Hatena::ブログ(Diary)

stiloの25時間目

2009/07/27

Posterousを使ってみたよ

メールで気軽に更新ができて、いろいろ連携できる軽量なBlogサービス「Posterous」(ポスタラスって読む)を使ってみたよ。

もともと僕はTumblrを使っていて、便利サービスだとは思うんだけどブックマークレットが重くて使いにくいと感じていて、類似サービスがないかなぁ、と探していたら見つけた。

Webサービスって、たっくさんあるし、どれを使ってもそれなりにうまくできているから、はっきりいったらどれでもいいんだけど、今回使ってみたPosterousはいい感じがした。

はじめかた

はじめにアカウント登録する必要がなく「post@posterous.com」にメールするだけ。(←ここがちょっと画期的!)

そうすると「あなたのページができたよ。パスワードを設定してね。」って返信メールが来るから、案内に従って、希望URLとパスワードを設定して、はじまりはじまり。

使い方1

「post@posterous.com」にメールするだけ。メールの件名が記事のタイトルになって、メールの本文が記事の本文になる。添付されたものは写真でも音声でも何でも上手く表示される。

設定とか1

Posterousのページの右上にある「Manage」が設定の画面。ページ中央が記事の管理画面。←ここにある「Post by Web」を選ぶとWYSIWYGエディタが出て投稿もできる。

右側にある「Edit my profile」でプロフィールの編集。

「Manage emails and phone」の「My email addresses」で自分が使いたいメールアドレスを追加できる。僕はGmailiPhoneのメールアドレスを登録しておいた。PrimaryをiPhoneのアドレスにしておいた。

同じ画面に「Notification Settings」という通知設定があって、メールで投稿する度に「ボス、投稿完了しました」ってな報告がほしいかどうかの設定ができる。僕は「Never」で報告不要にした。

使い方2

Webページの画像や動画、テキストをブックマークレットを使ってクリップもできる。

ページ下部にあるHelpから「Bookmarklet」のページを開き「Share on Posterous」をブックマークバーに登録するだけ。他の人のBlogで素敵な写真を見つけたら「Share on Posterous」を使って、コメントを付けて自分のPosterousに投稿できる。

設定とか2

他の主なWEBサービスと上手く連携をやってくれる。「Manage」の右側にある「Autopost to Everywhere」から、どのサービスと連携するか設定ができる。

Facebook, Twitter, Flickr, Picasa, YouTube, Vimeo, Tumblr, Blogger, Wordpressなど、デファクトスタンダードなサービスと連携できる。

Posterousの更新をfriendfeedに通知して、friendfeedからTwitterに連携してみたりすることもできるけど.....そんな遠回りする必要あるかw

僕はたくさんの連携を望んでいないので、いまのところTwitterだけ連携するようにしてある。

まとめ

Posterous ではデザインのカスタマイズができない。みんな同じ。だから中身で勝負するしかない。

Good night, Posterous

っていうところのシンプルさに僕は惹かれました。

今からBlogをつくろうと思っているなら、既存のBlogサービスを使って大きくはじめるのではなく、ポスタラスみたいな、メールで気軽に投稿できて、Twitterとも連携が簡単で、WEBで気に入ったものを見つけたらコメントしてメモできる。でも、書く気になればちゃんと書けるよ。みたいなところから、小さく気軽にはじめてはどうでしょうか?

あわせてこちらもどうぞ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証