Hatena::ブログ(Diary)

戸松遥論(極私的な試みあるいは、ファンの戯言)

2013-05-11

戸松遥「ひとりごと」(2013-05-09)

5月の1回目の更新です。

今回は「5月について」です。

戸松遥「えー、そんな訳で5月ですね。うーん、「ひとりごと」を録っているのは

5月にもかかわらず、結構寒いっす(笑)。うちの家の作りが悪いのか、日光があん

まり当たらないんですよ」

確か前の所は防音に難があったようだし、今度は日当たり悪いって物件調査が

大雑把なハルカス。


戸松遥「もう5月で、外の方が暖かいんじゃないかって思う時もあるぐらい。

あと私が末端冷え性ってのがあるのかもなんですが、未だに足先だけが寒かった

りして」

私は、末端冷え性ではないと思うけど、家の中が外より寒々しいのは同じ(笑)。

暖かくなるのを待ち望むハルカス。

戸松遥「5月は出かけたくなる月だとも思うので、空いた時間は4月と同じように

出かけてみようと思います。個人的には「○○狩り」に行きたいなと。5月は

何だろうね。ギリギリ、イチゴとかやってんのかな。果物狩りやりたいなと

思ったりしてます(笑)」

今年は、念願のマツタケ狩りが出来るといいですね。


ああ、猫と遊びたい。

2013-04-27

戸松遥「ひとりごと」(2013-04-25)

4月の2回目の更新です。

今回も「春」です。

戸松遥「そんな訳でもうすぐ5月ですね。うん、4月はすごくノンビリでした。

うーん、でも遊んでましたね、4月は」

いつにも増して眠そうな声です。

呂律が怪しいハルカスが聴けるのはここだけ(笑)。

それにしても、アルコール入っているような喋り方です。


戸松遥「暖かくなると外に出たくなるんだな、と改めて感じましたね。うーん、

最近は東京の街を練り歩くと言うか、一駅分歩いてみようと思って、一つ前の

駅で降りるんですよ」

「街を練り歩く」ってお祭りですか(笑)。


戸松遥「意外と新たな発見があって、面白いなぁと思いましたね。この4月5月

ぐらいが一番お散歩に適している時期だから、あと1ヶ月くらいはお散歩やり

たいと思いました。はい、5月もノンビリいきたいと思います」

ノンビリ出来る時は、ノンビリしておいて下さい。

特にハルカスは、忙しくなると半端じゃないですからね。


ノンビリしたいが、そうもいかないなぁ。

2013-04-13

戸松遥「ひとりごと」(2013-04-11)

4月の1回目の更新です。

今回は「春」です。

戸松遥「えー4月です、2013年度の。4月に入って、今年は桜も早く散ってしまい

ましたし、一足早く春が来てくれて、私的には暖かくなってくれて嬉しいなと

思っているんですが」

すごく眠そうです。「ココロ☆ハルカス」の人とは絶対に別人だな(笑)。


戸松遥「最近は、とても出かけたいと思うようになりました。散歩したりとか

後は時間があれば、その時間内で出来る事をやりたいと思うようになりまして。

春だからだろうなと思ってます」

声優さんって、平日の昼間に空き時間が発生する不思議な職業。

戸松遥「昼間は暖かいので、洋服とかも最近はちょっとオシャレな感じで、春

らしく持ち物とかもリニューアルしたり買い直しました、春色の持ち物に」

サラリと金持ち風が吹いてます(笑)。確かに気分は変わるでしょうねぇ。

戸松遥「最近は出かけるのが楽しいです。何色の服にしようかとか考えるのが

とても楽しいので、ああ私は今すごく女子だ、と思ったりします(笑)」


いつでも、立派に女子だと思いますよ。

2013-03-30

戸松遥「ひとりごと」(2013-03-28)

