演劇×劇場×文化施設建築

2017-10-10

市川染五郎奈落へ転落骨折/最近の主な舞台事故

市川猿之助(41)が9日午後3時すぎ、東京新橋演舞場で、主演するスーパー歌舞伎セカンドワンピース」(11月25日まで)のカーテンコール途中、左腕を開放骨折する重傷を負った。花道のセリに乗って降下中、衣装が巻き込まれたという。今日10日以降は、猿之助が演じていたルフィを尾上右近が演じることをこの日夜、松竹が発表した。復帰時期は未定。

<最近の主な舞台事故>

◆05年12月21日 宝塚宙組トップスター和央ようか大阪梅田芸術劇場宙乗り中に舞台上で転落。骨盤骨折。全治1カ月。

◆12年8月27日 市川染五郎東京国立劇場舞踊公演中にせりから約3メートル下の奈落に後ろ向きで転落。右手首、肋骨(ろっこつ)骨折など。復帰は翌年2月。

◆15年3月19日 東京帝国劇場でKinKi Kids堂本光一の主演ミュージカル「Endless SHOCK」公演中、大型LED(発光ダイオード)パネルが倒れ出演者ら男性6人が負傷、救急搬送

◆16年8月16日 唯月ふうかが大阪梅田芸術劇場ミュージカルピーターパン」の舞台稽古中、高さ3メートルから落下、左目眼窩底(がんかてい)吹き抜け骨折。2カ月後仕事復帰。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12168-10104348/

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/stnet/20171010/1507596234