Hatena::ブログ(Diary)

戸松遥論(極私的な試みあるいは、ファンの戯言)

2018-08-31

Webラジオ Pl@net Sphere(2018-08-29)#477

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


マジカルスフィアのラストワードは「焼き肉」

ハルカス「マジカルスフィア、スフィアと言ったら、食事好き」

あきぽん「食事好きと言ったら、ガッツリ系」

みなちゃん「ガッツリ系と言ったら、茶色系」

あやひー「茶色系と言ったら、焼き肉」

成功判定でした。更新日の8/29は「焼き肉の日」とか。


お便りスペシャルです。

プラスフィの募集ワードの件。

「スフィアという概念」

ハルカス「今回のシングルのジャケの中で「概念」のポーズしてるもん」

あきぽん「ヤバい!」

ハルカス「この「概念」のポーズしたら、カメラマンさんが「それいいですね」

って」

みなちゃん「はっはははは」

スフィア内では、かなり続いているブームらしいが・・・。

他のメールで応募の言葉もあったけど、歌詞に使える言葉が無いなぁ。


「店員さんに申し訳ないと思った事は?」

あやひー「試着して(買わないで)店を出るのは、申し訳ないと思う」

あきぽん「そういう時、何て言うの?」

あやひー「この間「ちょっと一考します」って言った(笑)」

まぁ、一向にかまわないけどね。

ハルカス「あたし、アッー!って言う」

リアクション芸で断るハルカス。絶対に目を合わせない。どんだけ人見知り。

どこかは褒めて断るあやひー。優しい。


「何か羨ましいと思った事は?」

あきぽん、前の家では酒専用冷蔵庫があったとか。

「前の家」って結婚前なのかは不明。

あきぽんの家でビールをメッチャ飲んだハルカス。

あやひー「お酒飲める人達が羨ましい」

飲まない方がいいよ。


「Pl@net Sphere定点観測」

いつものお知らせ。


ハルカスの人見知りは、他のメンバーをも驚かす。一人旅は絶対無理だな(笑)。

2018-08-30

藤井聡太七段のC級1組4回戦で考えさせられた事。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


8月28日に行われた第77期順位戦C級1組4回戦の藤井聡太七段(16)vs青野照市九段(65)戦。

私はお仕事休みだったので、ニコ生とAbemaTVで観てました。

いつもは、ほぼAbemaTVなんですが、ニコ生の画質がまぁまぁだったのと、ニコ生の

解説が今泉健司四段(45)だったので、ニコ生中心に観ました。


今泉四段は、瀬川晶司五段と同様に奨励会三段までいきましたが、年齢制限により

退会。アマで活躍した後、2007年に作られた三段編入試験に合格して再度奨励会へ。

2年以内に四段昇進という条件をクリア出来ずに再度の退会。

介護士として働きながら、アマ棋戦で好成績を挙げ、プロ編入試験の資格を得て挑戦。

編入試験3勝1敗で、41歳にしてプロ四段になったという苦労人です。

今年のMHK杯1回戦で、藤井聡太七段に逆転勝ちしています。

今泉四段のサービス精神に溢れた明るい解説が好きなんですよ。


さて、藤井・青野戦の話です。

先手青野九段で相掛かりから、先手の棒銀作戦による速攻。。

ところが、アマ初段程度でも分かりそうな(定跡書にありそうな)受けで棒銀は失敗

して後退。何手もかけて進出した銀が、また何手もかけて後退。

その間に後手藤井七段は、右翼の桂を跳ねて(△7三桂)反撃開始。

アッという間に優勢を築きました。


青野九段に何か誤算があったのは確かなのでしょう。

解説陣も、そういった話をしていました。

それからも、どんどん後手が良くなり、先手は有効な指し手が無い状態になりました。

今泉四段も解説に困る状態に。つまり、プロ的には後手の勝勢になりました。

評価値も後手が+2000を超えたでしょうか。


今泉四段は何度も「私ならここで投了してます」と言ってました。

AbemaTVの解説でも、青野九段に対して相当辛辣だったようです。

ところが、青野九段は全然投了する気配がありません(笑)。

青野九段は、若手が早い段階で投了する風潮(?)に不満を持っているという話も

聞きました。

私にも途中から「持ち時間全部使うつもりだな」というのが見えてきました。


だけど、無意味な手を重ねて評価値も後手が+6000とかの凄い数値に(笑)。

今泉四段は、直接的な批判はなく「指す人の自由ですから」とサジを投げてました。

青野九段は、いつもこうなんだろうな、というのは伺えました。

ご自分の信念なんでしょう。

ただ、こういう形で映像が10万人以上の目に晒されるとは思っていなかったので

しょうね。内容が悪過ぎる将棋だったのも、それが目立ち過ぎて不運と言うか。

藤井七段は、今までで一番楽な将棋だったと思います。プロの将棋とは思えません。


コメント欄には、その無意味な粘りを称賛する声もありました。

むしろ、そっちの意見が多い印象でした。

でも、その行為は相手に対しても失礼なんじゃないかな。

ただの引き延ばし行為ですからね。

藤井七段は、終盤勝ちを読み切ると、キョロキョロ周りを見回します(笑)。

今回は途中から、そういう挙動が多かったです。


青野九段は、A級在籍通算11期で「鷺宮定跡」や「横歩取り青野流」などの創始者

だし、序盤研究で知られた棋士です。前期までB級2組と頑張っていました。

それだけに、解説のプロ棋士達が呆れるような行為は避けて頂きたかったです。


正直、私には「見苦しい」という感想しか浮かびませんでした。

2018-08-29

ブラストワンピースの謎。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


久々に競馬ネタです(笑)。

9/2(日)の新潟記念(G3)に、ブラストワンピース(牡3歳)が出走するようです。

この馬は、3歳G1の菊花賞(10/21)を狙っていると思います。

それならば、新潟記念出走は、やや理解に苦しみます。


私は、この馬を日本ダービー(5/27東京・芝2400m・G1)で本命にして5着でした。

その時は、毎日杯(G3)を楽勝しての参戦でした。

ただ異例のローテーションで2ヶ月間隔が空きました。

そして、当日のパドックで

 10kgの馬体重

発汗が目立ちイレ込み状態

レースでは、好位を進みましたが伸びずに5着でした。

ハッキリ言えば調整の失敗です。レース間隔が空き過ぎたためでしょう。


今回、新潟記念を使って菊花賞だと、間隔が1ヶ月半空いてダービーの二の舞の

恐れがあります。陣営は全然学習していないようです(笑)。

大体、菊花賞は右回りだし、左回りの新潟記念を使う意味が不明です。

菊花賞を狙うならば、普通はセントライト記念(9/17)か神戸新聞杯(9/23)を使う

のが常識です。


今回、新潟記念を使うのは

3歳馬で軽ハンデが見込める。実際54kgは恵まれた。

他に強い馬がいない。

確かに相手関係が楽なので、菊花賞の前哨戦と言うより勝ちにきたのでしょう。

結果は分かりませんが、こういう目先の賞金稼ぎではG1勝つのは無理な気がします。

菊花賞では期待していたので、正直ガッカリですなぁ。


3年前のこのレース、ダービー6着馬が1番人気で16着という不吉な前例もあります。

2018-08-28

『泣き虫しょったんの奇跡』を読みました。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


先日観た映画『泣き虫しょったんの奇跡』が面白かったので、瀬川晶司五段が

書いた原作(自伝的エッセイ)を読んでみました。

f:id:stsimon:20180827233949j:image


やっぱり面白かったですが、逆に映画の構成の上手さを感じました。

原作エピソードの取捨選択、改変が非常に素晴らしいです。

監督・脚本の豊田利晃さんの手腕を再確認する結果になりました。

映画の脚本って、こう書くんですね。

映画と原作を少し比較してみます。役名は、映画版を使います。


○父母

映画では、庶民的な雰囲気でしたが、原作では父は技術系会社員、母はオペラ好き

と映画とは全然違う(笑)。國村隼さんは、技術系会社員には見えない(失礼)よなぁ。


○兄弟

原作では瀬川さんには兄が2人いますが、映画では1人に纏める。

これによって、兄弟のエピソードが引き締まりました。


○鹿島澤先生

これは、原作通りです。

出会いからドラえもんの葉書まで一緒です。

原作によると、瀬川さんはプロになってからも、先生に会えていないのですね。


○唯一の恋愛部分。

瀬川さんに想いを寄せる女性を、はずみで突き飛ばしてしまう場面(笑)。

原作では高校のクラスメートですが、映画では行きつけの喫茶店ウエートレス。

学校生活の描写をカットするための改変ですが、とても感心しました。

高校生活を描くと冗長になってしまいますからね。


○アマ時代の実力

幼なじみの鈴木悠野との力関係の描き方が面白かったです。

中学名人戦のエピソードは、そのまま原作通りです。

工藤一男(将棋道場席主)が、瀬川・鈴木のブロック変更を談判する場面から鈴木君

が2位になる結末、瀬川さんが鈴木君に負けてトイレで泣くエピサードとか、本当

に何から何まで原作通りでした。

この結果を見ると、鈴木君が瀬川さんより少し強い。

原作でも、道場での昇段スピードが鈴木君の方が少し早い事が語られています。

だから、映画は全く正しいように見えます。


ところが、映画では中学名人戦の1週間前にあった中学選抜選手権のエピソードが

すっぽり抜けています。この2つの大会は、中学生将棋の全国大会です。

そして、何と中学選抜選手権では瀬川さんが、全国の中学生強豪達(後にプロ棋士

になってタイトル獲る深浦九段など)を負かして優勝しているんですよ!