3月の2回目の更新です。

今回は「春と修羅(嘘)」です。

戸松遥「そんな訳でもうすぐ4月になりますね。卒業シーズンなのかな、卒業証書

を持った高校生や中学生を見かけたり、後はスーツを着た新社会人かなって人を

見かけたり。すごく温かい気持ちになりましたね」

スーツ姿は、就活の学生じゃないかな。時期的に紛らわしいけど。

感慨に浸るハルカス。だから、自分もつい1年前に卒業だってば(笑)。


戸松遥「あたしも立ち止まって自分を見つめ直したくなるんですよね、3月って。

何か一人でいたくなる、ふわ〜っとした時期ですよね春って」

会社員だと、他人も含めて転勤の季節なのでバタバタと慌しい時期です。

そう言えば、声優さんは転勤がないなぁ。自営業だから当たり前か。


戸松遥「結構温かくなりましたね最近は。何着ていいか分からなくて、昼とか

超絶暑いのに、夜とか結構寒いんですよね〜。暑い分には脱げばいいじゃない。

だから、今は着すぎなくらい着てますけど、夜は正解だったりします」

通勤時間帯は結構寒いので、まだ薄いコート着てますよ。

後は「新年度、心機一転頑張りましょう」みたいな話。


人事異動で人が減り、すごく嫌な予感(笑)。

2013-03-16

戸松遥「ひとりごと」(2013-03-14)

