(土)午後1時10分〜3時30分

会場 同志社大学今出川キャンパス 良心館413教室

鵜浦 直子(大阪市立大学)「家計相談支援とソーシャルワーク」

【3回目】

日時 7月15日(土)午後1時10分〜3時30分

会場 同志社大学今出川キャンパス 良心館413教室

門田 光司(久留米大学)「子どもの貧困と学校ソーシャルワーク」

【4回目】

日時 7月22日(土)午後1時10分〜3時30分

会場 同志社大学今出川キャンパス 良心館413教室

石田 慎二(帝塚山大学)「子どもの貧困と保育ソーシャルワーク」

【5回目】

日時 8月5日(土)午後1時10分〜3時30分

会場 同志社大学今出川キャンパス 至高館110教室

行岡 みち子(グリーンコープ)「生活困窮者自立支援——家計相談支援」


問い合わせ先:同志社大学社会福祉教育・研究支援センター事務局

derc-sw@mail.doshisha.ac.jp

なお、事前申込は不要、参加費無料です。直接会場にお越し下さい。

詳しくはhttp://gpsw.doshisha.ac.jp/index.htmlをごらん下さい。

2017-07-05

2017年7月31日 社会運動ユニオニズム研究会「『ライドシェア』問題とは何か」

06:58

第70回社会運動ユニオニズム研究会

日時:2017年7月31日(月)18:30-21:00

場所:連合会館401会議室(御茶ノ水) 

地図 http://rengokaikan.jp/access/index.html

報告:「ライドシェア」問題とは何か

   川上資人さん(弁護士・東京共同法律事務所)

主 催:一橋大学大学院社会学研究科フェアレイバー研究教育センター

    明治大学労働教育メディア研究センター、Labor Now        

参加申込み:資料準備の都合上、参加をご希望の方は7月28日までに下記アドレスまでご一報下さい。

 b071429k(at)r.hit-u.ac.jp  (at)を@に置き換えて送信下さい。

詳しくは以下のサイトをご覧下さい。

https://socialmovementunionism.blogspot.jp/2017/07/blog-post.html

2017-06-22

2017年7月15日 ソーシャル・キャピタル研究会

01:15

日時:2017年7月15日(土)13:00〜17:50

場所:日本大学法学部10号館4階1041講堂

   http://www.law.nihon-u.ac.jp/access.html

◆13:00〜14:30

講師:近藤尚己先生(東京大学医学部健康総合学科)

演題:健康格差対策にソーシャルキャピタル理論がどう役立つか:国内外の事例より

◆14:40〜16:10

講師:牧田満知子先生(前・兵庫大学生涯福祉学部)

演題:現場から福祉の課題を考えるソーシャル・キャピタルを活かした社会的孤立への支援:ソーシャルワーク実践を通して

◆16:20〜17:50

講師:今村晴彦先生(東邦大学医学部社会医学講座 衛生学分野)

演題:コミュニティのちから―“遠慮がちな”ソーシャル・キャピタルの発見

参加申し込み先:inaba.yoji[at]nihon-u.ac.jp(日本大学法学部 稲葉陽二)メール送信の際は,[at]を@に換えてお送りください。

2017-06-20

2017年7月15日(土) 研究会「職場の人権」

11:11

日時:2017年7月15日(土) 13:30〜16:30

会場 エルおおさか(大阪府立労働センター)南館10F101号室

http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

テーマ:安倍政権の「働き方改革」を問う

   「柔軟」な働き方−テレワークの現在

報告者:佐藤 彰男さん(龍谷大学社会学部教員)

コメンテーター:高野 剛さん(立命館大学経済学部教員)

会費:500円(会員は無料です)

問い合わせ先: 研究会「職場の人権」jinken@jp.bigplanet.com 

なお、事前申し込みは不要です。直接会場にお越しください。

詳しくは、http://syokuba-no-jinken.orgをごらんください。