Hatena::ブログ(Diary)

小販日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-01-17

[]週末

日曜日。県内で遅い初もうで

f:id:stoshihama:20170115135300j:image

f:id:stoshihama:20170115125654j:image

f:id:stoshihama:20170115093108j:image

f:id:stoshihama:20170115090427j:image

中国ビザ 航空券 港華

2017-01-16

[]ニフティのネット接続事業、ノジマが買収

2017/1/14 2:00日本経済新聞 電子版

家電量販店のノジマは富士通子会社、ニフティのインターネット接続など個人向け事業を買収する方向で調整に入った。買収額は250億円程度とみられる。接続事業の顧客を囲い込み、ネット接続家電の販売や、利用に応じて課金する各種サービスの提供を増やす狙いがある。

ノジマは富士通と詳細を詰め、2016年度中にも最終合意する見通し。量販店に加え、傘下に持つ携帯電話販売の店舗網を活用すれば、ネット接続の顧客を広げられると判断したもようだ。

家電販売とネット接続事業の相乗効果も見込み、買収で確保した顧客に家電製品のセキュリティーサービスや使い方サポートの提供を狙う。家電とネット接続のセット販売にも取り組む。

ニフティの事業買収にはKDDIやソニーネットワークコミュニケーションズ(旧ソネット)も名乗りを上げていた。入札手続きを進めた富士通は価格などで好条件を示したノジマを選んだ。主にパソコンを想定してきたネット接続事業は再編が進んでおり、KDDIは16年12月、会員数が240万人のビッグローブ買収を発表している。

ニフティは光回線などのネット接続会員が16年3月時点で134万人。16年3月期の売上高668億円のうちネット接続事業が470億円、メールやブログなどウェブサービス事業が135億円。この2事業が売却対象となるもようだ。

富士通はニフティを昨年7月に100%子会社にした。個人向け事業を売却する一方、企業向けクラウドサービスはグループ内に残す方針を示していた。

中国ビザ 航空券 港華

2017-01-13

[]中国春節(旧正月)

情報提供 Ara china

http://www.arachina.com/

春節とは中国のお正月で伝統ある祝い事であり、中国だけではなく、全世界の華人にとって最も大切な伝統的な祝日です。春節国民の祝日で多くの人は一週間の連休になります。

 春節は4000年以上もの歴史があります。毎年、生贄にされなければならなかった神への信仰から始まったとされています。太陽暦が変わったとき、特に一年の終わりに影響を受けた農業では人々は五穀豊穣を願い神への生贄を捧げました。

 春節が近づくと人々は年越し用品を買い、大晦日には家族みんなそろって夕食を食べます。そして吉祥とおめでたい気分を表す絵や対聯(「ついれん」といい、おめでたい言葉を赤い紙に書き、門や入り口の框に貼るもので新年を祝い邪気を払う言葉を書く)を掛けたり、生き生きとした植物で部屋を飾ったりして新しい年を迎えます。餃子と餅など、盛りだくさんな食べ物が食卓に並びます。街の至る所が飾り付けされ、爆竹が鳴り、互いに新年の挨拶を交わし、龍と獅の踊りや縁日が行われます。

春節連休−中国で最も長い連休

 2017年は1月27日(大晦日)の金曜から2月2日木曜までの7連休です。三が日(1月27日〜29日)だけが休日に制定されています。旧暦の大晦日と三が日を含み7連休になります

中国の旧暦は中国の十二支に基づいています。中国の十二支には、ねずみ、牛、虎、うさぎ、龍、蛇、馬、羊、猿、鶏、犬、猪の12種類の動物がいます。それぞれの動物は12年のサイクルで循環していて、春節の1月1日から新しく始まります。今年2017年は鶏です。

2017年は中国の十二支では「鶏」の年です。中国の占星術では、もしあなたが鶏年生まれなら今年は要注意です。今年を良い年にするためにはどうしたらよいか見てみましょう。

春節の伝統的なお祝いの方法

各都市の新年イベント

獅子舞

 春節には多くの文化的な行事が行われます。地方や小さな町では今でも爆竹や祖先を祀り、また龍の舞といった習慣が残っています。

 中国の多くの町のお寺の縁日では催し物が見られます。龍の舞や獅子舞、皇帝の結婚式のような催しが現存する大邸宅で行われています。ここでは様々なユニークなものが出されます。例えば面白い形のお菓子など最近ではめったにお目にかかれません。北京の寺院の縁日は春節の元旦から元宵節まで開かれています。

 北方に暮らす人々は「?秧歌」と呼ばれる田植え踊りを男女ともに色鮮やかな衣装をまとい、歌い踊ります。



春節の飾り

 道路や建物、家のあちらこちらを赤で飾ります。「赤」は春節のメインカラーです。そしておめでたい色でもあります。赤い提灯を道路へ掲げ、入り口には赤い対句を飾ります。銀行や公共機関ではお金に恵まれるような新年の様子が描かれた写真が飾りつけられています。