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.paslog.jp/


3月の1回目の更新です。

今回は「買い物と花粉症」です。

戸松遥「えー、そんな訳で3月に入りました。卒業シーズンでございます。とは

言えども、私は何にもないんですけど。この間、卒業式を迎える高校生達を見て

すごい微笑ましい気持ちになって、あたしにもそんな時期があったなと、すごく

お姉さん的な目線で見てしまいました」

いやいや、去年大学卒業したばかりだし、そんな大昔の話でもないけどね。


戸松遥「最近は暖かくなって来ましたね。買う洋服とかも色が付いてきて、靴も

オレンジとか黄緑とかピンクとか、パステルカラーのものが出てきて。好きなん

です、そういう色は。春の色が一番好きなので、ここ最近は春物ばかり買って

います。黄緑の靴とかオレンジの靴も買ったし、美味しそう、フルーツみたい(笑)」

男は社会人やってると、黒とか茶色の靴しか買えない(笑)。

後は、遊びに行きたいとかお花見したいとか。


戸松遥「花粉症は多分大丈夫です。クシャミは出ますが、そんなに目も痒くないし

鼻も若干ムズッとするくらいだし。今年も乗り切りたいと思います」

ハルカスの花粉症は謎です。一時はデビューしたと言っていましたが。

私もこの時期、確かに若干目が痒かったり、鼻がムズッとしますが花粉症では

ないのです。ハルカスもそのようです。


この歳で花粉症にはなりたくないなぁ(笑)。

2013-03-13

戸松遥さんの「ひとりごと」出張版(2013年冬号)高垣彩陽編

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.paslog.jp/


CD版の「ひとりごと」は他のメンバーとの「ふたりごと」が入ってます。

これは、高垣彩陽さんの「ひとりごと」に入っているもの。

「ふたりごと」は毎回テーマがあります。

今回は「怪盗ス〜フィアに盗まれたアイテムを探す探偵」という設定です。


高垣彩陽「私は自称、優柔不断探偵の高垣彩陽。怪盗ス〜フィアに盗まれた

アイテムを探しているの。盗まれたアイテムを探しだすために情報を求めて

友達のはるちゃんの部屋にやって来た。はるちゃん!ドンドンドン!入るよ

ドンドンドン!お邪魔します、ガシャーン!」

戸松遥「うぉ〜、突き破られた!」

高垣彩陽「ごめんね。寒くてさぁ」

戸松遥「お上がりよ」

高垣彩陽「ことよろだよ」

戸松遥「ことよろ」

高垣彩陽「今年もよろしく。ガラスの破片とかごめん、ごめん」

戸松遥「最近私、足元に当てるヒーターを買ったんだ(笑)」

高垣彩陽「ホント?私、日課が足湯なんで」

戸松遥「あらっ」

高垣彩陽「足元を暖めないとね」

戸松遥「大事。最近のヒーターはお手頃で3000円で買ったんだけど」

高垣彩陽「安〜い」

この後、冷え性対策で盛り上がる。


本題へ。

高垣彩陽「怪盗ス〜フィアに盗まれたアイテムを探しているんだよ。何か情報

通かなと思って、教えてもらえたらなぁ」

戸松遥「そう、あたし持っているんです」

高垣彩陽「やっぱり。教えてよ」

戸松遥「タダじゃ、ちょっとね」

高垣彩陽「タダより高い物はないけど、何だろう」

戸松遥「あやひーに2013年の全力チャレンジ的な事をやってもらおうと思ってて」

高垣彩陽「はいはい」

戸松遥「うーん、私的には、あやひーと言えば・・・」

高垣彩陽「何だろう」

戸松遥「ダジャレかなと」

高垣彩陽「最近、不発のね」

戸松遥「不発なんだ(笑)」

高垣彩陽「最近、不発のね(笑)」

戸松遥「そんな事はないよ。ちゃんと閃いているよ」

高垣彩陽「ホント?」

戸松遥「そのダジャレを2013年の目標とか夢に掛けて1個作って欲しいなと」

高垣彩陽「やりたい事から悩むよね(笑)」

戸松遥「あやひーの2013年の目標をダジャレで言うまで、3、2、1、どうぞ!」

高垣彩陽「あ〜、このお寿司美味しかったなぁ。大将、ご馳走様でした。ガラガラ

ガラガラ、うわ、さびー(寒い)」

戸松遥「あっはははははは」

高垣彩陽「ワサビを・・・(笑)」

戸松遥「しかも、ちゃんとワサビ入ってるじゃん(笑)」

高垣彩陽「そうだよ!寿司からのワサビみたいな」

戸松遥「すごい、すごい、すごい!」

スフィアの中で一人だけ、ワサビ抜きで寿司を食べるあやひー。

ワサビを食べられるようになりたいあやひー。

そして、もらったヒントは「うっかり屋さん」

あきぽんからのヒントは「落書きの定番」

みなちゃんからのヒントは「風に弱い」


盗まれたアイテムは「傘」。あやひー不正解。これも簡単でした。

2013-03-12

戸松遥さんの「ひとりごと」出張版(2013年冬号)寿美菜子編

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.paslog.jp/


CD版の「ひとりごと」は他のメンバーとの「ふたりごと」が入ってます。

これは、寿美菜子さんの「ひとりごと」に入っているもの。

「ふたりごと」は毎回テーマがあります。

今回は「怪盗ス〜フィアに盗まれたアイテムを探す探偵」という設定です。


