Hatena::ブログ(Diary)

ストップ!ソーダストリーム 売らないで、買わないで、違法イスラエル製品 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013年01月08日

イタリア・アメリカ・オーストラリアでもクリスマスは「ストップ!ソーダストリーム」

昨年のクリスマスに世界各地で行われた「ストップ!ソーダストリーム」アクションを紹介します。

クリスマスと言えば、アパルトヘイト国家イスラエルが、世界各国から「聖地巡礼ツアー」を銘打って観光客を呼び込み、東エルサレム聖墳墓教会ベツレヘムの聖誕教会など、占領下パレスチナの観光資源を搾取することによって暴利をむさぼるシーズンということで有名ですが・・・、
※参考:神が授けた約束の地をめぐるヨルダン・イスラエルの旅(JTBグランドツアー)

最近では、さらに、違法入植地製品ソーダストリームをクリスマス・プレゼントとして世界中で売り込むことで、占領地のパレスチナ人および能天気な外国の消費者からさらなる暴利をむさぼるシーズンとしても有名になりつつあります。

そうした占領ビジネスが横行する中、イタリアアメリカオーストラリア(そして日本)で、「もう一つのクリスマス」を祝うべく、「ストップ!ソーダストリーム」「ボイコットアパルトヘイト」の声が挙げられました。

D

D

D

D

D

D

D

D

D

D