Hatena::ブログ(Diary)

独立自営べっこうあめ2!

2010-12-14

12月13日すてっぷあっぷ + ”投了しよう!” のお話

11:26 | 12月13日すてっぷあっぷ + ”投了しよう!” のお話を含むブックマーク

ばびょーん!eibeだよ(´・∀・`)


今回やったゲーム。

・R-ECO

ドミニオン 陰・海・錬

・フラックス


今回はこれらのゲームについては書かず…。




「投了」についてちょっと書きます。


…投了とは!

負けを認めてゲームを終了することですね。


どうやっても挽回できそうにない劣勢…。

勝ち負けのあるゲーム…特に1位以外には順位に意味のないゲームでよく行われます。


「諦めんなよ!もっと熱くなれよ!」

「諦めたらそこでゲーム終了ですよ」

なんて名言があります。

確かに1勝負1勝負を大事にする気持ちもわかります。


しかし!

どうせ負けるならさっさとゲーム終わらせましょうよ!

ボードゲームというのは、

参加するみんなが時間を作って楽しい時間を過ごすものです。

社会人たる者、

声をかければいつでもどこでも集まって延々とボードゲーム…というわけにはいかないでしょう。

そうです、私たちには時間がないのです。



ゲームの上達を考えた場合、

「1回1回のゲームがどう終わるのか最後まで見た方が勉強になる…」

という見解もあると思います。


正直これはゲームによるところがありますが、

だいたいはそんな事より回数こなした方が上達します。強くなります。

まあ初回、またはまだ慣れていないゲームくらいは最後までやった方がいいとは思いますけれども。





勝負の決まったゲームが早く終われば…

  • またそのゲームを何回もできる!
  • つまり上達もする!
  • 違うゲーム、いろんな種類のゲームができる!
  • 家の門限に間に合う!
  • 打ち上げに早く行って長くワイワイ騒げる!
  • ホテルに早く入れる!

こんなに良いことが!!!

くそが!!!




もちろん、

これは場の雰囲気にもよります。

空気は読んでください。

間違っても「だってeibeが投了しろって…」とか責任をこちらに押し付けないでください。





まとめ。



もし、ボードゲームで暫定勝者以外が

「これもう無理だろ…」

って意識を共有したと思ったなら……


「もう投了だよ…ところで夜景の綺麗なところがあるんだ、そっちで休まない?」


なーんて言ってみてはいかがでしょうか!

もうその場のみんなはあなたにメロメロですよ!

いや知らないけど!


色んなゲームをたくさん遊びましょうよ!

ボードゲームの世界は広く、

まだまだあなたの知らない楽しいゲームがいっぱいあるはずです。

それでは!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/stepup0191/20101214/1291688789