Hatena::ブログ(Diary)

Stoned Love Twitter

2009-06-09

月乃家小菊「踊れ大阪総おどり」

| 12:26

踊れ大阪総おどり

踊れ大阪総おどり

河内音頭江州音頭の歌姫、月乃家小菊が「踊れ大阪総おどり/気持ちヨホホイホイ」でCDデビューする。すでに発売前から大阪ローカルではじわじわと盛り上がっているようだ。

ARMAZEM KEI の日記:音頭界のスーパー・アイドル月乃家小菊。遂にCDデビュー - livedoor Blog(ブログ)
イヤコラセ東京ブログ:月乃家小菊 6月24日CD発売決定 - livedoor Blog(ブログ)

踊れ大阪総おどり

D

音頭といえば河内家菊水丸ソウル・フラワー・モノノケ・サミットぐらいしか知らないので、この曲が音頭界でどれぐらい「新しい」のかよくわからないのだが、弦楽器のペケペケした響きと倍音豊かなパーカッションの絡み、まったりしたのどかなメロディは、カリプソアフリカン・ポップスに通じるものがある。

さらにカップリング曲「気持ちヨホホイホイ」ではジャマイカ在住のレゲエエンジニア、スティーヴン・スタンレーがダブ・ミックスを披露している。

この人、80年代にはトム・トム・クラブ(トーキング・ヘッズのティナ&クリスによるフリーキーなポップ・ユニット)を手がけ、90年代には全盛期のシャバ・ランクスダンスホールの名門レーベルペントハウス〉を支えたダブの名手なんだけど、どういういきさつでこんな共演が実現したんだろう? 謎だ……。

気持ちヨホホイホイ

D

踊りながらリズミカルにコンソールをあやつるスティーヴン。怪しい……。


「音楽産業の凋落」とかいわれてるけど、音楽の現場は熱いね。

人と人とがつながって生きる喜びを謳歌してる感じが伝わってきてグッとくる。

ロック・ステディとかやってる若いミュージシャンたちが、「近くて遠い音楽」として河内音頭を再発見したりしないかなあ。「こんなところにレイヴがあるじゃんか!」みたいな感じで。

そしたらおもしろいなあ。

イヤコラセ東京特別補佐イヤコラセ東京特別補佐 2009/06/11 14:54 ありがとうございます。本件企画制作雑用一式担当者です。早々にご評価いただきまして、光栄の至りです。「謎」の種明かしは雑誌remixの次号に掲載されます。ご期待下さい。

stonedlovestonedlove 2009/06/12 11:25 コメントありがとうございます! 企画制作ならびに雑用一式おつかれさまです!
「イヤコラセ東京ブログ」を拝見したところ、この曲は昔の河内音頭のメロディーがベースとなっているとか。
かつてクラブ・シーンでスカやブーガルー、レア・グルーヴといったレトロなダンス・ミュージックが掘り起こされた現象と似ていて、なんだかロマンがあってわくわくします。
これをきっかけに本格的に河内音頭・江州音頭を聴いてみようと思います。

イヤコラセ東京特別補佐イヤコラセ東京特別補佐 2009/06/30 11:10 すみません。remix8月号でご紹介いただいたんですね。失礼しました。先のコメントで偉そうに書いた「種明かし」は同120頁ですが、「謎」が解けなかったでしょ。只今発売後の新規雑用でテンテコ舞いです。また場を改めましてご挨拶いたします。

stonedlovestonedlove 2009/06/30 13:13 いえいえこちらこそ興奮のあまりフライング気味に紹介しちゃってすみません。
じつは先日、『remix』編集長の野田努さんからこの「踊れ大阪総おどり」のことを教えてもらい、ディスクレビューを書くことにあいなりました。
聴いて書いてるうちに盛り上がってきたので、レビューで書き足りなかった個人的感想をブログに書いた次第です。
『remix』、たしかに読んでもよくわかりませんでした(笑)。まあ種明かしはぼちぼちでいいんじゃないですか。いろいろお忙しそうですがご自愛ください!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/stonedlove/20090609/1244518014
Connection: close