Hatena::ブログ(Diary)

     資産運用ぶつぶツラボラトワール(創刊10年目以上継続中) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

     日本破産後の生き方を選んでください。財産資金・資産運用にも疲れた心を癒すBlogに♪
ココを購読☞ 登録 . DiggIt Add Furl Add Reddit Add Blinklist Add Newsvine アンテナ登録 RSS登録 ハテブ登録 ヤフー登録 blogline登録 Google登録 デリシャス登録 BP登録 AU
P:24212674,C: [B] RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/stock/
[Rankin': blog| Rk] [share.in.blog] Nh: Wh: 資産運用占 [書籍案内] [紹介本: 詳] [rss版] [支店: 技研| | | Ex| Ss| Ld| Jg| Bg| Htg| Yp| Ms| Tc| Am| NL| 269| Fc| Yh| Bk| Mv| Cc| Cs| Af| Fb| Iz| Aw| preview| Sk| STK| Kt| note Eo|| NY]
決予| 都内放射線| Y震報| 黒点| | | Tw| Google結果と異なるとき?

2003年12月10日(水):Wed [書籍]大竹愼一 :『勝つ投資 敗ける投資』

大竹慎一新刊! お勧め度:☆☆☆☆

[] を含むブックマーク

前作『ハイテクバブルとローテク投資』から1年半ぶりの新作!

  1. 大竹愼一インベストメントレター」

(月2回発行、年間購読料42万円、会員300名上限)というニュースレターの中の「質疑応答」のコーナー、

創刊号から2003年6月までをまとめ、補筆したもの。

このレターはなんと1通が ん万もする!,これまで庶民は その秘密に触れることができませんでした.

Xmasプレゼントかも! たった1600円で、ちょっとのぞけます。)

大竹慎一流への出会いのきっかけとしてもお奨めしたい。

ちなみに年末には,増強版を肉声テープで頒布するらしいです。

1999ごろから2003までのQ&A形式となっており、大竹氏の過去のアドバイスを現在に照らして

検証できるだろう。もちろん彼の読みは鋭い。同時期のほかの(国内)エコノミスト、金融関係の

アナリスト、ストラテジストなどの意見と比較するといかに彼らが当てにならないかが

よくわかる。

ちなみにこのおっさん(自称,バフェットの弟子という)の選ぶ銘柄の渋〜いこと(>_<)、

「私は株価をみない(大竹語録)」、ホビーは金利予測、ボンドプレイなど、ただものではないことがわかる。


●もくじ

第1章 「大竹愼一インベストメントレター」とは何ものなのか?

   とにかく値上がる株を教えてほしい

   2ヶ月で勝負できるしんせんな銘柄がほしい

   号外を出して

   利食い銘柄はかなり以前に買ったものか

   元全共闘ファンドマネジャーの連続性をどう分析しているのか

   考えを行動に移すには

   バックナンバーを入手したい

第2章  ハイテク・バッシング

   インターネット関連株高はバブル

   ソフトバンクはどうなる?

   一度高くなって急落したユニシス株は買いか

   アメリカ株の暴落はあるか

   NTTの見通しは?

   インテルのPER36倍は割安か

   3210円で買ったニコンは持続か損切りか

   光通信の普通社債は安全か

   ハイテク株の持ち株は損切りが持続か

第3章  日本証券金融制度はおかしい

  ひとつのファンドに集中投資していいか

   厚生年金の運用をどこに頼むか

   外国株取引の手数料をどうやって下げるか

   光世証券と辰野のトラブル

   個人投資家にとってプリンストン債事件の教訓は?

   ナスダックジャパンはどうなる

   10ドル以下の外国株はどこで買えるか

   PBVを四季報から出せるか

   公開前の持ち株への課税にどう対処すべきか

   ストックオプションは配当か無償か

   どこに資産を保管するか

第4章  商工ファンド

   商工ファンド急落でどうする

   商工ファンド社長聴取をどう見るか

   利食い後の下げで買い戻しするか

  給料天引き塁投に商工ファンドは適しているか

  吸収合併、買収にビジネスモデルはあるのか

  ●貸金業法規制法、第43条の解釈についての意見書

第5章  預金・借金・金融株、一体どうなってしまうのか

   銀行がつぶれたら戻らない外貨預金

   東京三菱銀行は大丈夫か

   横浜銀行から住銀に借り換えすべきか

   銀行から借金しないということの意味は?

