Hatena::ブログ(Diary)

戸松遥論(極私的な試みあるいは、ファンの戯言)

2017-07-18

高垣彩陽さんと藤井聡太四段の共通点(汗)。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


奇妙な共通点を見つけて、嬉しくなっています。


仝Φ罅ξ習はリビングで行う。

あやひーは、アフレコの練習をリビングで(猫と一緒に)やっているそうです

藤井四段も14畳のリビングダイニングで、スマホやパソコンを使って研究しています。

(先日の朝日新聞のインタビュー記事から)


▲僖愁灰鵑浪搬欧廼ν(一家に一台)

最初に高垣家がそうだと知った時は、かなり驚きました。

今時、家族で一人一台が常識だと思ってました。特に高垣家は裕福みたいだし(笑)。

藤井四段「兄が音楽をかける時もありますが、特に気になりません。ただ、パソコン

が家族と共用なので、新しいのが欲しいですね」


つまり、才能ある人は、どんな練習環境でも能力を発揮するという事ですね←強引。

そして、両家とも家族の仲が良さそうです。

高垣家の家族仲が良いのは周知の事実ですが、藤井家にも、そんな雰囲気を感じます。

気になるのは、藤井四段のお兄さんです(笑)。


何だか、高垣家と藤井家の共通点も多い気がします。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/stsimon/20170718/1500303868