瀬川さんが主役の映画で、このエピソードを省略するなんて凄い判断です。

私だったら、これでもかと描きそうです(笑)。


思うに、このエピソードを入れちゃうと「普通の才能の人が頑張って夢を叶える」

というメッセージ性が薄れてしまうからでしょう。

豊田監督は「将棋を知らない人にも分かるように作った」と語っていたので、実は

「天才がたまたま才能発揮出来なくて、そこから頑張った」では困るのでしょう。

似てるような気もしますが・・・。

ともかく、このエピソードを捨てたのは興味深かったです。


○エロ本エピソード

原作では、鈴木君とエロ本拾ったり買ったりと、TARITARIな話がありましたが、映画

ではカット。まぁ、本筋には関係ありませんからね。


○棋士エピソード

映画ではよく分からなかった点が、原作読んでかなり解明されました(笑)。

アマ時代に奨励会員に勝った時、その奨励会員に「何やってんだ」と冷ややかに

言った先輩は日浦市郎八段だったそうです。


三段時代の重要な一局で、お腹の具合が悪くてトイレに行った人は勝又清和六段。

相手の1分将棋を、時間切れにさせなかった瀬川さんの甘さが出たエピソード。

退会寸前だった勝又さんは、この勝利が利いてプロになり瀬川さんは退会。

何てドラマチックな話なんだろうか。


瀬川さんのアパートに巣食ってた人達の中にいた山川孝という棋士。

これは、「両取りヘップバーン」とかのダジャレ連発で有名な豊川孝弘七段だった。

演じた渋川清さんの風貌も、豊川七段にそっくりだった(笑)。

その豊川七段は、プロ編入試験の場面で久保利明八段役で登場。その久保八段も

別の役(本人役)で出演していてややこしいです。


原作はエピソード満載で、大抵のドラマよりも面白かったです。

2018-08-27

先週の「あしたも晴レルヤ」と「ココロ☆ハルカス」(2018年8月3週)

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


「晴レルヤ」(2018-08-22)#411

『melodia 4』の話。「新しい試み」とは松原さんとのデュエットかな。

夏の話から

あやひー「夏、あんまり海に行った記憶無いかも」

海水浴の記憶が無いそうです。夏は那須への家族旅行だったよね。

花火はやりたいとか。


観た映画の話になる。

『インクレディブル・ファミリー』を夢中になって語るあやひー。

ピクサーアニメのSFアクション映画。

あやひー「作った人、理系なんだみたいな(笑)。あたしのアホな意見ですけど(笑)」

理系=頭いい人、らしいです。

あやひー「赤ちゃんが、超絶可愛いんですよ」

赤ちゃん好き。

あやひー「あと、『カメラを止めるな!』観たいんですよ」

私も観たい。


メール紹介色々。

スフィアポータルからの暑中見舞いの感想。

あやひーの学校時代の思い出話。

先輩達に違う内容で出さないとミーティングになる(笑)。


あやひーが使う、声が出にくくなった時の「声が飛んだ、声飛ばした」がマネージャー

さんに伝わってなかった。全然、通じないと思うよ(笑)。

舞台の人に「当番回」が通じなかったあやひー。それは、通じないでしょ。


「あやひとりぐらし」は「麺類のカロリー」

茹で麺5種類(各100g)をカロリーの低い順に並べる。3つ以上合っていればクリア。

正解は、うどん→素麺→そば→中華麺=パスタ

あやひーは、そばを1番にする。正解を聞いて「ウソ!ウソ!」と絶叫(笑)。

素麺とパスタだけ正解。チャレンジ失敗。

あやひー「そばはカロリー低くて、私のソバにいつもいてくれると信じてたのに」

うどんは、水分が多い!


「ココロ☆ハルカス」(2018-08-26)#281

夏休みの全校登校日の思い出など。

8/25は「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」舞台挨拶があったので、そのお話。

8/26の朗読劇のお話。1日3公演は、去年のチョコ祭り以来とか。


メール紹介色々。

ライブツアー大阪の感想メール紹介。

大阪の激安スーパー玉出の話。

吉本新喜劇の話。しげじい大好きなハルカス。

テレビの放送時間を間違えて、ショックを受けたハルカス。


ライブのコントの話は全く分からん。

名古屋公演の時に、味仙という店に行った話。全員で打ち上げに行かないの?

ハブられているハルカス(笑)。


「ココハル なぞなぞ道場」

とにかく、1問正解だと現状維持なので必死なハルカス。

‥匹襪3つ歳をとるものは?→サンオイル 不正解。

⊆萋世垢襪里飽貳峭が折れる資格は?→簿記 正解。

J譴了は1回も会えないが、ママの時は2回会えるものは?→唇 不正解。

ハルカス「首の皮1枚、これが私の生き方!」

綱渡り人生なのかよ(笑)。なんとか「なぞなぞ王」を維持。


アフレコ現場で、キュウリの1本漬けをボリボリ食べる女あやひー。

2018-08-26

カテゴリを追加しました。

何と注文がありました。ありがとうございました!

まさか、こんなに早く注文があるとは思いませんでした。

なので、通販のカテゴリを作って分かりやすくしておきます。


こちらです。

https://stsimon2.booth.pm/

「ハルカウエノセカイ」(2018-08-24)#12

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


ラッパー・サイプレス上野(サ上)さんと戸松遥さんが、ダブルMCを務める音楽

情報番組です。


第12回目

総集編という事です。なので、あんまりネタがありません(笑)。

未公開シーンが少し流れました。

f:id:stsimon:20180825214430j:image


サ上に夏休みの思い出を聞かれたハルカス。

ハルカス「小学校の時が、一番夏休みを満喫してたなと思って」

自由研究の「押し花」の話になって

ハルカス「あたし、ホントに日記とか作文とか自由研究とか、ラストの8月31日

まで、一切やらないタイプなんですよ」

サ上「やらなさそう・・・」

あやひーと同じタイプだった(笑)。


ハルカス「当時、押し花の作り方を子供だから知らなくて。単純に花びらを1枚、

上からセロテープで張り付けて、そのまま持って行ったんですよ(笑)」

やっつけ仕事です。

ハルカス「ピンクも紫も黄色もあるしキレイ!となったんですけど、朝起きて

学校に提出したら、全部茶色になってて(笑)」

昔から、雑な子供だった。


思い出したけど、私は宿題を9月になってもやってた。提出日を計算して(笑)。

2018-08-25

Webラジオ Pl@net Sphere(2018-08-22)#476

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


マジカルスフィアのラストワードは「ラストスパート」

あやひー「マジカルスフィア、スフィアと言ったら、ハイテンション」

ハルカス「ハイテンションと言ったら、最後までずっと元気」

あきぽん「最後までずっと元気と言ったら、夏休み」

みなちゃん「夏休みと言ったら、ラストスパート」

失敗判定でした。


夏休み宿題ネタで雑談。

ハルカス「課題図書、大変だから」

お姉ちゃんに、500円で感想文書いてもらってた人が言うか(笑)。

あやひー「小学生の時、日記を頑張って1ヶ月分書くとか(笑)」

私も同じでした・・・。


メール紹介色々。

プラスフィのアフタートークコーナーへの希望。

全く役に立ってないハルカスの薬膳資格を生かすコーナーとか。

ハルカス「好きな物を食べるのが薬膳」

ちょっと聞いただけでもテキトー過ぎる。資格取り消しレベルだ(笑)。


「新幹線での楽しみ方は?」

みなちゃん「ライブ後は、アイス食べたくなるよね」

車販のスジャータで盛り上がる。

ハルカス、大阪ライブ帰りは車販のビール2本とイカの燻製(完全おっさん化)。


「ランキングバトル」は「皆が好きな夏休みの行事と言えば?」

 1位 花火大会

 2位 ?→縁日(みなちゃん的中-5P)

 3位 ?→BBQ(あやひー的中+5P)

 4位 ?→ラジオ体操(みなちゃん的中+1P)

 5位 ?→キャンプ(あきぽん的中+1P)

 6位 ?→盆踊り(あきぽん的中+1P)

 7位 ?→肝試し(ハルカス的中+1P)

 8位 ?→合宿(あやひー的中+1P)

 9位 ?→林間学校

 10位 お泊り会

2位から9位までを10個の中から選ぶ。

3位を当てると+5P、圏外の2つを選ぶと-2P、2位を選ぶと-5P、普通は+1P。

1人2回ずつ挑戦。持ちポイント低い人からスタート。

私は最初から、ナイトプール(最近の一部の流行)阿波踊り(あきぽんで引っ掛け)

が圏外だと思ってたよ。どちらも、一般受けしない。

みな4P、あや18P、はる4P、あき19Pとなりました。


「10月はたそがれの国」(レイ・ブラッドベリ)じゃないけど、10月は色々と憂鬱。

2018-08-24

映画『泣き虫しょったんの奇跡』を観ました。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


会場 有楽町朝日ホール 8月22日(水)17:30開場 18:00開演

9/7の一般公開に先立っての試写会です。

f:id:stsimon:20180823235150j:image


面白かったです。意外にスクリーンが小さかったけど(笑)。

上演前に、豊田利晃監督と瀬川晶司五段のトークがありました。

豊田「(予定だった)松田龍平が直前にキャンセルしちゃって、遠くから龍平

目当てに来た人には申し訳ないです(笑)」

最初からキツいな。

確かに観客は、若手男性俳優目当てで将棋なんて興味ない女性達(年齢不問)と

将棋好きの男性達(年齢不問)に分かれていました(笑)。

私の周囲の話声からは、そんな感じでしたよ。


役者の演技について

豊田「松田龍平は、役に入り過ぎて、撮影が終わって3ヶ月くらい役から抜けら

れなかったみたい」

へぇ〜、と思ったんですが

豊田「彼は久しぶりに頑張ったようです(笑)」

一言多い。


撮影中、役者が段々将棋に詳しくなっていくという話の中で、永山絢斗さんに

ついて

豊田「3回くらい将棋の役をやっているのに、ルールも分かってない(笑)」

司会「流石に役者ですね」

そういう役者さんもいるでしょう。


さて、映画の内容は瀬川五段の自伝的な小説『泣き虫しょったんの奇跡』が原作

です。

プロ棋士を目指して奨励会に入った中学生が年齢制限(26歳の誕生日までに四段に

なれなければ退会)の壁で退会を余儀なくされます。

一旦はサラリーマンになりますが、アマとしてプロ相手に驚異的な勝率を挙げて

注目されます。

そして、周囲の人々の尽力もあって異例のプロ編入試験が実現します。

プロ棋士6人を相手に3勝すればプロ棋士になれます。

結果は3勝2敗で、見事合格します。映画は、その瞬間までを描いています。


豊田監督の「将棋を知らない人にも分かるように作った」という言葉通り、将棋の

細部にまで拘っています(対局はセットですが、棋士達は実際に対局している

将棋会館だと思ったそうです)が、将棋盤より対局者の表情に重点があります。

将棋の戦法や専門用語もほとんど出なかった印象です。


それでも、主人公の将棋への情熱や三段リーグの過酷さはよく出ています。

特に三段リーグの面々の個性や、殺伐とした雰囲気は話には聞きますが、大変

興味深かったです。

瀬川五段の人間的な優しさ(あるいは弱さ)の描写もよかったです。

三段リーグを突きぬけるには、抜群の強さと同時に、ある種の鈍感力も必要な気が

しました。

ホントにぴったりなのが、三段リーグを一期で抜けた藤井聡太七段ですね。

瀬川五段も藤井七段について、ちょこっと触れていました。


役者さんの演技も、中々印象的でした。奨励会の仲間達は流石に上手いですね。

強烈な印象を残したのは、イッセー尾形、小林薫、國村隼のベテラン陣です。

濃いオヤジ演技です。これは、年齢を重ねないと出ない味です。

松たか子もマドンナ的な役柄で儲け役でした。


将棋好きとしては、実際の棋士達の演技(?)にも注目しました。

行方八段は、見つけられなかったなぁ。羽生さんにも分からなかったとか(笑)。

特にプロ編入試験の配役には笑いました。

本人が演じればいいのに、わざわざ別の棋士を使ってます。

まぁ、佐藤天彦名人は断った気がしますが(笑)。


あやひーも真っ青な、全身ピンクの神吉六段。

ここだけ、本人の神吉宏充七段が登場しています。メガネからスーツから小物まで

オールピンクで、チョー嘘臭いというか、漫画チックですが実は一番リアルです。

実際の編入試験でも、オールピンクで瀬川さんを仰天させてます。負けたけど(笑)。

ここは、豊田監督流のユーモアと解釈しました。


細かいエピソードは別にしても、知っている話だったので安心して観賞出来ました(笑)。

2018-08-23

声優さんは仕事を選べない。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


これは案外知られていない気がします。声優さんだけを見ていると、最近は顔出し

の仕事も多いので、出演作の多い人気声優さんだと仕事を選べると思うファンが

多いかも知れません。

特に自分が応援している声優さんならば、そういう願望も入りがちです。

だけど、声優さんが作品に出演するまでの流れを考えれば、あるいは知っていれば

分かる話です。


.▲縫瓩寮什郛霾鵑入れば、声優事務所のマネージャーが営業を行う。

 オーディション現場に自社の声優を呼んでもらうためです。

 ミューレの宮本マネージャーは、飲み会の席でも関係者にCDを配って営業したそう

 です。普通は、ここまでやりません。

何回かに1回、運良くオーディション現場に呼んでもらえても、そこには何人もの

 競争相手がいます。

6チ茲鮠,組瓦い凸鬚鯑世襦

 メインキャストを沢山演じていた時期の豊崎愛生さんでも「(オーディションは)