 2016年は猿年なので猿にちなんだ飾り付けもされています。猿のぬいぐるみや猿の描かれた正月のものがあります。


お年玉

 中国の お年玉は「紅包」と呼ばれています。春節の時に目上の人から目下の者や子どもにあげる赤い紙で包んだお金のことです。幸運の象徴として重要な意味をもっております。春節に最も一般的な贈り物は紅包です。そして子どもや(定年後の)年配の人へ贈られます。残念ながら(働いている)大人はもらえません。

春節の食べ物

 春節に食べる食べ物は、食べ物の名前や形によって象徴的な意味のあるものがあります。

 魚は中国語の「魚」の発音「Yu」と「余る」の発音が同じということから春節には欠かせません。魚を食べることで翌年にお金と幸運が余分に舞い込むと言われています。また春節に食べるものに餃子があります。餃子の形が銀塊の形に似ているからです。餃子を食べることで裕福な年になるようにとの思いかこめられています。その他、春巻きや餅、餡入り団子などがあります。


春節の習俗

 中国では春節を一年の始まりとし、この時期にすることがこの一年が幸運であるか否かを左右すると考えます。そのため多くのタブーとされることがあります。それは春節の一ヶ月前から春節後の元宵節(元旦から15日目)まで続きます。田舎の地方では年配者によって今でもきちんと行われていますが、都会の特に若い世代の人には知られていないかもしれません。

旧暦の1日から3日間は幸運を逃してしまうので髪の毛を洗ってはいけないとの習俗があります。

子どもの泣き声は不幸を呼ぶとされ、若い人たちはよく子どもの面倒をみます。

お金を借りることは厳禁です。

おもしろいことに春節には赤い下着を身につけます。赤い下着はスーパーや路上の露店で売られています。赤は不幸や災難を防ぐとされます。猿年生まれ(1920年、1932年、1944年、1956年、1968年、1980年、1992年、2004年)の人は今年、赤い下着が必須です。

春節にお寺をお参りすることで神に感謝し、翌年もまた良い年になるようにとの願いをこめます。中国最大の都市、上海では数千人の人が上海で最も大きい龍華寺へ参拝に行き、幸運を祈ります。