寿美菜子「あたしは探偵の寿美菜子。怪盗ス〜フィアに盗まれたアイテムを探

しているの。盗まれたアイテムを見つけ出すため、情報を求めて友達のはる

ちゃんのお部屋にやって来ました。はるちゃ〜ん!お邪魔します」

戸松遥「(関西弁風に)え〜、いらっしゃーい!そのまんまだった、悔しい〜(笑)」

寿美菜子「あっははははは」

戸松遥「ほんま悔しいわ。全然違うわ(笑)」

寿美菜子「いやどうもどうも(笑)」

戸松遥「大阪のノリ、ホントに好きでさぁ〜」

寿美菜子「そうだよね、いいよね〜」

戸松遥「ノリツッコミとか毎年の課題だけどさぁ〜、全然出来ないしさぁ〜」

寿美菜子「反省会になってる(笑)」

戸松遥「関西の方で合宿したいと思ってる(笑)」

寿美菜子「ホームステイ?」

戸松遥「ホームステイしたいんだよね」

寿美菜子「寿家においでよ(笑)」

戸松遥「ホント行きたい。寿家の家族の会話が漫才を見てるみたいだもん」

ハルカスは、美菜子父の作るたこ焼きを食べたいそうです。


本題へ。

寿美菜子「寿家の事は置いといて、怪盗ス〜フィアに盗まれたアイテムが欲しい

んだけどね」

戸松遥「無理、アイテムは無理」

寿美菜子「えっ〜、代わりにヒントとか情報とか」

戸松遥「あるよ〜!」

寿美菜子「あるんかい?(笑)」

戸松遥「美菜子といえども、タダでは教えられないんだな〜」

寿美菜子「ホームステイ、タダでさせてあげるのに?」

戸松遥「マジ?ちょっと考えようかな(笑)」

寿美菜子「あっははははは」

戸松遥「こらっ、ラジオの趣旨と変わって来ちゃうから」

結局、ハルカスの出すお題に答える事に。

戸松遥「スフィアのメンバーを野菜に例えて欲しい」

みなちゃん→なすび

色が紫で、中身が瑞々しいから。

あやひー→えのき

身体が細長く、息が長く行きたい。

ハルカス→エリンギ

薄く切れる感じが似ている。

あきぽん→マッシュルーム

髪色が洋食のマッシュルームに似ている。

ヒントは「プレゼントの定番」

あやひーからののヒントは「車にも付いてる」

あきぽんからのヒントは「冬の友達」


盗まれたアイテムは「マフラー」。みなちゃん正解。これは簡単でした。

2013-03-11

戸松遥さんの「ひとりごと」出張版(2013年冬号)豊崎愛生編

CD版の「ひとりごと」は他のメンバーとの「ふたりごと」が入ってます。

これは、豊崎愛生さんの「ひとりごと」に入っているもの。

「ふたりごと」は毎回テーマがあります。

今回は「怪盗ス〜フィアに盗まれたアイテムを探す探偵」という設定です。


豊崎愛生「探偵の豊崎愛生です。怪盗ス〜フィアに盗まれたアイテムを探して

フラフラしてます。盗まれたアイテムを探しだすため、情報を求めてお友達の

はるかちゃんの部屋にやって来ました。ふっふふふ、もういるね(笑)」

戸松遥「そうだね。いらっしゃいませ」

豊崎愛生「どうよ、最近?」

戸松遥「寒いね、最近」

豊崎愛生「あっははははは」

戸松遥「あたし冬がすごい苦手なんだよ」

豊崎愛生「夏のイメージがあるもん」

戸松遥「どうしたらいいの?寒いんだよ」

豊崎愛生「物は考えようでね。私は冬と夏なら、寒いほうがまだいいの」

戸松遥「あらっ。そっち派か」

豊崎愛生「着ればいいじゃん」

戸松遥「そう、みんな言うんだよ」

豊崎愛生「夏は全裸以上脱げないじゃん」

戸松遥「これ以上脱げないもんね」

豊崎愛生「そう、だからケモノ達は大変だと思うよ」

戸松遥「はっははははは!」

ハルカス、以前に厚着が嫌いみたいな事煎ってたような。

ハルカス、あきぽんは早飯の間柄。さらうどんを4分って(笑)。


本題へ。

豊崎愛生あたし今ね、怪盗ス〜フィアに盗まれたアイテムを探してさぁ、何か

情報を持ってないかと思って」

戸松遥「うん、もちろん情報持っているんです」

豊崎愛生「あるんかい!(笑)」

戸松遥「あるんだけど、タダでは教えられないっていう」

豊崎愛生「お金取るの?(笑)」

戸松遥「まさかぁ!お金取るほど鬼じゃないから」

何故か、年末ジャンボの話に。買っているのか。

戸松遥「代わりに2013年に流行らせたいものは?」

豊崎愛生「流行らせたいものとな!」

戸松遥「だって2012年に、スフィアザラシ流行らなかったじゃん(笑)」

豊崎愛生「あっははははは、バッサリ〜(笑)」

戸松遥「あんなに毎回ツアーで紹介してたのに(笑)」

ハルカス、遠慮ないな(笑)。

この後、二人で流行らない原因をあれこれと。

あきぽん、Tシャツ展開まで考えていたとは慾が深い(笑)。

その流れで2013年に流行らせたいのは

豊崎愛生「スフィアルパカで!みんなモフモフ好きでしょ(笑)」

戸松遥「ほぉ〜、男女問わず好きだと思う」

以前にも、アルパカの話はしてましたね。

スフィアルパカにも、スフィアの輪は付けるようです。

早速、描き始めるあきぽん。嫌いな食べ物はマヨネーズとの設定(笑)。

そして、貰ったヒントは「夢と現実の間」

みなちゃんからのヒントは「かくれんぼ中」

あやひーからののヒントは「性別は多分女子」


盗まれたアイテムは「本のしおり」。あきぽん不正解。難問過ぎ(笑)。

2013-03-09

戸松遥「ひとりごと」(2013-02-28)

