Hatena::ブログ(Diary)

猫マタギ

2006/02/11(Sat) 激走

stripe2006-02-11

[]通算40回目? 17:32

股関節はシクシク痛むし前腿はパンパンだしかなり行きたくなかったけど、休んで1回行ってまた休むというのもあんまりよくないかなと思ったし、疲れてても行く自分が偉い!ステキ!という気もしたので、ちょっと遅刻気味ながらもかなり無理して行く。

したら休みだった。うわー、先週言ってほしかったよ。ショックで笑うしかなかった。いつものようにマクドナルドに寄る気にもならずまっすぐ帰る。肉体的にも精神的に大分疲れた。

2006/02/04(Sat) 復帰

stripe2006-02-04

[]通算39回目 16:19

今年初のフェンシングにやっと行けた。寒かったけどさすがにもう寒いだけで休むわけにはいかない、と言いつつも出そびれてちょっと遅刻。準備運動には間に合わなかった。コーチIさんから冗談交じりの嫌味を言われたりして大変恐縮。1月に新しく入ったと思われる見慣れぬ女子がいた。

グループレッスン。人数的に余ったのでIさんに相手してもらう。交代無しでほとんど全部自分の練習になるので嬉しい。攻撃に緩急をつける練習だった。ランダムに出される3パターンの相手の攻めに対応しなくちゃいけないので難しかった。久しぶりだったせいかポイントがなかなか定まらない。突いても逆反りになったりするし。

ファイティング。強豪揃いのプールはまだ設置中だったので普通の人たちと対戦。無難に3勝。でもあんまり楽勝という感じではなかった。最後にIさんと。ポイント取られるときはすごく綺麗に決められ、こっちが取るときは非常に泥臭い感じだったけどなんとか勝利。こいつは春から縁起がいいや、というやつだ。「レッスン相手がよかったからね」と言われたので「まったくその通りでございます」と答える。

久しぶりにいい汗かいた。こんなことならもっと早く来ていれば、と来てから思う。

2005/12/24(Sat) 聖夜

[]通算38回目 18:57

行く途中で(もう顔見せだけでいいや)と思いつつ1時間近く遅刻で到着。今日は3ヶ月に1度のファイティング大会だったのだけど、日が日だけに参加者がすごく少なかった。通常の半分以下だ。急かされるので急いで着替える。時間がないので立て続けに5人と連戦することになり、ウォーミングアップもままならないうちにファイティングの準備。


最初の相手はコーチIさん。初手から最強の刺客。準備運動不足とアルコールのせいで動きも鈍くてアッサリ負け。2本取れただけでもよしとしたい。続いて初心者(といってももう半年くらいはは確かやってるはずなので「元」初心者くらいか)組の中では一番センスがいいYさん。いきなり1-4まで追い詰められてさすがにヤバイと思ったのでちょっと頑張って4-4まで盛り返した。が、最後はリーチの差(?)で負けてしまった。悔しい。。


でもこれでやっとこさ体が目覚めたのか続く3人には連勝できた。途中でちょっと気持ち悪くなったりしたけどなんとかこらえる。ちょっとだけ休憩して最後に半分コーチみたいなHさんと。Hさんも遅刻してきて短いインターバルでファイティングをこなしていた疲れてるみたいだった。多分そのおかげであまり苦戦せず勝つことができた。万全の体調だったら勝てるかどうかも怪しかったかも。


IさんはともかくYさんに負けたのは残念だったけどまぁまぁの成績で今年を締めくくることができたので、飲み会の誘惑を断ち切って来てよかった。

2005/12/10(Sat) 焦燥

[]通算37回目 15:59

電車に乗るのがギリギリだったけどとにかく間に合ったので特に問題なく到着。ほぼ毎回来てる人がいなかったり普段あんまり来てない人が来てたりで人数的には普通。


グループレッスンは前回の続き。緩急をつけて連続で攻めるやつだ。ただ僕のパートナー(名前知らない。メガネ君としておく)はあんまり上手くない人で前回も来てなかったので交代のタイミングを遅くして練習時間を多めにしてあげた。とはいえ僕の方もそれほど出来るわけじゃなかったんだけど。いつもなら段々技のレベルを上げていくのに、先生も今日のは難しすぎたと思ったのか段々レベルを下げていくという珍しい展開になっていった。


