モーグルとカバとパウダーの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

モーグルやカバ(EXカービングスキー)、山スキー(BC)の山行記録などがメインの日記です。
いろんな条件のいろんなところを、その時々の条件にあった滑り方で楽しむ、フリースキーをして遊んでいます。

検索で来られた方は、上の検索窓から再度検索していただくか、右サイドバーのカテゴリーやトピックスの項目で絞り込んでみてください。
仕事柄、コンピュータ系のネタも多いので、スキー関連ネタだけ読みたい方は[ski]、コンピュータ関連ネタは[pc]、スパム関連ネタは[spam]で絞り込んでください。

2005-05-20 (Fri)

[]ニートについての的確な解説 ニートについての的確な解説を含むブックマーク ニートについての的確な解説のブックマークコメント

内田樹の研究室: 資本主義の黄昏

彼にとって、問題は「意味」なのである。

「意味がわからないことは、やらない」

「自分の能力適性にふさわしい職種と待遇としかるべき敬意が保証されないなら、働きたくない」

これが私たちの時代の「合理的に思考する人」の「病」のかたちである。

NEETというのは、多くの人が考えているのとは逆に、「合理的に思考する人たち」なのである。

彼らの世界は「意味のあること」に満たされていなければならず、彼らが他者ととりむすぶ関係は「等価交換」に限られている。

適正な支出に対する適正な(あるいは支出を超える)リターン。

それ以外の取引形態を彼らは望まないし、そのような取引をする人間の「動機」を想像することができない。

自分自身がニートじゃないから、ほんとは的確かどうかの判断を出来るわけじゃないんだけど、的確っぽく思う。

少なくとも、今までテレビやら新聞やらで論説されてるのを見聞きしたのよりは、だいぶ説得力があるというか、「そりゃ違うだろ」感がない。

h-fujitah-fujita 2005/05/20 16:24 内田さんのニート論、読んでみました。そして、トラックバックもいくつか見てみたんですが、、トラックバックは、かなり意見が分かれてますね。しかも、どちらの側の意見もかなり先鋭的というか、原理的というか、そんな感じがしました。肯定派、否定派、どちらもかなり意見があるという気がしました。でも、資本主義に乗っ取った解釈という意味では、どちらが正しくてどちらが違っているか、というのはわかりませんでした。
じゃ、僕自身はどう感じてるの? といわれると、、 そういうことを論じる資格すらない人間のようなので、何もいえませんが。(要は大人になってないらしい) 
ちょっと変なコメントになり、申しわけありません。

stealthinustealthinu 2005/05/20 18:18 あー、結構意見わかれてるんですか。
最初のほうの2つくらいしか見なかったんで、もうちょっと見てみます。

umedaumeda 2005/05/20 20:52 Poderosaは、cygtermを内臓していますよ。
C:¥Program Files¥Poderosa¥Cygterm

stealthinustealthinu 2005/05/26 09:07 あーなるほど、そういうことだったんですね。
んじゃあPuTTYにしてもかわらないってことだな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/stealthinu/20050520/p1