 落ちて当たり前の世界」と言っていました。


私はイベント会場で何度も「○○さん、あんな役やらなければいいのに」という声を周り

から聞きました。正直、私もそう思ってた時期もありました。

でも、声優さんが仕事を選べないという事を認識してからは「お仕事、頑張って下さい」

としか思えなくなりました。

だから、戸松遥さんの「どんな仕事も楽しくやる」というポリシーを聞いた時は、本当

のプロだと思いました。

その言葉の裏にあるのは「本来楽しくない仕事もある」という事ですからね。


2018年2月に、上記の事を裏付けるような出来事がありました。

ベテラン声優の古川登志夫さんが、ネタアニネの「ポプテピピック」に出演した時の

事です。

古川さんと言えば、古くは「うる星やつら」「機動戦士ガンダム」「ドラゴンボール」

「機動警察パトレイバー」、現在放送中では「ゲゲゲの鬼太郎」などに出演した

大物声優です。

ところが、「ポプテピピック」に出演した時に「大御所なんだから、仕事選べよ、

なんでこんなクソアニメを!」とのリプライが殺到したそうです。


その時の古川さんの反論は

「冗談ではない。アニメのキャラ声は本職だ。第1仕事を選べるほど偉い立場に無い。

一本の仕事を取るのにマネージャーさんが何度頭を下げるかご存知か!」

でした。

流石に、声の知れ渡った大御所の古川さんだと、オーディションこそ無いようですが、

マネージャーが大変な営業活動をしているのが分かります。

声優さんの立場は、大御所でもこういう状況です。使ってもらう立場なのです。

声優さんは、一つの仕事を得るのがどんなに大変か、自分の経験からよく知っている

のです。


さて、ここからが本題です(笑)。

スフィアは、会社命令で結成された声優ユニットです。そして、メンバーは仕事を

得る事の重さを理解しています。その事を考えれば、メンバーからスフィアを簡単に

「解散したい」とか「休みたい」とは言えない筈です。

「解散した声優ユニットもあるよね」という声もありそうです。

私はそういう事例は「メンバー間の格差(忙しさの違い)」「メンバー同士、あるいは

メンバーと会社の関係悪化」が原因だと思っています。


ところが、スフィアには、そういう要素は見当たりません。メンバーと会社の関係は

他の事務所より遥に強いです。

これは会社設立時には、スフィアの4人しかいなかったのが大きいです。

メンバーは、お互いをリスペクトする発言を繰り返ししているし、メンバーが出演

する舞台には、時間がある限り他のメンバーが観に行っています。

これを今日までずっと続けているのは、強い信頼関係があればこそです。


だから、スフィアの「音楽活動だけ休止」の意味が全く分かりません。

元気なスフィアを見ていると、音楽活動が出来ない理由が見えないのです。

確かに精神的に大変な時期はあった(5周年ぐらいの時期)ようですが、そこは乗り

切ったという話ですからね。

そして、新生スフィアへの準備活動が「月1回の定例会議」と聞いては尚更です。

音楽活動やっても、会議の時間ぐらい取れるじゃないか。


まぁ、その「充電」のお陰で、あやひーのミュージカル主演が実現したのかも知れない

と思うと、若干複雑な気持ちになりますが・・・。


スフィアが「ランティス祭り2019」に出演するのなら、私も「充電」が必要かな。

2018-08-22

コミケ本の自家通販を始めました。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


以前、コミケに行けない人から「通販出来ないか?」と言われた事がありましたが、

断ってしまいました。色々と面倒そうだったので。

委託販売も考えたのですが、それほどの部数も無いしなぁ、などと躊躇していました。


ところが、最近「BOOTH」というサイトというかシステムがあるのを知りました。

このシステム内でも、実際に本の現物を預ける方式もあります。

しかし、ユニークなのが「自家通販」です。

これは、本を自分で管理して預けません。

実際の発送は自分で行いますが、売買者の匿名性が保持されます。

実際に売買が成立すれば、手数料をシステムに払います。


これなら無精な私にも敷居が低いです。

なので、とりあえず登録してみました。

これをずっと続けるかは不明ですが、通販の入門版としては良いかなと思います。


まぁ、どれほどの需要があるのかは疑問ですが(笑)。

2018-08-21

「チョコまつり」の歴史から思う事。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


私が参加した「チョコまつり」を振り返ってみます。

春のチョコまつり(2009年2月15日開催・浜離宮朝日ホール・キャパ552席)

→スフィアとして2曲歌いました。スフィア結成が発表されたイベントでした。

2010年〜2013年は開催無し。


チョコまつり2014(2014年2月15日・TSBSマルチホール・キャパ595席)

→スフィアとして3曲。

チョコ祭り2015(2015年2月15日・大宮ソニックシティ・キャパ2505席)

→スフィアとして8曲。

私の認識では、「チョコまつり」には常に「ミニライブパート」がありました。

振り返ると、2015年は気合入ってましたね(笑)。


2016年、2017年は落選でしたが、「ミニライブパート」はあったと推測します。

今までの流れからは「歌わない理由」がありませんからね。

チョコ祭り2018(2018年2月11日・科学技術館サイエンスホール・キャパ410席)

→スフィアとして0曲

これは「充電中」という理由からです。

でも、考えてみると「充電中」でも歌ってもいいんじゃないの?

2〜3曲歌うのに、一体何の障害があるのでしょうか。さっぱりピーマンです。

ファンは、疑問に思わないのかなぁ。


スフィアの皆さんが常々「水面下で色々と動いている」と言ってますが、それも

怪しいと思っています。

Webラジオ「戸松遥のココロ☆ハルカス」(2018年1月6日配信)で、スフィアの

音楽活動1年間休止に触れて

戸松「だからこそ、自分自身と向き合ってみる1年にしようと思っていて。変な

意味じゃなくて、スフィアの事をあんまり考えずに、自分自身の事だけを考えて

やっていける1年ってどんな感じだろうって知ってみたい気もして」

ハルカスは正直です、正直過ぎます(笑)。


「スフィアの事をあんまり考えない」って言っちゃってます。

でも、その通りなんだと思います。戸松さんだけでなく他の3人も「スフィアの事

をあんまり考えない」1年なのでしょう。

何故なら、戸松さんだけがスフィアの準備活動に非協力なんて事もあり得ません。

準備活動やるなら全員の筈ですが、4人の発言からは、それが全く見えてきません。


プラスフィでのスフィアの集合間隔の話からは、スフィアが集まっているのは、

せいぜい、2週間に1回程度です。そこでプラスフィを2本分収録です。

Webラジオ Pl@net Sphere(2018年8月15日配信)#475で、こんな発言がありました。

例によって「本当に水面下では動いているんです」というアピールの中で

高垣「月1で定例会議してますからね」

これが実態です。月2回じゃなかったんだ、というのが正直な感想でした(笑)。

月に1回、スフィアの皆さんがアイデアを出すのが「動き回ってる」の意味。

スタッフが頑張っているのは分かる。

でも、これならば「チョコまつり」で歌えない理由なんて益々無いでしょ?


今後の予定として

チョコ祭り2019(2019年2月16日・舞浜アンフィシアター・キャパ2170席)

→スフィアとして0曲

「みえるプラスフィ」の中でも「スフィアの10周年は2/17のライブから」と発言

していて、チョコ祭り2019は「前夜祭」という位置付けです。

だから、当然歌わない(歌えない)と思います。

会社同士の契約が、2/17から発効するのでしょう。

書いていて、歌えないのが一番辛いのは、スフィアの皆さんだな、という気持ち

は強くなっています。

だから、スフィアの皆さんは、もう「大人の事情」に忖度なんてしなくていい。


スフィアの皆さんは、「動き回ってる」なんて言わなくていいんだよ。

2018-08-20

先週の「あしたも晴レルヤ」と「ココロ☆ハルカス」(2018年8月3週)

