Hatena::ブログ(Diary)

     資産運用ぶつぶツラボラトワール(創刊10年目以上継続中) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

     日本破産後の生き方を選んでください。財産資金・資産運用にも疲れた心を癒すBlogに♪
ココを購読☞ 登録 . DiggIt Add Furl Add Reddit Add Blinklist Add Newsvine アンテナ登録 ハテブ登録 ヤフー登録 blogline登録 Google登録 デリシャス登録 BP登録 AU
P:24889166,C: [B] RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/stock/
[Rankin': blog| Rk] [share.in.blog] Nh: Wh: 資産運用占 [書籍案内] [紹介本: 詳] [rss版] [支店: 技研| | | Ex| Ss| Ld| Jg| Bg| Htg| Yp| Ms| Tc| Am| NL| 269| Fc| Yh| Bk| Mv| Cc| Cs| Af| Fb| Iz| Aw| preview| Sk| STK| Kt| note Eo|| NY]
決予| 都内放射線| Y震報| 黒点| | | Tw| Google結果と異なるとき?

2014年10月04日(土):Sat

[][] 国債パニック ゲーム理論で破綻時期を警告!  国債パニック ゲーム理論で破綻時期を警告!を含むブックマーク

 国債パニック ゲーム理論で破綻時期を警告!画像

本家ゲーム理論が時期を予測する道具でないのは置いといて、結局アベノミクス税収激増もなさそうだった。あとは消費税40%くらい受け入れられるか?なさそうだ。いつまでも日銀国債を買う金あるんでしょうか?限度あるならそのときがきたらアウト。いつかくるんでしょうね。この本では2015あたりという。そして預金封鎖、タンス預金も炙り出すなら新円切り替え、新円交換限度があるから多すぎる旧円は失効。捕捉されてない海外資産もつ富裕層以外は財産パーです。でも一番悲惨なのが銀行の固定金利ローン!実は金利上昇のときには固定金利キャンセルされてしまうそうです。逆に負債が圧し掛かってきます。銀行も生き残りに必死で個人なんて助けません。会社の当座預金が封鎖対象外なら裏道なるかもとか。

第5章国家政策は個人に無用なので見なくてOK

ころころと変わる財務省発表の数字は不可解。借金返済の原資はあるのかないのか?国家財政黒字化する方法はあるのか?消費税率を大幅に上げて国の借金を返す方法は?

国債はいつまで発行できるのか?国債破綻を仕掛けるのは誰?投機集団側が国債売りを仕掛けるのはいつ?2015年度予算に注目せよ!日銀が最大の弱点になる理由。投機集団の手口とは?国債破綻は何をきっかけにして起こるのか?

経済大国の破綻シナリオとは?破綻ではロシアが先例となる。超格差社会となったモスクワの現実。国債破綻Xデー」に至る道筋。破綻ゲームの始まりは概算要求から?「Xデー」に選ばれるのはいつ?預金封鎖となるのか?破綻後の為替と株価は?ハイパーインフレの元凶は?戦後物価を月次で見る驚くべき事実。新円切り替えのトリック。新円切り替え後の状況は戦後と大きく異なる。年金は破綻するのか?戦後預金封鎖の実態は?マイナンバー制は?銀行貸しはがしは激増するのか?国債破綻に対するIMFの対策は?非常事態宣言は発令されるのか?

  • 第4章 一般の個人でもできる安全を重視した資産防衛法はあるのか?

サラリーマンが選択すべき資産防衛策は?住宅ローンの返済はゆとりを持て?ローンの返済額は激増するのか?フラット35は?最も安全な預金口座はどれか?郵便貯金は本当に大丈夫?預金ではなく実物資産を多く持つのが得なのか?不動産購入は得?金などの貴金属類の購入は?外貨資産を持つのは得?海外銀行の口座を開くのは得策?投資差益にかかる所得税はどれくらいになる?破綻後の株式市場は?国債破綻の影響はいつ沈静する?


最後までご一読くださり、ありがとうございました
よろしければご記帳くださいませ♪
停電対策

[月次書籍案内] [紹介本: 詳] [rss版] [支店: 技研| Ex| SS| LD| JG| MM| BG| MP| YP| MSN| TC| MdM| NL| Fbj| Cc| 269|| kFc| HL| RE| feel| Atme| Tmr| BDr| Ff| XFfm| Mb| Wi| Wr| Ar| Hm| Hs| Sn| | Tb歴| Tt| | プロフ| Wpc| Lst| 退避| 履歴| 検ちゃ]
[blog-rank株] <hatena name="bq" cite="" range="A-B"> . Pr

..KWtool
CE ■Since,20040101 ○国別お客様

メモへ