ファイティング。サーブルをやる気配がないので今日もフルーレのみ。コーチIさんに呼ばれて入ったプールは現役女子大生の人(名前知らない。今度聞いておかなくちゃ)、Iさん、僕の3人回しだった。強い人との対戦は疲れるしレベル高い人同士の対戦の審判はストレス溜まるし3人なので連戦も多いしと色々大変だった。まぁそれらの苦労に見合うくらい楽しくもあったけど。


結局女子大生さんとは3回やって3回とも負け。Iさんとは2回やって2回勝ち。後半参戦した女子高生Yさんとは1回だけして勝てた。女子大生さんに勝てなかったのは残念だけど、ポイントはそこそこ取れたし他の2人にはなんとか勝てたし汗もかいたのでいい気分で帰れた。

2005/12/03(Sat) 検索

[]通算36回目 17:28

いつもと同じ時間の電車に乗り行ったのに、教室のあるビルの8Fへの上りエレベータがなかなか来なくて結局最初のジョギングに遅れて参加というなんだか理不尽な気がするスタートだった。先週よりは人も多いし先生もちゃんと来てる。


グループレッスンは珍しくNさんと。グループレッスンを一緒にやるのは多分初めて。それなりに経験のある人はレッスン内容の飲み込みが早くてたくさん練習できるのでいい。初心者のN'さん相手だとレッスンを受けるときもティーチャーになるときも慣れるまで時間がかかるのでちょっと時間がもったいない感じがしてしまう。まぁ教えることによって自分も勉強になるとか別の何かを得られるのでどっちでもいいっちゃいいのだけど。やったのはゆっくりバレストラ→デミ・ファント→強くバッテしてクードラ・マルシェというやつとそのバリエーション。最後にやったバリエーションにランダムに対応するやつは決め打ちが多くてあまり上手くできなかった。


ファイティング。サーブル陣が少ないので今日はフルーレだけ。今まで(確か)負けたことのない女子Tさんに時間切れ1本勝負で負けてしまい何気にショック。こんなことならもっと攻めておけばよかった。。次の初心者女子(名前知らない)にはハンデとしてフットワークを使わないことと1点しか狙わないことを自分に課して対戦。本当は1本くらい取らせてあげたかったけどストレートで勝ってしまった。嫌なやつだ。


プールを移動してグループレッスンで相手してもらったNさんと対戦。確か5-3くらいで勝ったはず。割と長丁場だった。1回休んでコーチIさんと。ラッキーなポイントが2つくらいあってスコアは忘れたけど勝てた。さっきの負けを払拭するくらい嬉しいけど、Iさんは連荘だったのでその辺はちょっと割り引いて喜ばないと。今日はこの前直してもらったはずの剣の調子がまた悪いっぽいので4試合で店じまい。あんまり疲れなかった。

2005/11/26(Sat) 復帰

[]通算35回目 17:28

4週間目にこんにちはのフェンシング。なぜかやけに人が少なかった。H先生すらいない。後で聞いたら合宿についていったとか何とからしいけど。先週も少なかったようでちょっと申し訳なく思ったり思わなかったり。


グループレッスンはプリーズ・ド・フェルの練習。相手の剣を捉えて上下やら左右やらに動かして防御から攻撃に転じるやつだ。お相手はいつもやってるNさん。今日は左利き相手用の説明をしてくれなかったので、指定されたレッスンを左利き用に改造するのに時間を食ってしまった。でもまぁNさんの方はちゃんと練習したのでよしとしよう。ノーマルファイティングは慣らし運転感覚でやってみる。フットワークも普通に使えてたので安心した。