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


「晴レルヤ」(2018-08-15)#410

お盆の時期がよく分からないあやひー(先週と同じ)。

夏休みの宿題は最後にやるタイプだったあやひー。私も同じだった。


メール紹介色々。

「みえるプラスフィ」の感想メール。

「音楽活動中のスフィアなんですけども」と口を滑らせるあやひー。

「言い間違いには意味がある」と言ったのはフロイトだったかな。

また「水面下で色々動いている」と言うあやひー。

その一環が「プラスフィのテーマソング」のワード募集とか。


『melodia 4』関連でジャケ写の話。

8/17に発表になった写真からは「濃溝の滝」らしいです。


コンサートCD「Premio×Melodia」リリースイベントの感想メール。

あやひー「直接会う事が出来なくても、私はとにかくね、応援して下さってても、

あの、一緒に過ごした時間だったり、ライブに来て下さった事だったりとか、作品

を観て下さった事とか、その瞬間の事は消えないし、その時間が、自分が生きて

いく人生の中で、あの頃楽しかったなあでもいいし、10年20年後に振り返って、

あの頃あやひー応援してたな、みたいに思い出した時にキラキラ輝く宝物みたいに

なってたらいいなぁ、っていうのが一つあるのと、あと、私の事を忘れてしまって

ても、もうホントに元気で生きててくれればいいなって思うんですよ」

高垣彩陽さんは、悟りの境地に到達しました(笑)。

ファンは、煩悩の塊なんですが・・・。


「あしたも晴れるさ!」

猫がらみの話。あやひーに子猫の真似リクエスト。


「あ〜、よかった」

ずんだシェイク話。

あやひーは、グリンピースが苦手。なのに、ずんだシェイク大好きの謎。

ボトルキープ話。

あやひーは、連れてってもらった銀座のバーの場所を覚えていなかった(笑)。

高垣家は旅行に「マイ醤油」を持っていく。高垣家クイズに出るぞ。


「ココロ☆ハルカス」(2018-08-12)#279

ハルカス「今週、東京公演終了だって、ヤバ!」

一体、いつの収録なんだ。何で映像化しないんだ。

お姉さん目線で、甲子園の話題。

一応、台本あるんですね。


ハルカス「最近、戸松さん、あのー、プライベートで言うとね、寿の美菜子さんとね、

一緒にプールに行きまして。でもね、今年はナイトプールじゃないから(笑)」

去年はナイトプール。すっぴんで泳ぎたい小学生男子には不向きだった(笑)。

雨の中、行ったそうですよ。そのお陰で空いていた。

ハルカス「雨降ってるんだけど、どうせ濡れるんだから関係ない(笑)」

それは、男子小学生の発想だ。


空いてするから、スライダーも乗り放題。

「みえるプラスフィ」の浴衣(全員自前)についても触れる。

ハルカス「あの後、テンション上がり過ぎて、私達全員、浴衣で帰ったからね」


メール紹介色々。

「TRY & JOY」のジャケ写の感想。

リスナーが髪の毛についての質問から

ハルカス「最近、戸松さん、前髪長いの気付いちゃった?そうよ、だって私、

前髪短いの、評判悪いもん!」

完全に拗ねてる(笑)。ON眉は散々の評判(特に男性に)。


たまに「いいと思います」と言ってくれる女性がいると、マネージャーさんが

「戸松にそんな事言わないで下さい。あのON眉をいいと思っちゃうので、絶対に

言わないで下さい」

宮本さんは、昔ハルカスに「ショートにしたい」と言われた時に「ユニットにショート

は2人いらない」と却下した人。因みに、ショート担当は、あきぽん。

ON眉の楽さを強調するハルカス。未練たらたら。

ハルカス「ON眉は、もうやんないよ、大丈夫だよ、安心して頂いて(笑)」

人気商売ですからね・・・。


「Are You Lady??」

省略です。リスナーの言う「正解」の根拠が怪しいよね。


最後にナイトプールの話に戻る。

みなちゃんの水着→海外ブランドの黒。布も普通と違うオシャレなもの。

ハルカスの水着→ザ・日本みたいな感じ。みなちゃんによれば「黒地に葉っぱ模様」

話だけだと2人とも似ている。だから、実際に見せてよ。



いい歳なんだから、髪型くらい自由にさせれば。あやひーは、ロングでお願い(笑)。

2018-08-19

「ハルカウエノセカイ」(2018-08-17)#11

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


ラッパー・サイプレス上野(サ上)さんと戸松遥さんが、ダブルMCを務める音楽

情報番組です。


第11回目

冒頭、暑さの話になる。

サ上「暑さ対策として、日中にジョギングする」

f:id:stsimon:20180818130135j:image


ハルカス「えっ?何でですか?」

サ上「逆に・・・暑さに耐えるべく・・・」

よく分からない理屈。意外に運動するんですね。

ハルカス「私はその黄金タイム(12時〜16時)、外に出ないようにしてます」

ハルカス、夏大好きなんじゃなかったっけ?


「サ上と戸松のセカイ」は「夏の終りの名台詞クイズ!」

ドラマやアニメのセリフの穴埋め問題を答える。

省略です。


ゲストは、シンガーソングライターのMINMIさん。

珍しくサ上もいるんですが(笑)。

f:id:stsimon:20180818131538j:image


曲作りの話は面白い。即興とか短時間で作るタイプとか。

MINMIさんに声を褒められて喜ぶハルカス。

ハルカス「今年1番嬉しい出来事かも知れない」

ハルカス、世渡りも上手になりました。


MINMIさん、声優になりたいらしい。

MINMI「私も色んな変な声出るんで、お仕事来ないですかね」

声優って「変な声」を出せば、なれると思ってるようです。

まぁ、世間の認識もこんな物でしょう。あんまり、役者とは思われてない感じ。


ハルカスは、初対面のゲストに会えるのは刺激になっているみたいです。

2018-08-18

Webラジオ Pl@net Sphere(2018-08-15)#475

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


マジカルスフィアのラストワードは「お墓参り」

みなちゃん「マジカルスフィア、スフィアと言ったら、楽しい」

あやひー「楽しいと言ったら、お休み」

ハルカス「お休みと言ったら、お盆」

あきぽん「お盆と言ったら、お墓参り」

成功判定でした。更新日は8/15は、お盆の最中。

何故か、新元号をネタにする皆さん。


お便りスペシャルです。

「みえるプラスフィ」後としては、初の収録。

また、おさらいです。

プラスフィのテーマソング作成の件。相変わらず締め切りは言わず。

「チョコ祭り」と「10周年スタートライブ」のお話。


メール紹介色々。

「みえるプラスフィ」の感想メール。

スフィアの皆さん、スフィアの再活動に向けて「動いている」といつものフレーズ。

みなちゃん「本当に水面下では動いているんです」

あやひー「月1で定例会議してますからね」

やっぱり、月に1回の会議だったか。

そこで意見言う程度の事が「動いてる」って事になるんだね(皮肉)。

本当に動いているのは、スタッフの皆さんでしょ。


「みえるプラスフィ」でのハルカスの雑な行動を振り返る皆さん。特にあやひー。

ペットボトルをやたらにこぼす。ヨーヨーの上に座りそうになる。

浴衣に決まるまで、色々と大騒ぎしたそうです。

マネージャーは浴衣に反対だったのか。分かってないなぁ、マネージャーさん。


「Super Noisy Nova」が流れたので

Shake X Sphere 〜夏の夜の夢〜(2009年8月30日開催・JCBホール)の話になる。

ミニの浴衣で、「Super Noisy Nova」の替え歌やってましたね。


プラスフィのテーマソングのワード関連のメール。

「殴り合いでしょ」は、流石に歌詞にはならない気が・・・。

「○○ホール」「カオス」など。「ドドメスリカオン」はドラマ中だった。

言葉選びは、真剣にやると難しい。


「Pl@net Sphere定点観測」

いつものお知らせ。


新生スフィアは、今までと変わらない気がします・・・。それでいいんですけどね。

2018-08-17

映画『菊とギロチン』を観ました。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


1923年(大正2年)の関東大震災後を舞台に、実在した「女相撲」とアナキスト

(無政府主義者)の政治結社「ギロチン社」の人々の生き方・人間像を描いた

群像劇です。

f:id:stsimon:20180813144559j:image


中々、面白かったです。

「女相撲」と「ギロチン社」の交流は実際には無かったようですが。

「女相撲」の人達の切実さ(貧乏、差別、夫の暴力からの脱出)と比べると、

「ギロチン社」の面々は甘過ぎます。

いくら立派な理想を掲げても、資金調達が企業への恐喝、要人襲撃も難しい

となると関係ない弟を襲うとか、余りに幼稚と言うか杜撰です。

当時の状況を現代から評価する困難さはありますが、少なくとも歴史の評価に

耐えられないレベルの行為です。


「女相撲」の存在感が流石です。ここが弱いと看板倒れになってしまいます。

ヒロインの花菊ともよ(木竜麻生)は、小柄だし不安でしたが、段々それらしく

見えるようにはなりました。体力よりも技に活路を見い出したのは正解ですね。

「女相撲」で圧倒的だったのは、梅の里つね(前原亜希)です。

見た目がいかにも「女相撲」(失礼!)だし、負ける場面は無かったかな。

セリフが少ないのが残念ですが、セリフを多くしたらこの人が主役になって

しまい、全く別の映画になりそうです。

それくらい、凄い存在感でした。

f:id:stsimon:20180813145317j:image


「ギロチン社」のリーダー・中濱鐵(東出昌大)が、チャラい(笑)。

f:id:stsimon:20180813145339j:image


口だけ達者で、やる事は恐喝ぐらい。

その上、東出さんの演技が、どう見ても他の役者さん達と違う(悪い意味で)ので

違和感があります。チャラさの上塗りみたいになってます。

でも、この配役は瀬々敬久監督の狙いだったのかも知れません。

劇中で、古田大次郎(寛一郎)が、中濱に向かって「あんたは何もしない!」と食って

かかる場面があるのです。

監督は、中濱の甘さを強調するために、東出さんの演技を計算していた可能性が

強い(笑)。


後は、私の知ってる役者さんでは、井浦新さん、嶋田久作さんが出ていました。

ちょこっとの出番ですが、場面が引き締まります。

寛一郎さんは、一瞬、三枚堂達也六段に似ていると思いました(笑)。

f:id:stsimon:20180813145333j:image


ところで、日照りで苦しむ地方が「女相撲」を呼ぶのですが、その理由が逆転の

発想で驚きました。

曰く「神聖な土俵に女力士を上げて神を怒らせ雨を降らす」との事です。

「女相撲」がイロモノとして見られていたのは確かなようです。


この映画は3時間ちょっとありますが、流石に長過ぎる印象でした。

後半、個々のエピソードに深入りし過ぎな感じで、冗長に感じました。

それでも、刺激的で面白い映画でした。


こういう、間接的に「時代を撃つ」作品は好きです。

2018-08-16

「ハルカウエノセカイ」(2018-08-10)#10

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


ラッパー・サイプレス上野(サ上)さんと戸松遥さんが、ダブルMCを務める音楽

情報番組です。


第10回目

ハルカス「今週は女子達が沢山いて、上っちょさん、ハーレムになれる状態なん

ですけど」

サ上「ちょっと俺、男子校出身だからね」

ハルカス「あっはははははは!」

サ上「女子だらけのところとか、すごい苦手で」

また、ゲストインタビューから逃げるサ上(笑)。


8/9がサ上の誕生日なので、ハルカスからプレゼント(自腹)。

みそたま、つけてみそかけてみそ、冷やしういろう、ひつまぶし、と全部愛知の

食べ物ばっかり。あとは、大阪のネタ靴下。

スタッフからは、ハルカスの最新写真集2冊。

f:id:stsimon:20180815184737j:image

f:id:stsimon:20180815185313j:image


ゲストは、左から

hy4_4yh(ハイパーヨーヨ)(ガールズ・ラップ・デュオ)の2人

夢みるアドレセンス(アイドルグループ)から3人

f:id:stsimon:20180815185438j:image


延々と女子トークでした。hy4_4yhって全然知りませんでした。


ラップの2人は、割と常識的でした。場合によっては、アイドルよりも(笑)。

2018-08-15

コミケ95(冬コミ)の申し込み完了しました。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


いつものジャンルで申し込みましたが、当選すれば初日の12月29日(土)になりそう

です。皆様、予定を空けておいて下さい(笑)。

f:id:stsimon:20180814013341j:image


コミケ95は「平成最後の」と言うか「スフィア充電中最後の」コミケです。

来年のコミケは、会場がオリンピック工事中で狭くなるために、夏冬ともに4日間

開催となる事が発表されました。

また、2020年のオリンピックイヤーの夏コミは、GW開催となります。


さて、今度のコミケのネタは、「スフィアライブ変遷史」みたいな予定です。

少しずつ手を付けて、当落発表の頃には完成している・・・・・・かも、です。

今年も第九の合唱に参加する予定なので、また忙しくなりそうなのです。


10月から仕事のスケジュール(休日)が変わりそうで、ちょっと不安です。

2018-08-14

「ハルカウエノセカイ」(2018-08-03)#9

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


ラッパー・サイプレス上野(サ上)さんと戸松遥さんが、ダブルMCを務める音楽

情報番組です。


第9回目

8/4公開収録イベントのお知らせ。

「サ上と戸松のセカイ」は「とっておきの怪談話を披露してください パート2」

今回はサ上の番です。ハルカス、大喜びです。

f:id:stsimon:20180813205639j:image


サ上の友達の話(サ上も一緒にいた)