   銀行合併業界はどう変わっていくのか

   安くなった中国銀行は買い増しか

   配当利回りの高いJPモルガンは買いか

   住友海上火災は持続か

   9・11事件でバークシャー・ハサウェーは売りか

   ワートレ事件で40ドルだったパートナ・リは60ドルが壁か

   証券株の下げにどうしたら良いか

第6章  不動産・建設は大きく変わろうとしている

   キムコはリート先物の影響を受けないのか

   塁投は有効か

   ダヴィンチ・アドバイザーズをなぜ評価するのか

   前田建設は今から買えるか

   アメリカ不動産景気はバブル

第7章  難平ほど悪いものはない

   高値で買ったアルバートソンは現在の安値でも買えるか

   下落するフィリップ・モリスの買い増して良い水準は?

   フィリップ・モリスがボックス圏を割ったが……

   そもそも難平とは何か

第8章  避けるべき株

   日商エレクトロニクス

   三井造船

   フレセニアス・メディカル・ケア

   宝酒造

   バイオ関連株で上がる株と下がる株があるのはなぜか

   今すぐ処分したほうが良い株はあるか

   日本ハム

   フォード・モーター・クレジット社債

   ベンチャーリンク

   東京電力

   オーストラリア・ドル

   中国

   バンク・オブ・チャイナ香港

   「投資したい銘柄スト20」

第9章  世の中、一体どうなるのか

   日本の人口は増えるのか

   日本人の所得が半分になってウォルマートで買い物か

   対象の海外企業はどこか

   介護ビジネスのこれから

   21世紀に大阪未来はないのか

   アメリカは貿易赤字で保護主義に走るのか

   有事の際、アメリカ日本を守ってくれるのか

   日本のIMFプログラム受け入れの意味するものは?

   日銀特融が焦げつけば、日本アルゼンチンになるのか

第10章 海外のオールド・エコノミー株は堅調か

   GEA

   セーフウェイ

   配当の高いAT&Tは買いか

   エマーソン・エレクトリック

   キャタピラーは利食いすべきか

   アメリカンイタリアンパスタとペップボーイ

   ニューポート・ニューズ・シップビルディング

   軍需産業株で割安なものはあるか

   テロ以降、軍需産業株は上がるのでは?

   戦争特需でジェネラル・ダイナミクスに魅力があるが……

第11章 マーケット(株・債券・為替・商品)はどうなるのか

   ゴールドが買いか

   日銀のドル介入とゼロ金利政策は自己矛盾では?

   年末に日経平均2万2000円到達か

   外人投資家の大量売りの意味は?

   石油

   アメリカ株が半値になるのか

   とうもろこし

   日経平均、前半軟調で後半回復という曲がり屋の意見

   日本国債金利は上がるのか

   ドイツ国債ユーロ高で利食いか

第12章 日本のオールド・エコノミー株はまともなのか      

   シムリー

   スパンクリーコーポレーションは持続か

   下げ続くキューサイの買い方と今後の見通しは?

   キューサイの値下がりの理由は?

   日経平均採用銘柄から外された銘柄で何が良いか

   サンコールは持続か

   帝人を短期で儲けたが、売りのタイミングを教えて

   住友電工は再び返り咲くのか

第13章 経営者とは何をする人たちなのか

   経営者株式公開にモラルはないのか

   日本に有能な社長はいるのか

   日経の他に何を読めばいいか

   ●フランチャイズ再考

第14章 大竹バンクは何をしようとしているのか

   安いセミナーをもっとやってほしい

   目指すべき金融業務は何か

   大竹ファンドへの応募方法は?

   大竹バンクの行なう私募債について教えて

あとがき


最後までご一読くださり、ありがとうございました
よろしければご記帳くださいませ♪
停電対策

[月次書籍案内] [紹介本: 詳] [rss版] [支店: 技研| Ex| SS| LD| JG| MM| BG| MP| YP| MSN| TC| MdM| NL| Fbj| Cc| 269|| kFc| HL| RE| feel| Atme| Tmr| BDr| Ff| XFfm| Mb| Wi| Wr| Ar| Hm| Hs| Sn| | Tb歴| Tt| | プロフ| Wpc| Lst| 退避| 履歴| 検ちゃ]
[blog-rank株] <hatena name="bq" cite="" range="A-B"> . Pr

..KWtool
CE ■Since,20040101 ○国別お客様

メモへ