2月の2回目の更新です。

今回は「イベントとライブ」です。

戸松遥「えー、そんな感じでですね、2月も下旬に入りました。毎週イベントと

かがあって、本当にありがたい事に皆さんとお会い出来る機会が週末にあって。

イベントは楽しいし、でもこれを当たり前だと思っていたら、週末に皆と会え

なくなるのが寂しいなと思って。これを当たり前だと思わないようにしようと

最近思ってます」

イベント出演率が凄い事になってますなぁ。私は落選続きですが・・・。


戸松遥「「Sunny Side Stage!」の感想のお手紙をいただくんです。それが、

すっごい嬉しくて。皆が手書きで一生懸命書いてくれて、嬉しい事が沢山書いて

あって、やって良かったなぁと思ったし自信にもなりました。最近は元気をもら

っている今日この頃です」

手書きの手紙ですか・・・。

戸松遥「早く暖かくならないかなぁと思いますけど、まぁ待つしかないので(笑)。

気長にのんびり待ちたいと思います」

空いた時間には、映画に行ったり友達と食事とかしているそうです。

公私とも充実しているようで何よりです。


ハルカスのソロイベントを2つ連続で落としたのが痛い。

2013-03-06

戸松遥さんの「ひとりごと」(2013年冬号)高垣彩陽編

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.paslog.jp/


CD版「ひとりごと」から高垣彩陽さんとの「ふたりごと」です。

「ふたりごと」は毎回テーマがあります。

今回は「怪盗ス〜フィアに盗まれたアイテムを探す探偵」という設定です。


戸松遥「私は探偵戸松遥、怪盗ス〜フィアに盗まれたアイテムを探しているの。

盗まれたアイテムを探すために情報を求めて、友達の高垣彩陽ちゃんの部屋に

やって来た。あやひー、入るよトントントンピンポンピンポン」

高垣彩陽「何?」

戸松遥「ヤッホー!」

高垣彩陽「もう、何かと思ったよはるちゃん」

戸松遥「お邪魔しま〜す」

高垣彩陽「ちょっと待てちょっと待て!、遠慮ね〜な」

戸松遥「広いね」

高垣彩陽「私の家には、はるちゃんまだ来た事ないけど、はるちゃんが家に

来た人の話を聞くと、いきなりベッドにダイブされたとか、遠慮ない伝説を

更新している戸松遥氏」

戸松遥「あたし、遠慮ないから」

高垣彩陽「さすがだね」


まだ本題へは行かない。

高垣彩陽「今日はどうしたの?」

戸松遥「今日はね・・・」

高垣彩陽「寒いね外(笑)」

戸松遥「コタツとか無いの?高垣家は」

高垣彩陽「コタツ無い。父方の祖父母の家にはあったけど、うちには無い」

戸松遥「あら」

高垣彩陽「あると、こたつむりになっちゃうよ」

戸松遥「何で、こたつむりにしたの?(笑)」

高垣彩陽「こたつむりって言わない?」

戸松遥「へぇ?、あっ〜」

高垣彩陽「コタツに入って動かない人の事、こたつむりって言うんだよ」

戸松遥「ホント、確かにカタツムリみたいな形になるもんね(笑)」

高垣彩陽「そうそうそう」

戸松遥「へぇ〜、面白い!」

高垣彩陽「そこから出ないで何でも出来ちゃうから」

戸松遥「へぇ〜、初めて聞いたけどすごいユニークなアイデア!」

高垣彩陽「あたし、もし一人暮らしをするなら、コタツいいなって思った」

ダジャレは高垣家の伝統だったのか(笑)。

この後、コタツから家具談議が続く。


本題へ。

戸松遥「怪盗ス〜フィアに盗まれたアイテムを探しておりまして」

高垣彩陽「あ〜、はいはい」

戸松遥「あやひーから情報を聞けたらと思っている訳で」

高垣彩陽「来ると思っていたよ」

戸松遥「急にキャラ変わったよ。お前がボスか?(笑)」

高垣彩陽「情報?持っているさ」

戸松遥「それを是非、私めに(笑)」

高垣彩陽「しかし、タダでは教えられない」

戸松遥「だと思った(笑)。何だよ?」

高垣彩陽「試練を超えないと、目標にたどり着けないよね」

戸松遥「楽しちゃダメだよね」

高垣彩陽「そうそうそう」

結局、一発ギャグをやる事に。

戸松遥「(しゃがんでから)ニョキニョキ!スカイツリーからのあべのハルカス!」

高垣彩陽「(拍手して)お〜、なるほど!、立派な一発ギャグだわ!」

という訳で合格。

ヒントは「チーズが好き」

戸松遥「はぁ〜?!」

高垣彩陽「私も身体の中に入れたことあるよ」

分からないなぁ。

さて、怪盗ス〜フィアが盗んだアイテムとは。

ヒントは「記憶力抜群」「体の中にも入ります」「チーズが好き」です。


正解は、「カメラ」でハルカスは見事に正解。やるじゃないか。