○神社の鳥居を車で通る時に、HIPPOPを流していたらCDが逆回転する。

 正確には、妙な音になる感じかな。何回通っても、そうなったとか。

○暴走族と心霊スポットへ行く。首なし地蔵を探しに行ったサ上の友達が奇怪な行動。

 戻って来た友達「首なし地蔵無かったなぁ」と一言。

 待っていた暴走族リーダーの両手が謎の血で真っ赤に。

 それを黙ってニヤニヤ見つめる友達。

その友達が怖いな。


ゲストは、山猿(福島在住のラブソングマスター)とラッパーのKEN THE 390。

f:id:stsimon:20180813212333j:image


また、ハルカスだけで進行。もう、このパターンで定着だな。

笑ったのが、山猿さんのマメさと潔癖症ぶり。

○恋人との記念日は忘れずに祝う?→手を繋いだ記念日を祝う。映画を観た記念日も。

○恋人のオナラ、許せる?→絶対無理、一瞬で冷める。

この時のハルカスが驚いた反応が(笑)。

f:id:stsimon:20180813213849j:image


○人が触ったものに触れない。

○蛇口は衣装で触る。手を何回も洗う。人が使ったマイクは拭かないと使えない。


山猿さん、見た目とギャップあり過ぎ。特に萌えませんけどね(笑)。

2018-08-13

先週の「あしたも晴レルヤ」と「ココロ☆ハルカス」(2018年8月2週)

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


「晴レルヤ」(2018-08-08)#409

お盆の時期がよく分からないあやひー。

あやひー「そんな訳で、金曜から日曜にかけてコミケが開催。これはどんなお天気に

なってるか分からないけど、皆さん、くれぐれも熱中症など、充分過ぎるくらいに

対策していって下さいね」

はい!


近況について

あやひー「『ひめゆり』が終って、先週発表した『melodia 4』の作業、10月に向けて

の「Memoria×Melodia供廚虜邏箸鬚靴討泙后

最近も「Memoria×Melodia供廚梁任噌腓錣察演出、セトリを考えている。

持ち歌が57曲(「Happiness」までで)あるそうです。

あやひーは歌いたい曲が多くて大変そうです。『melodia 4』の新曲は歌う模様。


資料ファイルの話。

マスキングテープにタイトル書いて貼っている。

音大の55th記念フェスのファイルブックを使っているとの事。

f:id:stsimon:20180812225613j:image


メール紹介色々。

「ラフィング・ライブ」出演の件。

あやひーは3年連続の出演。

『パパ、アイ・ラブ・ユー』の初演時のゲネプロをみなちゃんと観たそうです。


『ひめゆり』の感想メール。

あやひーがサインに書く「PACE e BENE」(パーチェ・エ・ベーネ)についての質問。

あやひー「きっかけは、事務所に入って「サインを考えて下さい」ってなった時に

すごい悩みに悩み、でも何か一言、名前以外にも何か入れたいなぁって思った時に

まだ大学生でしたからその時、ちょうどイタリア語の先生に、幸あれ、グッドラック

みたいなイタリア語ないですか?って聞いて教えてもらったのが、この「PACE e BENE」

だったんです」

直訳すると「平和と善」みたいな感じかな。

だから、あやひーのサインは時間がかかるそうです(笑)。


豚キムチのメール。

先週の「ココロ☆ハルカス」との二重投稿です。

モラルというか、常識は無いのか・・・。


あやひーママお気に入りだった、コストコのホテルブレッドが廃止になったそうです。

あやひーママ、買ってすぐ車の座席で食べてた。

あやひー「我慢できなくて食べてるの。子供か、みたいな(笑)」

あやひー、この放送聞いたママから怒られる予感(笑)。


「晴レルヤ ダジャレ道場」

今回のお題は「お菓子」です。

,菓子のことで、顔かしな!→27%

△菓子の昔話。おか〜し、おかし、あるところに…→31%

お菓子を貸し出し。→23%

ぅ瀬ぅ┘奪箸砲菓子をおかしなくらい食べるという罪を犯した。!→19%

リスナーのものはい世辰拭あやひーの勝ち。

通算あやひーの6勝4敗になりました。


「ココロ☆ハルカス」(2018-08-12)#279

一応、大阪公演(8/11-12)と台風の話題。食べ物など色々と推測して話してる(笑)。


メール紹介色々。

名古屋公演の感想メール。

「戸松、こんばんハルカス」というメールに爆笑のハルカス。

始まるまでは緊張していたハルカス。

ハルカス「いざ始まるとね、いい意味で全然緊張しなかった」

そこはプロですからね。


大阪では「あべのハルカス」を必ずやる宣言。

ハルカス「あべのハルカスは、大阪の特権ですからね」

過去には、大阪以外でもやってたよね・・・。

9/5発売の「TRY & JOY」の話。

ジャケ写の背景色が紫は珍しいという話。

ファンには分からない「思い入れのあるポーズをしている」って何?


「レンタル趣味レーション」は「アイス」

もう、趣味も特技もあるじゃないか(笑)。

今回は「利きバニラアイス」

アイスを試食してから、出題されたアイスの銘柄を当てる。

スーパーカップ、爽、クーリッシュ、MOW、ハーゲンダッツ


MOWについて

ハルカス「これ、私が一番好きなバニラアイス!」

まず5つを試食。

MOWを試食して

ハルカス「これは、もう・・・ヤバい!あやひーみたいなダジャレになってしまった(笑)」

あやひーがヤバいって(違)。

「すんごい濃厚」を連発するハルカス。

ハーゲンダッツを試食して

ハルカス「やっぱ違う!バニラの高級な味がする!すごいよ!流石ハーゲンダッツ様様」


目隠しして、問題のアイスを試食する事に。

ハルカス「あたし、結構自信あるわ!」

みんな個性があるので、分かると豪語。

さて、試食。量が少なくて悩むハルカス。

「MOWの味ではない」と断言。スーパーカップかハーゲンダッツで悩む。

ハルカス「バニラって感じから、ハーゲンダッツ、どうだ!」

ハズレる。

ハルカス「ウソ?!超自信あった・・・MOWだって正解、うわっ〜!」

一番好きなヤツを間違える。

謎の自信が砕かれる、というお決まりの展開だった(笑)。


ハルカスは昔、花澤香菜に「味覚音痴」と言われてたなぁ。

2018-08-12

私のコミケ94(夏コミ)は終了しました。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


立ち寄って下さった皆様、ありがとうございました。

ご近所のサークルさんとも話せて大変有意義でした。

皆さん、濃いなぁ・・・。

私も精進したいです。冬コミは新刊必ず出します!

うっかり買い損ねた分もありますが、戸松遥本をゲットしました!

f:id:stsimon:20180811092616j:image

f:id:stsimon:20180811234421j:image


3日目参加の皆様、熱中症に気をつけてご参加下さい!

2018-08-11

コミケ94(夏コミ)に出陣です。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


8月11日(土)東地区“ヘ”ブロック−01b

新刊は無いので前回の「スフィアの彼方へ」を持って行きます。

f:id:stsimon:20180810203753j:image


来年2月までの賞味期限かも知れませんが、まだ食べられます(笑)。

前回来られなかった方で、今回来られる方はよろしくお願い致します。

立ち寄られた方は、お名前を言って頂けるとありがたいです。

他の既刊も少しあります。


そんな訳で、皆様、熱中症に気をつけてご参加下さい!

2018-08-10

Webラジオ Pl@net Sphere(2018-08-08)#474

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


マジカルスフィアのラストワードは「末広がり」

あきぽん「マジカルスフィア、スフィアと言ったら、もうすぐ10周年」

みなちゃん「もうすぐ10周年と言ったら、目出度い」

あやひー「目出度いと言ったら、縁起がいい」

ハルカス「縁起がいいと言ったら、末広がり」

成功判定でした。更新日は8/8という事で末広がり。

「みえるプラスフィ」をネタにはしゃぐ皆さん。


「みえるプラスフィ」の件をもう一度おさらい。

「チョコ祭り」と「10周年スタートライブ」のお話。

プラスフィのテーマソング作成の件。募集締め切り期限はあやふや。


メール紹介色々。

「何のグミが好きですか?」

あきぽん→ハリボー(世界最大のメーカー)。メロンソーダ、青リンゴ。

ハルカス→ハードグミの梅。青リンゴ。

アフレコ中に食べるのがスフィアの定番らしい。

あやひー→酸っぱい系。ピーチソーダ。ラズベリー系。

みなちゃん→ぶどう。

スフィアグミ作成の話で盛り上がる。


「スマホのアラーム時計のサウンドは?」

みなちゃん→初期設定の音。

あやひー→アプリ(眠りの深さに応じて流れる)の音楽。

みなちゃん「朝起こされる音楽が嫌いになっていかない?」

その理由で、はる・みなは音楽を避ける。

ハルカス→初期設定のまま。一度も変更無し。

あきぽんは不明だった。


「ランキングバトル」は「スフィアメンバーを野球のポジションに例えてみよう、

高垣彩陽編」

 1位 ?→ピッチャー

 2位 ?→ショート

 3位 ?→キャッチャー

 4位 ?→ファースト

 5位 ?→サード

 6位 ?→ライト

 7位 ?→レフト

 8位 ?→センター

 9位 ?→セカンド

スフィアの皆さん(特にあやひー)が野球を知らなさ過ぎて興ざめ。

「ランキングバトル」にスポーツはやめれ(笑)。

みな8P、あや12P、はる5P、あき17Pとなりました。


「Pl@net Sphere定点観測」

いつものお知らせ。


「10周年スタートライブ」のチケット、取れる気がしないなぁ。

2018-08-09

「スフィア10周年スタートライブ」の謎。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


「みえるPl@net sphere〜夏祭りだよ!全員集合!〜」(2018年8月5日配信)で、

スフィアの音楽活動が発表されました。

2019年2月16日(土)スフィアチョコ祭り2019(舞浜アンフィシアター)

