steletoの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-07-26

[] FreeBSD 8.1-Release 02:37  FreeBSD 8.1-Release - steletoの日記 を含むブックマーク  FreeBSD 8.1-Release - steletoの日記 のブックマークコメント

あとで入れる。

合わせてPC-BSDも8.1へ。…FreeBSD 8.1-Releaseベースのくせにこっちのほうが4日早くリリースされるという珍事が起きとるな。

2008-07-29

[]xoscope 00:03 xoscope - steletoの日記 を含むブックマーク xoscope - steletoの日記 のブックマークコメント

サウンドカードオシロスコープに使用するというxoscopeなるナイスなソフトの紹介があったのでメモ。

といってもxoscopeそのものも重要ながら、一番のミソは「Buffer Hardware for xoscope」。前にトラ技で似たようなことをやってて、その号は入手しているんだけど、オーディオ入力端子への保護回路がないからうっかり過電圧流して壊してしまいそうだったので手をつけてなかったし。

ところで昔っから気になっているんだけど、LINE端子に流れる電圧って何Vなの?

2008-03-21

[]jfbtermがFreeBSD portsに? 00:21 jfbtermがFreeBSD portsに? - steletoの日記 を含むブックマーク jfbtermがFreeBSD portsに? - steletoの日記 のブックマークコメント

コンソールにおいて多言語を表示させるためのプログラムjfbtermのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。

へ? jfbtermってLinux framebufferに描画しているからFreeBSDじゃ動作しないんじゃ?と思って追及してみたら移植されてた。成程納得。

2008-03-09

[]DVD焼き焼き 00:45 DVD焼き焼き - steletoの日記 を含むブックマーク DVD焼き焼き - steletoの日記 のブックマークコメント

librettoのDVDドライブでもFreeBSDでDVD-Rが焼けることを確認。データは某前回と前々回の未編集音源と編集済みデータ。全部flac圧縮したら大体1.7GBくらいで中途半端に容量が余ったので、「dvdisasterでCD/DVDのバックアップを守る | OSDN Magazine」で紹介されていたdvdisasterで埋めといた。

2008-03-02

[][] インストール祭 00:40  インストール祭 - steletoの日記 を含むブックマーク  インストール祭 - steletoの日記 のブックマークコメント

  • デスクトップ→FreeBSD/amd64
  • libretto: FreeBSD/i386
  • サーバ: OpenBSD/i386

土日で3台いっきにインストール。FreeBSDのほうはサクサク進んだけど、OpenBSDが意外と難航。

前提

サーバにはIDE 20GBのハードディスクをSCSI変換して動かしている。(IFC-USP-M2というやつ)

CD-ROMから起動

何故か起動せず。BIOSの起動メニューには"CD drive"の項目はあるのだが。

FreeBSDのインストールディスクでも同じ現象だし、マザーボードが古いからそういうものかも知れん。

FDから起動

インストーラ起動成功。ビバFD。でもFDのインストールカーネルにSCSIドライバが入っていないらしくハードディスクを認識してくれず。

ハードディスクをATAに差し変える

とりあえずインストールは完了。でもBIOSがハードディスクを認識してくれないため起動できず。

たぶん8GBの壁にでもひっかかってんじゃないかと思われ。

ちなみにインストールができたのは、たぶんOpenBSDがBIOSを使わず直接ドライバで叩いていたからではないかと。OpenBSDに限らず今どきのOSはみんな自前でブン回していたはず。"Basic Input/Output System"なのにOSに見向きもされないBIOS涙目。

ハードディスクをSCSIに戻す

見掛けはSCSIハードディスクになるので8GBの壁は消滅するので起動できるようになった。でも起動中にドライブがマウントできないと怒られる。そりゃATAデバイスの前提で探しにいっても見つかるわけがない。/etc/fstabをごにょごにょして編集できるようにして、「sed -e "s/wd0/sd0/g"」してSCSIデバイスを見にいくように変更。これにて無事に起動成功。

さすがに疲れたんで、SSHでログイン+suでrootに入れることを確認して今日のところは終了。