Strange/Tone

2007-07-26 …暑い。

[]…はい、私が愚かでした。(はてなプロ野球’07


勝っちゃいましたね。しかも、昨日“誰、それ?”とか“捨て試合か?”とか酷いことをやったMr.西山は普通に先発の役割を果たしてくれました。

…まあ、別に評論書いてそれでメシ喰ってる身分でも無いので、自分の不明はともかくとして怒らないでくれると助かります、西山先生。ってか別にこういう風に外れるならいくらでも外れてくれて結構ですね、自分の予想なぞ。


ソフトバンク4−3ロッテ
勝:馬原(1勝1敗25S) 負:小林宏(9勝3敗)

というわけでまずは西山のことから。別に去年も出たは出たらしい2年目だそうですが、少なくとも自分は全く認知しておりませんでした。

今日、見た限りでは直球は普通にスピードが出てましたし、球にもそれなりに勢いが感じられたような印象。ただ、点とって貰って勝ちを意識し始めたのか、飛ばしていたエンジンがひりつき始めていたのかは知りませんが4〜6回はもう見てて心配でしたな。

あと、コントロールは普通に今ひとつ、四球連発で自滅するパターンというのも頷けます*1。それに初見ならともかくあの直球だけでは決め球に苦労しそうな印象もあるでしょうか。でもフィールディングは今日見た限りでは悪く無かったですし、少なくとも序盤のあたりは普通に落ち着いていたのは好印象。

個人的な総評としては、それなりに上手くやったけど、これって次回を期待していいのかちょっと微妙?ってところで。


そして、少なくとも今日は頑張ったんだから西山に勝ちを付けてやったらよいものを、最後までもつれさせた今日の打線&中継ぎ陣。

ん?打線か、3回の2アウトからの3連続タイムリーは評価できるが、2回のノーアウト2,3塁で1点も取ってやれなかったのはマイナスだぞ*2。あと1点援護があったら普通に西山が勝ち投手だったんだから。まあ、松中の調子がジリジリ上がりつつあるっぽい*3のはプラスなのかどうなのか、自分的にチャンス時に“ダメだろう、これは”と思うより“頼む、松中っ!”と思えるくらいには回復ということで(なんのこっちゃw

で、中継ぎは普通にアップアップ。これはしばらくは難しそうだなぁ、と言ってると去年の西武みたいにラストで中継ぎが信頼できなくて困るんだぜ、きっと(苦笑)


最後に9回。同点であっさり馬原を出したあたり王監督も博打と言うか何と言うか。中盤以降は普通に小林宏に抑えられてて、普通に延長入りそうな感じだったのだが。しかし、まあ本間というのも評価の難しい選手と言うか何と言うか。もう代打で出てきたときの期待感は正直ゼロkgに近かったのですが、っていうか次の本多決めてくれよ〜とか普通に祈り始めてたとか。なんともどう使ったらいいか難しくなりつつある今日この頃の本間、セカンドはもう本多で決まりっぽいし、ショートは言うまでもなし。今日は決めたが、代打で出てきて怖い打者とかそんな印象も無い*4。正直、水田よりもセールスポイントを見つけづらい本間選手の明日に敬礼。

何はともあれ、気付けば3タテロッテを2ゲーム引き離して日ハムまで2ゲーム、いい感触です。これで後は楽天に、楽天にさえ勝てればっ!(割りと洒落にならない

…などと言う前に次は西武戦。忘れちゃいけません、西武だって何だかんだでヒタヒタ後ろ付いてきてるんだから。明日は杉内vs涌井の頂上決戦、今年の杉内はいい杉内ですから*5期待して観たいと思います。

*1:参考までに試合前のブルペンからのお話。

*2:本多の当たりは不運だったし、山崎には期待してない、つまり悪いのはブキャナン

*3:もう簡単には信用できねぇw

*4:一応、こちらから見てる印象。相手チーム側から見たらどうなのかは一応、知らないが。

*5:既に自分の中の印象が隔年エースに固定されつつあるw

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/strangetone/20070726/1185456991