2019年2月17日(日)スフィア10周年スタートライブ(舞浜アンフィシアター)


番組内でも「あやひごろ」でも

「前日のチョコ祭りはスフィアの誕生日でもあり充電完了前夜ということ…!」と

音楽活動の再開は2月17日と明記しています。

つまり、チョコ祭りでは歌わない(歌えない)という事ですね。


一番の謎というか問題は、ライブ会場のキャパですよ。

舞浜アンフィシアターは、2170席です。

今年、スフィアの4人が360°ソロライブをやった会場でもあります。

単純に4倍の集客とも思いませんが、とにかくキャパが小さ過ぎます。

スフィアのデビュー時(日本青年館は除く)よりも少ないのです。


スフィアが2DAYSライブをやった代々木競技場第一体育館のキャパは、約13000人

です。つまり、1万人の集客は見込めるのが、スフィアのライブです。

「充電」によってライトなファンが離れたとしても、まだ5000人程度の集客は

確実だと思います。

会社(ミューレあるいはランティス)は、スフィアの観客動員力を低く見過ぎて

います。


単純に、「この時期場所が無かった」ならば仕方ありません。

しかし、意図的にこのキャパの会場を選んだのなら、イヤな感じです。

会社がスフィアの再スタートにあたって、ファンの希求感を煽るためではないか

という疑念は残ります。

しかし、それはスフィアポータルで買えなかったファンが、嫌気がさして離れて

しまう危険性もあるんじゃないのかな。

スフィアだけを応援しているファンは別にしても、大抵のファンは他のユニット

や声優アーティストを応援しているのですから。


「チョコ祭り」の場合も、キャパが小さ過ぎる場合が多いです。今回は良いけど。

私は2016年に、先行や抽選で落ちまくって「チョコ祭り」連続参加の記録が途切

れてしまった事があります。全部で確か6回落選でした。

その時の喪失感は大きかったです。

正直、そこから「チョコ祭り」への参加意欲は落ちています。

何が何でもチケットを入手したい、という気持ちは無くなりました。

多分、そういうちょっとした事で、ファンなんて離れます。

会社は、何を考えているのでしょうか・・・。


あるいは会社が、スフィアの充電結果に深刻な懸念を抱いている可能性も。

2018-08-08

先週の「あしたも晴レルヤ」と「ココロ☆ハルカス」(2018年8月1週)

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


「晴レルヤ」(2018-08-01)#408

コンサートCD「Premio×Melodia」リリースイベントの来場お礼など。

あやひー「今日は、放送の中で素敵な発表がありま〜す!プライベートな事じゃない

ですよ(笑)。ホントに、真野恵里菜さん、おめでとうございまーす!」

スフィアメンバーにも、「真野ちゃん、おめでとう」と言われるあやひー。


メール紹介色々。

ソロコンサートのグッズについて。

あやひー「高垣彩陽史上、かなり斬新で、かなり皆がビックリする、凄い事になって

いると思いますので、是非楽しみにしていて下さい」

「皆が予想出来ないもの」だそうですよ。


メールの流れから発表が

あやひー「私、高垣彩陽の新しいCDのリリースが決定致しました!〜」

9/26に、カバーミニアルバム『melodia 4』リリース決定。

新しいチャレンジもあるそうです。


『ひめゆり』の感想メール紹介。

上原婦長役の沼尾みゆきさんのCDを沢山聴いててたあやひー。楽屋も一緒。

落ち込んでいる時も、的確なアドバイスをもらったそうです。

本当に、キミと上原婦長の関係みたいです。

『ひめゆり』を語るあやひーの口調は、静かだけど熱いです。


「あやひとりぐらし」は「お墓参りのマナー」

3問中2問正解で、チャレンジクリア。貯金は500円になりました。


「ココロ☆ハルカス」(2018-08-05)#278

「ハルカウエノセカイ」公開収録8/4の話題。

番組で流れるようです。行けなかったので楽しみです。


夏の甲子園の話。

球児達が、ハルカスの年上、同じ、年下になっていく気持ちの変化を話す。

でも「親心」って言うには、まだ早いだろ(笑)。


メール紹介色々。

何故か、豚キムチの話。からの「やばたにえん」話。

ハルカス「「やばたにえん」は私が先だからね(笑)」

元祖を主張するハルカス。演じたアニメかららしいです。

豚キムチチャーハンをおにぎりにして現場に持参するハルカス。

現場が豚キムチ臭で充満(笑)。かなり迷惑。


ニセ名言話。作るのは

ハルカス「あきちゃんが上手いと思う」

ハルカスも、謎の自信(笑)。


麺の話色々。

ハルカス、汗をかかない体質だとか。

ライブでも汗をかいてるの、ほとんど見た事ないなぁ。


「ココハル なぞなぞ道場」

前回からシステムが変わりましたが、1問出来れば地位を維持出来る。

3問中1問正解で、なぞなぞ王を死守。


来年の『ひめゆり』も、あやひーと沼尾さんのコンビで観たいなぁ。

2018-08-07

「みえるPl@net sphere〜夏祭りだよ!全員集合!〜」(2018-08-05)

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


ニコ生とLINE LIVEで生放送でした。

f:id:stsimon:20180806212703j:image

f:id:stsimon:20180806212700j:image


「あやひごろ」でも

「最新情報やすんごいお知らせなどなど

 盛りだくさんな内容になりそう」とか

「あきまつり」でも

「…絶対にきいてほしい重大発表があるから…!?」などと煽っていました。

スフィアの音楽活動再開に関する情報もそろそろかな、という感じだったので注目

しました。


本編は約1時間で、スフィアの4人は浴衣姿でした。

因みに「あきまつり」によると

「今日は4人のお仕事ではめずらしく、衣装をそれぞれ自分で用意してます」との事

でした。いずれにしても、スフィアの浴衣姿は大変よろしかったです。


番組のラストで発表された情報としては

2019年2月16日(土)スフィアチョコ祭り2019(舞浜アンフィシアター)

2019年2月17日(日)スフィア10周年スタートライブ(舞浜アンフィシアター)

音楽活動の再開は「2月17日から」と念押ししていたので、チョコ祭りでの歌は無し。

後は、ブラスフィのテーマソングの製作決定という事で、

プラスフィで「印象に残っている言葉」をリスナーから募集。


情報発表までは、いつものプラスフィでした。

ゲームを色々やってました。

顔芸と小学男子なハルカス、ダジャレ連発(ほぼスルー)・ドヤヒー連発のあやひー。

大人なあきぽん、みなちゃんみたいな感じです。大体いつも通りです(笑)。


誰が、かき氷以外を食べているか?クイズ。

f:id:stsimon:20180806212657j:image

f:id:stsimon:20180806212654j:image

f:id:stsimon:20180805204115j:image

正解はハルカスでした。


射的遊び。スナイパー美菜子とスナイパー彩陽。あやひー、的に近過ぎる(笑)。

f:id:stsimon:20180806212646j:image

f:id:stsimon:20180806212643j:image

f:id:stsimon:20180806212640j:image

f:id:stsimon:20180806212637j:image


誰が一番楽しんだか?アンケート。

f:id:stsimon:20180805211209j:image

ぶっちぎりで、人妻の圧勝(笑)。


みなちゃんが罰ゲームらしい「ロシアンルーレットたこ焼き」を行う。

「(たこ焼きが)どうして糸引いてるの?」とか酷そうです。結局全員が食べる

という芸人らしいオチでした(笑)。


最後にドヤヒーを。

f:id:stsimon:20180806213006j:image

f:id:stsimon:20180806213002j:image

f:id:stsimon:20180806212958j:image


スフィアの音楽活動再開が確定して、ファンとしてはひと安心です。

2018-08-06

コミケC94(夏コミ)では、新刊はありません・・・申し訳ありません。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


一言で言えば、書けなかったのではなく、書き過ぎになりました(泣笑)。

前回は「スフィアの彼方へ」(2017年12月)を出しました。スフィアの「充電」問題に

ついて考えました。

その中で、スフィアが5周年の時に「解散危機」があったという話がありました。

スフィアが今解散しない事の証明に過去の「解散危機」を持ち出すのも、何だか妙な

気持ちになりましたが、まぁそれはいいです。

特に気になった発言は、豊崎愛生さんの「飽きることとの戦い」という言葉でした。

当事者のとてもリアルな発言だと思います。


それならば、過去のスフィアのライブを振り返って、その変遷をたどるのも、今だから

出来る作業ではないかと思いました。

各ライブの構成を時系列に見て行けば、「飽きることとの戦い」の意味が分かるかも

知れない。


幸いにも私は、スフィアの単独ライブには全て参加しているし、各ツアーも最低1回は

参加してイベントレポも書いています。

まとめる事で、何か見えてくるものがあると思いました。


ところが、イベントレポはスフィアの単独ライブやツアーだけでも約30本ぐらい書いて

いました。これを全部載せると200ページを軽く超えてしまいます。

(いつもは、本文40〜50ページ程度)

流石に、製作費用と販売価格の問題があります。あんまり大きな赤字は出したくないし。

だけど、イベントレポの内容を削ると、臨場感が無くなってしまいます。


その解決策が、今回どうしても発見出来ませんでした。

アイデアとしては、分冊するか、記事の圧縮方法を考える、同一ツアーのレポは1つのみ

にするとか、はあるのですが決定版が見つかりません。

コミケC95(冬コミ)に当選すれば、時間的に解決する方法も見つかると思います。


今までみたいなガチ考察に拘り過ぎて、方向転換が遅れたのが敗因でした・・・。

2018-08-05

Webラジオ Pl@net Sphere(2018-08-01)#473

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


マジカルスフィアのラストワードは「オーガスト」

ハルカス「マジカルスフィア、スフィアと言ったら、夏が似合うねぇ」

あきぽん「夏が似合うねぇと言ったら、夏本番だねー」

みなちゃん「夏本番だねーと言ったら、今日から8月だねー」

あやひー「今日から8月だねーと言ったら、オーガスト」

成功判定でした。更新日は8/1。


ツアー初日(名古屋2DAYS)の感想を聞かれるあやひー。

ハルカス「メッチャ楽しかった。始まる前は不安過ぎて「(始まる)自覚無い、どう

しよう」みたいな。だけど始まったら、チョー楽しかった」

台風来てたのに晴れてた(笑)。


8/5見えるプラスフィのお知らせ。2年振りなのか。

あきぽん、「びっくりする事があるかも」って良いお知らせには聞こえない。

スフィアだけの歌無しイベント、もっとやればいいのに・・・。

あきぽん、ハルカスは一緒に「ひめゆり」観に行ったそうです。

みなちゃん、仙台でも過密観光スケジュール。昔の日本人みたいだな。


スフィアの朝アクティブな人とそうでない人。

ハルカス→非アクティブ

あきぽん→アクティブ

みなちゃん→アクティブ

あやひーは、どっちだ。


メール紹介色々。

スフィアの皆さんのブログに出た写真について。

10周年の準備用との事です。もちろん詳細は不明。

4人でのカラオケ話。カラオケでの話合いって、真面目な感じがしない・・・。

プラスフィのアフタートークやポータルの写真について少し触れる。


「Pl@net Sphere定点観測」

いつものお知らせ。


パソコンの調子が今イチなので、見えるプラスフィが見えるのか・・・。

2018-08-04

高垣彩陽コンサートCD「Premio×Melodia」リリースイベント(2018-08-01)