情報提供 Ara china

http://www.arachina.com/


中国ビザ 航空券 港華

2017-01-12

[]寧夏・内蒙古 編

銀川へ

今回は、寧夏回族自治区と内蒙古自治区の旅だ。

このところ、中原とその周辺の漢文化圏を旅することが多かったので、

かつての辺境、漢文化と異民族文化が交錯する地への旅は、出発前から

いつもと違う新鮮さで溢れていた。モンゴル語会話集は準備した方がよ

いのだろうか、羊肉を食べるためのマイ・ナイフは準備した方がよいの

だろうか、虫除けは…。といっても、銀川・包頭・フフホトの三都市+

その周辺の旅なので、何ひとつ特別な準備は必要なかったのだが。

----------------------------------------------------------

まずは、銀川へ。いつものように北京西駅から出発だ。午後1時40分発、

翌朝8時40分着の快速列車の硬臥上段の切符を握りしめ、優先乗車の特

典付き茶座(喫茶室)からホームに向かう。茶座を利用すると、大荷物を

持った人でごった返している一般の改札を通らなくていいし、一足先に乗

車できるのだ。比較的荷物の多い我々はいつもこの方法で一番に列車に乗

り込み、さっさと自分たちの荷物を棚に納めるのだ。そして涼しい顔をし

ながら硬臥上段の乗客用に準備されている(と我々は理解している)通路

の窓際についた簡易座席に座って、続々と乗り込んでくる人々を観察しな

がら発車前のひと時を楽しむ。私はこの時間が結構好きだ。長距離列車に

付き物のお別れシーンが、まさに目の前で繰り広げられる。手機(携帯電

話)で窓ガラス越しに別れの言葉を交わす今時のカップルから、乗車口で

抱き合い泣きじゃくる古典的なカップルまで、傍目に微笑ましかったり、

こちらが恥ずかしくなったり…。

今回の旅は、そんな感傷的なひと時を現実社会の厳しさで掻き消すような

出来事から始まった。乗車口横の踊り場から大声が聞こえてきた。かなり

お怒りの様子である。見ると白髪のじいさんが車室のドアに青年の乗った

車椅子を押し当てながら叫んでいる。どうやら通り抜けられないようであ

る。騒ぎを察して女性乗務員が駆けつけた。しかし、ドアの幅が車椅子よ

り狭いのはどうしようもないし、青年を背負って寝台まで運ぶにも非力す

ぎる。らちがあかないまま言い争っているうちに、収まりのつかないじい

さんの怒りは、切符購入時の出来事にまで遡っていた。下半身に障害を持

つ息子に付き添って寧夏から北京の病院に診察のためにやって来たのだが

、帰りの列車の切符が思うように買えず、やっと手にした切符が二枚とも

上段(硬臥は上中下三段のベッドからなる)だというのである。

中国の硬臥寝台車は上のベッドほど値段が安い。しかし、天井までの距離

が極端に近いうえ乗り降りが不便で、倹約家の学生やプライバシー重視の

外国人旅行者以外にはあまり好まれない。まして障害者や老人はベッドに

たどり着くことさえ難しい。そんな硬臥上段を障害者に売りつける中国鉄

路局のサービスの悪さ・無慈悲さを周囲の人々に訴え始めたのだ。女性乗

務員が反論に足りる道理を持ち合わせるわけもない。そして、ここは“面

子の国”中国である、とうとう逆ギレして「私のせいじゃないわよ!私は

ルールに従ってやっているだけよ!」と何を言われてもその一点張りで取

り合わない。結局、様子を見かねた親切な男性が青年を彼の寝台まで運び、

事態はどうにか収拾した。

我々外国人の目から見ると、大喧嘩のように見えるのだが、あるいはこれ

は障害者を家族に持つ人たちがこの国でなんとかやっていくための挨拶の

ようなものなのかもしれない。普通に人に助けを求めたのでは誰も助けて

くれない、自分たちだけで解決しようにも限りがある、なら周囲の人々に

最大限のアピールをして協力者を探し出すしかないのかも…。

2008年北京オリンピックに向け、いよいよ発展の目覚しい中国・北京

ではあるが、身体障害者に対する認識はまだまだ遅れている。確かにオリ

ンピックに続けて開催されるパラリンピックに向けてバリアフリー施設の

建設やノンステップバスの導入は始まっているが、形はできてもなかなか

頭がついていかない。また、インテリ層でも理屈はわかるがまだまだそん

な余裕はない、というのが一般的な意見であるようだ。


ある女性が、「ここでは街の至る所に危険が潜んでいるのよ。健常者だっ

て安心して暮らしていけないのに障害者の便を図る余裕はないわよ」と、

冗談交じりに話してくれた。実のところ、彼女は道を歩いていてマンホー

ルにすっぽりとはまった経験があるそうだ。

余談が長くなってしまったが、列車は定刻どおりに銀川に到着。銀川駅は

西夏区と呼ばれる新市街に位置する。我々はあえて駅前に宿を取ることに

した。このあたりは典型的な新市街で、ホテル・レストランや大型スーパ

ーなどが広い道路の両側に立ち並ぶ。旧市街に見られる漢文化とイスラム

文化の混沌から生まれた古い町の雰囲気はここでは感じられないが、旧市

街へのバスの便も多いし、市西郊の観光地へのアクセスも便利だ。そして

なにより重い荷物を持って旧市街へ移動しホテルを探さなくてすむ。

しかし、街の雰囲気を楽しむなら、老舗ホテル・星級ホテルがたくさんあ

る旧市街(興慶区)に宿を取るべきだろう。

                       (つづく)

中国ビザ 航空券 港華

2017-01-11

[]中国ビザ用証明写真の規定変更

中国ビザセンターより中国ビザ用証明写真の規定変更の通知がありましたので下記の通りご案内申し上げます。

1月10日申請分から全面的に移行となります。 申請ご予定のある方におかれましてはお手数ですが、ご注意とご準備をお願い申し上げます。

カラー写真1枚(6 カ月以内に撮影したもの)

サイズ 縦4.8cm× 横3.3 cm(ふちなし)

背景は白色

写真の下から顎ラインまでは7mm 以上あること。

写真の上から頭頂部までは3〜5mm

顔の大きさは横が1.5cm〜2.2cm

縦(顎から頭頂まで)が2.8cm〜3.3cmのサイズ。

髪の毛で眉毛・耳が隠れないようにすること。

目を開けて、口は閉じ耳は見える状態であること。

頭部に帽子・スカーフ等の装飾物を付けないこと。

顔周りに装飾品(ピアス・イヤリング・ネックレス、帽子、スカーフ等)はつけないこと。

真正面からの角度で撮影し、横を向いたりしないこと。

明るさやコントラストが適切であること。影のないこと。

眼鏡のレンズに光が反射しないこと。色付き及び太いフレーム眼鏡を使わない

デジタル写真の場合、写真専用紙等を使用し、画質が縦472〜560x横354〜420画素であること

注)写真館での撮影を推奨いたします

ネット上でカラー写真例(中国外交部版権)が流布されていますがかなり厳しい規格となります。

中国ビザ 航空券 港華