ファイティング。サーブルの面子が少ないうえにやりそうな気配もなかったのでフルーレへ。最初の相手は現役女子高生のYさん。リハビリのつもりがいきなり強敵だ。最初はもうちょっと弱めな人がよかったのだけど、自分が選んだプールなので仕方ない。結局のところなんとなく勝ててしまって完全復活という感じになったので結果的にはむしろ強い人でよかった。


続いて交代無しでコーチのOさんと。Oさんとの対戦は大抵いつも長時間になってしまうのだけど、今回もそうで途中で残り1分の勝負に制限されてしまった。なんとか2-1で勝利。Oさんは高齢といっては失礼だけど結構いいお年なのでなんかいつも持久戦に持ち込んで勝ってるみたいで申し訳なく思う。チャッチャと勝負を決められるぐらいのスキルがあればいいのだけど。それもどうかと思うけど。


さらに交代無しで本日というか毎回最強の刺客であるIさんと。今日は割とガードがしっかりできてたのだけど、なかなかこちらから攻め込めずに終始押されっぱなしで隙を突かれてポイント取られていくという感じだった。あわやストレート負け、と思われたが2本だけ取り返せたので負けたくせに後味は割とスッキリ。


いい加減交代したかったけど、前述したように人が少ないので交代する人がいなくてIさんと連戦。向こうも疲れてきたのか4-3でリードまでできたのに攻めきれないのは相変わらずで結局逆転負け。惜しかった。。終わってから「自分の間合いを勝手に設定してしまってるので攻めるチャンスがあったらそこをもう一歩踏み込めるようになるといい」というアドバイスを受ける。言うのは簡単だけど実践するのは難しそうだ。あと無駄な動きが多いのも直さないと。


残り時間10分ほど余ったのでTさんを誘ってサーブル。あんまり上手くない2人なので技の上達とかはあまり望めないけど楽しいのでいいのだ。最後の自己申告制ファイティングは5-3で勝てた。久々にいい汗かいた。

2005/10/29(Sat) 海老

[]通算34回目 17:32

教室が始まる前にかねてから懸案事項だった予備剣購入のタスクを実施すべく道具を揃えた店へ行くことにした。ついでに先週調子の悪くなった剣の修理もお願いするつもりだった。最寄り駅に着くとなんとなく雨っぽいけど傘をさすほどでもなさそうな空模様。念のため財布の中身を確認すると剣は買えるけど修理代が出せるかどうか怪しいとこだったのでまず銀行でお金をおろしてから店に向かう。


ほどなく到着。先客がいたけど用件を伝えるとすぐ対応してくれた。持ってた剣のメンテの方はポイントがバカになってたようで交換してもらった。そうそう来ないのでついでに剣磨きも購入。新しい剣も15分くらいで作ってもらっていざ精算。諭吉さん2人分を想定してたけど1人で収まった。銀行寄る必要なかった。手数料損した。教室のある駅までは1駅なので歩いて移動し、時間までロッテリアで半額のエビバーガー食べつつイラスト描き。


グループレッスンは前回の続き。相手がコーチのIさんだったので交代なしに僕の練習だけやらせてもらえてラッキーだった。早速使ってみた新しい剣は逆反りしたりしてポイントもあんまり定まってない。ちょっと角度をつけてやらないと。


ファイティング。他の人がサーブルをやる気配がなかったのでフルーレで新剣の慣らし運転の日ということにした。緒戦の相手はIさん。結果、レフェリーなしでやってた分を含めて9本連続でポイント取られて完敗。ショック。。あまりな出来の悪さだったので別のプールで弱い人とやって自信を取り戻すことにする(ひどい)。その後4人と対戦してまぁ普通に勝てたし特に調子が悪いわけでもなかったので、僕が弱いというよりIさんが強いということなんだろうと思った。僕もそっちの世界に足を踏み入れたい。