会場 板橋区立文化会館 19:30開場 20:00開演。

f:id:stsimon:20180801180942j:image

f:id:stsimon:20180801205508j:image


同じ会場で2回行われたイベントの2回目です。ミューレの主催回です。

1回目の開演前には、画面に「トークイベント」の表示がありましたが今回は消えて

いました。


開演。

男性司会者が登場。

司会「大変お待たせしました。高垣彩陽、登場でございます」

1回目よりも更にあっさり紹介。


拍手の中、あやひー登場。衣装は「あやひごろ」にあります。1回目と違います。

あやひー「こんばんは!〜高垣彩陽で〜す!」

(会場、拍手)

あやひー「ちょっと、そこでね(舞台の袖を指して)ローソンさんの美味しかった

飲み物について、熱く語ってたの(笑)。皆さん、こんばんは、お元気ですか?」

(会場から「はーい」の声)

あやひー「良かったです。もしかしたら、お元気じゃない、夏バテ中の方もいらっ

しゃるかも知れませんけど、今日もお暑い中、足を運んで下さって、どうもあり

がとうございます!」

(会場、拍手)


あやひー「因みに、今日初めて高垣彩陽を見た人?」

今回は早目の調査。数人いました。

あやひー「さっきテーブルのところでね、バシッ痛、イタバシって、ぶつけて

ここ、あざになってるんですけど?そんな高垣彩陽で〜す」

(会場、拍手)

腕を本当にぶつけたらしい。まさか、ダジャレ言いたいために?(笑)。

あやひー「こんな感じですけど初めましての方。そして、いつもましての方も、

そして、お久しぶりの方も、本当に今日は、ありがとうございま〜す!」

(会場、拍手)


あやひー「「Premio×Melodia」、約2年前に行われたオーチャードホールでの

コンサートのCD化という事でですね、私も「もう、なるのかな」と思って・・・

一応資料用になるかも知れないし、無いかも知れなけど、念のため録っておくね

と言われたものだったので、こんなに音沙汰が無くて「資料だったんだ」って

思っていたら、CDをリリースする事になり、コンサートCDというのが、私的には

初めての事でしたので。あのー、どんな感じになるんだろうなと思いつつも、

すごく嬉しかったのは、やっぱりあの日のためにアレンジをして頂いた、あの

オーケストラ編成で一緒にやらせてもらえたって言うのが、本当に特別な夜だった

ので。オリジナル楽曲からカバー曲、キャラクターソングだったりとか、そうした

ものはですね、その会場で共有出来た方はもちろん、いらっしゃれなかった方にも

あの特別な夜を保存出来るというか、形に残せるという、それが私自身にもすごく

嬉しかったので、一人でも多くの方に届いていたら嬉しいなぁと思っているんです

けど。ここにいらしてくれた皆さんは、封入キャンペーンでご応募頂いたという事

で、今日何をしようかなと考えていた訳なんですけど・・・それより、ってそれも大事

なんですけど(笑)さっき言うの忘れちゃったんですけどね、あのー、ほら、ここ

私初めて来たんですよ、ここ」

どんな大事な話かと思ったら、この大山商店街の『ひみつ基地』という駄菓子BAR

というお店の話を始める(笑)。マネージャーさんが見つけたらしい。


あやひー「昨日、「高垣彩陽のあしたも晴レルヤ」聴いてくれた人?」

という1回目と同じ流れで『melodia 4』の話へ。

あやひー「最新情報といたしましては、さっき、リリースイベントの間にジャケット

写真をどれにするか決めました!〜」

(会場、拍手)

あやひー「ABCDって4つ候補があって、「どれにしますか?」ってスタッフさんや

マネージャーさんが「これかな」って言ってたんですけど、私が最後に

「Aでえーじゃない!」ってAになりました!(笑)」

(会場、拍手と少しの笑い)

しょうもないダジャレ言いたかっただけでAにした疑惑が(笑)。


1回目の最後にダジャレを言ったあやひーに、マネージャーのアベさんから

「あんなにダジャレを言った後で、清々しく綺麗に帰って来れる高垣さんて、

凄いなと思いました」と言われたそうです。

褒めてるのか微妙だぞ。


今回のリリイベの説明がありました。

定点カメラ(ハンディビデオ)で撮った資料用映像(いつも撮るらしい)から、

あやひーの選んだ部分を流して、あやひーが説明する。

定点カメラは、三脚固定で無人で放置。なので、照明が変わった時などは、

オートフォーカスが正しく作動しなくて、ちょっとボケる時間もある。

トーク部分多目のチョイスだそうです。

あやひー「お家には1本、もらってたんですけど」

それは、羨ましい。


○開始部分。開幕の合い図は3種類の音から選べる。あやひーが選んだそうです。

弦のチューニング音が流れる。

あやひー「そして私の大好きな調律です。これ、すごい好きなの。音楽が始まる

感じがして」

「The Sound of Music」を少しだけ。音質もハンディビデオ版です。


○1部ラストの「Quel Guardo Il Cavaliere」を歌う前のトーク。話が長い(笑)。

あやひー「あ、後藤さん、ちょと早く立ち上すぎたと思ってないかな。喋り長いぞ

みたいな」

そう思って後藤さんを見ると、結構面白い。

あやひー「絶対、思ってるよね(笑)」

思ってる(笑)。

あやひー「皆(オーケストラ)の待ってる感(笑)」

「Quel Guardo Il Cavaliere」を少しだけ。


○「Bright」の場面。

あやひー「これは何で見てもらいたかったかと言うと、私が星空を出して欲しい

と言ったので、電球なんですけど、星を付けて頂いて。お色直しもしております

けど」

「Bright」はラストの拍手まで。

動き回るパーカッションの人に注目するあやひー。

1回目の時も言ってましたね。よほどのお気に入り(笑)。


○続いてMITSUAKIさん紹介の場面。

○「A Whole New World」が終る場面からのトーク。

○「縁」を歌っている場面。

あやひー「これ、私の歌が無くてもいいくらい、本当に演奏が素晴らしくて」

何言ってるんでしょうか、この人(笑)。

あやひー「幸せな瞬間でした」


○「Time To Say Goodbye」が終る場面から。

あやひー「この日の私の後悔のシーンをご覧頂きたいと思います」

MITSUAKIさんがあやひーを見つめながらに「本当に美しいです」

画面の中で照れるあやひー。

あやひー「何言ってるんでしょうか、この人」

(会場、笑う)

あやひー「突然(笑)、高まっちゃったんでしょうね」


MITSUAKIさんが水を飲みに行く場面で

あやひー「さぁ、ここです!ここでね、オーチャードホールでお〜茶どう?って

言えたら良かったのにねぇ!〜」

(会場、笑いと拍手)

あやひー「これが一番の後悔!」

悔しがるあやひー。そこかよ。

MITSUAKIさんの告白に動揺して、言えなかったんじゃないのか(笑)。


○最後の挨拶からの「You Raise Me Up」

あやひー「この照明、かっこいいよね」

映像終了。


あやひー「『melodia 4』も絶賛製作中でございます。まだレコーディングがあり

ますので、新曲が何曲かありますので。どんな曲か、私的にも新たなチャレンジ

をしていますので、楽しみにして頂きたいのと、あと10月に「Memoria×Melodia供

があります。兇覆里如↓気鯑Ы韻靴覆らも、今の私だから出来る事をお見せ

出来たらいいなと思っております」

オーチャードではないけど、楽しみです。いい席で観たい聴きたいなぁ。


あやひー「下半期も、そう下半期も、色々お会い出来る機会があると思いますので

私も頑張っていますので、是非会える事を楽しみに、日々を頑張っていけるエッセ

ンスになれたら幸せだなぁと思いますので、どうぞ、今年、今後ともよろしくお願

い致します。本日は本当にありがとうございました!」

(会場、拍手)


1回目みたいに両サイドの花道を使って「ありがとうございました!」のお礼。

最後は「ありがとうございました!また笑顔でお会いしましょう!」

拍手の中、退場です。

終演。


楽しかったです。あの映像は全部観たいなぁ。

2018-08-03

高垣彩陽コンサートCD「Premio×Melodia」リリースイベント(2018-08-01)

会場 板橋区立文化会館 18:00開場 18:30開演。

f:id:stsimon:20180801182450j:image

f:id:stsimon:20180801182512j:image


同じ会場で2回行われたイベントの1回目です。

ゲーマーズとアニメイトの共催回です。同じ親会社だしね。

画面の「トークイベント」の文字を見て、「あれっ?歌わないのかな」と思いました。

まぁ、新曲がある訳ではないですからね。


開演。

女性司会者が登場。

司会「大変お待たせしました。それでは、高垣彩陽の登場となります。皆様、拍手で

お迎え下さい」

前振りもなく、サクッと紹介。


拍手の中、あやひー登場。衣装は「あやひごろ」を見るべし。

あやひー「こんにちは!〜」

(会場、拍手)

あやひー「皆様、こんにちは!改めまして、本日はどうもありがとうございます、

高垣彩陽で〜す!」

(会場、拍手)

あやひー「今日も暑かったですね〜。皆さん、今日大丈夫でしたか?あっ、大丈夫。

元気ですか。良かったです〜(笑)」

会場、割と大人しいです。みんな、あやひーをガン見状態(笑)。


あやひー「今日はですね、「Premio×Melodia」のコンサートCDを店舗でお買い上げ

頂いて、そしてご応募頂いたという事で、本当にありがとうございま〜す!」

(会場、拍手)

あやひー「「Premio×Melodia」は1年・・・えっ2年?・・・あ、ありがとうございます(笑)。

約2年ぐらい経つという事で、時間が経ってからのCD化だった訳なんですけれども。

昨日の私の「晴レルヤ」という番組、聴いてくれた人?」

視聴率調査。リピート放送やセカショのご案内。


あやひー「何とですね、そこで『melodia 4』が発売する事が決定致しまして。ありが

とうございます!」

(会場、拍手)突然話が『melodia 4』に飛んでる(笑)。

『melodia 4』について

あやひー「ちょっとまだ内容は、言えないんですけど、実は昨日もレコーディングを

していたりとか、あと、この間諏訪部さんのラジオに行った時に・・・あれっ?私言った

っけ?早かったって言ってました?言ってないか」

何の話だよ。朝早いロケの話でした。


あやひー「何時かと言うと、朝4時集合だった、ふっふふふふ。4時集合でどこへ

行って何を撮ったのか。さっきのブログで何となく分かった人?ピーナッツの

ジェラートをね、その地域限定の物を食べたんですけど。ピーナッツと言えば?!」

(会場から「千葉!」の声)

あやひー「そう!千葉!〜」

千葉の本来入れないところで撮影したそうです。ネズミーランド・・・かな。


やっと話が「Premio×Melodia」に戻って、実際にコンサート行った人の調査。

あやひー「私がアレを録音するよって聞いたのは、当日だったんですね。当日

「何になるか分からないし、もしかしたら何にもならないかも知れないんだけど、

せっかくのオーチャードだから、録音するね」って言われて」

だから、あまり緊張しなかったようです。録音スタッフへの告知は2日前。

あやひーが当日聞いたって話は初耳かな。


あやひー「音沙汰が無かったので「これは何にもならないのかな」と思って

いたら、急に「夏に出ます」って言われて。思い出を語ろうと思っても、大分前

だなと(笑)」

こんなに前のコンサートを語るイベントも珍しいよね。

あやひー「今日は、当日いらっしゃった方にも、そうでなかった方にも楽しんで頂ける

ものは何だろう?と考えまして。未公開写真を、ホントにここだけです。ご覧頂き

ながら思い出を振り返っていきたいと思います」


あやひーは客席から見て右側に座り、スクリーンに出る写真を説明するパターン。

○リハーサル写真。あやひーの携帯がSEなのをネタ(古い、小さい)にする。

 リハスタジオでピザを出前で取って決起集会をした。

 水樹奈々さんの西武ドームにゲストで呼ばれたあやひー。リハ終了後の決起集会

 に参加して、いつかやりたかったのでマネした。


○本番当日の食事写真。本人は何を食べたか覚えていないが、写真からラタトゥイユ

 と推定していました。


○本番ステージに向かう写真。ゆき姉も映ってました。ドヤヒー手前の顔。

案外、緊張していなかったようです。

○本番で歌ってる写真。曲は不明だとか。

あやひー「パーカッションの方は、何本手があるんだっていうくらい、色んな事を

やって下さいましたし」

クラシックコンサートでも、パーカッションの人は何種類もやりますね。


○衣装のアップ写真。ドレスの花の色がお気に入りのあやひー。

○後藤望友さん(音楽監督・指揮者)の後ろ姿の写真。

楽譜の量に感心・驚くあやひー。

○オーケストラの写真。事前にサラ・ブライトマンのコンサートに行ったあやひー。

そのオケに参加していた人も何人かいたそうです。


○指揮する後藤さん。「Quel Guardo Il Cavaliere」の時かな。

この曲が今まで歌えなかったのは

あやひー「オペラの曲なので、すごく自然に揺らぎがあるんですね。指揮者が

いないと成り立たない曲だったのでやれなかったんです。今回はこの布陣だし

「指揮やります」と言ってくれて、やってくれました〜」

○「Quel Guardo Il Cavaliere」のラストの時の写真。

あやひーが手を挙げていて、ちょっとドヤ顔。

この曲は本番が最高の出来だったそうです。


○第2部のマーメイドドレス姿と背景星空の写真。

○「とびら開けて」の高垣彩陽&MITSUAKIの写真。

あのセリフはMITSUAKIさんの提案で、元の曲から変更になった。

翌年の「YGCB」で共演する事を踏まえたもの。そういう事だったのか。

デュエットは、あやひーの希望。


○終演後の集合写真。

あやひー「願わくば、このメンバーで再会出来たらいいなと願っている、ホントに

ホントに特別な1日になりました」

写真はここまで。

あやひー「今だったら、携帯で撮った最後の写真もブログに載せられたんだよね、

今年の3月くらいから。ミュージックレインのブログルールが変わりましたから」

(会場、笑う)


この後の話は、個人的には既出のものが多かったのですが。

○オーチャードホールには観客として3回来た。KOKIAさんと坂本真綾さん。

あと1回はクラシック系らしいです。

○音大に行った経緯について語る。母親、中高の先生の勧め。

あやひー「うちの音大、すごく遠かったので、山の上にあったんですよ校舎が。

ホント山の上、マジで山の上だったから」

大事な事なので3回言いました(笑)。


だから、習い事やオーディションも受けられなかった。大学1〜2年は忙しい。

「ひめゆり」のオーディションを受けた経緯を語る。

あやひー「大学で出来たばっかりの友達と、相模湖ピクニックランドに向かって

いる途中、それはアバレンジャーのショーを見るため」

(会場、笑う)

あやひー「アバレンジャーの中の人が登場するショーを見るために(笑)。その子

とは今も親友なんですけど、「彩陽、将来どうすんの?」って聞かれた時に

「卒業近くなったらオーディション受けて声優かな、演劇かな」みたいな話を

していたら、その子がね「口だけにならないといいね」って言ったんですよ。

その言葉に、すごいグサッとなってオーディション雑誌を帰りに買って帰った。

それに「ひめゆり」が載ってたんですね」

ウソみたいなエピソードです。それからオーディション雑誌を買い始める。

それがミューレに繋がる。


クラシックやって遠回りの不安。声が声優向きでないという不安。

あやひー「色んな瞬間と縁が重なって、この日が来たんだなぁと、自分の人生が

全部肯定された、悩んだり寄り道したり、間違ってたかな、もう私はダメかもと

思った事も全部含めて、この一瞬のためにあったのかも、と思える日だったので

そんな特別な1日が、あの場だけではなくて、CDになった事もすごく嬉しいですし

そしてそれを通して、皆さんにお会い出来たのもすごく嬉しいなと思っております。

本当にありがとうございます」

(会場、拍手)


これで終了というお知らせがあって

あやひー「『melodia 4』の方もですね、レコーディングが残っておりますので、

えー、頑張ります!」

(会場、拍手)

あやひー「まぁ、言える事としては、自分の中ではご縁のあった方達と、また

新しいものを紡いでいくという事も大事にしている事なので、また参加して頂き

新しいチャレンジをしたいと思っておりますし」

ある人からもらったアドバイスを生かしているとか。誰やねん?

コンサートやグッズのお知らせも。


あやひー「また今年お会い出来る機会も、ちょくちょくとあると思いますので、

お会い出来なくてもね、声を一生懸命届け続けたいと思っておりますので、是非

下半期もお付き合い下さい!本日はありがとうございました!」

(会場、拍手)

何とここで「初めて高垣彩陽を見た人?」調査。数人いた模様。

あやひー「ご近所の方も遠方の方も、ボーっと歩いていると、板バシッって(板に

ぶつかる仕草)なるかも知れないので、ぶつからないように、気を付けて帰って

下さ〜い」

(会場、拍手)

あやひー「皆さん、お体に気を付けて、夏を乗り切りましょう!ありがとうござい

ました!」

(会場、拍手)

ステージ両側の花道にも寄って「ありがとうございました!」のご挨拶。

手を振りながら退場。

終演。


歌が無かったのは正直残念でしたが、あやひーの長いお話が聞けて満足でした。

2018-08-02

高垣彩陽さん、『melodia 4』リリース決定おめでとうございます!!

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


8/1の「晴レルヤ」で発表になりました。

『melodia』シリーズは、あやひーの趣味全開なので楽しいです。

とにかく、待ち遠しいの一言です。イベントもあるだろうし(笑)。


『melodia』→2011年11月23日発売

1.Amazing Grace

2.Defying Gravity

3.The Rose

4.Oh Happy Day

5.Quel Guardo Il Cavaliere

6.Time To Say Goodbye

7.You Raise Me Up


『melodia 2』→2013年12月11日発売

1.Seasons of Love

2.All I Want For Christmas Is You

3.Memory

4.Que Sera Sera

5.Dream a Dream

6.Think of Me

7.遠き山に日は落ちて


『melodia 3』→2016年11月9日発売

1. Lascia Ch’Io Pianga (オペラ「リナルド」より)

2. TRUE COLORS

3. My Heart Will Go On (映画「タイタニック」より)

4. The Sound of Music (ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」より)

5. Over The Rainbow (ミュージカル映画「オズの魔法使」より)

6. On My Own (ミュージカル「レ・ミゼラブル」より)

7. 埴生の宿


『melodia 4』→2018年9月26日発売

新録音のカバー曲が何になるのか、非常に楽しみです。

あやひーが『melodia 2』に入れたかったという「アヴェ・ヴェルム・コルプス」

とか、本田美奈子さんが歌った「私のお父さん」のような、日本語版もそろそろ

期待したい気持ちもあります。

と言うより、最近の傾向からは日本語曲はありそうですね。


『melodia』シリーズでプレイリストを作ろう!

2018-08-01

ランティスは、一体何を「サポート」していると言うのでしょうか。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


8/5に「Web radio Pl@net Sphere supported by Lantis」の夏特番番組

「みえるPl@net sphere〜夏祭りだよ!全員集合!〜」が生放送動画配信されます。

これは楽しみです。


ですが、相変わらずプラスフィに「supported by Lantis」とくっついているのが

納得いきません。

大体、ランティスwebラジオが3月末でサービス終了となって、プラスフィを追い

出したのは、ランティスなのです。その後は、ミューレ独自のドメインで配信。

ランティス、全然サポートしてないじゃないか!


奇妙な事に、ミューレのサイトにもランティスのサイトにも、まるで所属タレント

扱いでスフィアの名前があります。

だけど正式(法律的)には、ランティス所属なのです。

だから、ソニー系アーティストのライブ「MUSIC THEATER 2017」には、スフィア

は参加資格がなく不参加でした。

また、「ミュージックレインフェスティバル2017」には、戸松遥さん曰く「特別枠

での出演となります」という事で、ランティスの許可が必要でした。

ミューレ(ソニー)は、こんな状態を来年以降も続けるつもりなのでしょうか。


つまり、ミューレのサイトにスフィアの名前があるのは、ミューレの体面を考えて

黙認しているか、多分こっちだと思いますが「特別に許可」なんでしょう。

音楽活動をやっているならともかく、現在の状況でランティスの出番は皆無です。

プラスフィでさえ、自分のサイトでやる気が無いんですから(笑)。

高垣彩陽さんなどが、時々言ってる会議にもランティスはいるようです。

確かに所属タレント関係の話なので、参加する権利はあるのでしょうが。


「スフィアの彼方へ」でも書いたけど、スフィアがランティス所属のままだったら

「充電」の意味は全くありません。

高々月に1〜2回の会議でスフィアの皆さんの意見を聞く事ぐらい、普段の活動の

合間に出来るからです。

結局、新生スフィアの未来を考えるのは、会社・スタッフのお仕事なのです。

ずっとランティス所属ならば、ランティスのお仕事だし、それこそ「充電」しなけ

れば出来ない仕事ではない筈です。

スフィアが音楽活動をしながら、ランティスが次の展開を考えればいい訳です。

だから「充電」の意味は・・・「スフィアの彼方へ」を読んで下さい(笑)。


そんな訳で、来年には「supported by Lantis」が取れる訳ですね、(勝手に)了解!