Hatena::ブログ(Diary)

戸松遥論(極私的な試みあるいは、ファンの戯言)

2019-01-14

このごろ、ミューレさんが少し変です(続編)。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


言っておきますが、私はミューレを(多分誰よりも)非常に高く評価しています。

他の事務所と違って、人を育てる戦略を持って動いていると思います。

その辺りは「スフィア論」に詳しく書いていますが。

ブログカテゴリー「ミューレ」を読んで頂ければ、少しは分かるかな。


スフィアの4人が表現者として大きく成長したのは、ミューレの力が大きいです。

大体、「声優をベースにその人の能力を伸ばす」と公言して実践しているのは

ミューレだけです。

このブログを以前から読んでいる人には、お分かり頂けると思います。


もちろん、ミューレを評価していても、何か問題だと思う点があれば書いて

います。何回も書いたのは「ミューレの著作権・肖像権問題」ですかね。

ミューレは好きですが、私は怪しい宗教の信者や北朝鮮国民じゃないんだから、

無条件に万歳万歳する理由もありません。


だから、私の書いた文章の一部だけ見て(敢えて「読んで」とは書かない)、

お門違いな文句を言わないでね。もっと、文脈を読んで下さいな。全く論外。

「偉そう」なのは昔から言われてるし、こういう性格だから仕方ないんだよ(笑)。

それに、一応今でも有限会社(幽霊会社だけど)の代表取締役、つまり社長です。

(意味不明)


閑話休題。

最近、ミューレで一番違和感を持ったのは、実は昨日の案件ではありません。

それは、戸松遥さんの「5th Live tour 2018 〜COLORFUL GIFT to YOU〜」が

映像化されない点です。

「映像化されない」という事は、戸松さんもラジオなどで宣言していました。


だけど、おかしいでしょ?

今まで4回のツアーは全て映像化されていますし、今回のツアーはソロデビュー

10周年も兼ねたメモリアルな内容なのです。

ファンの立場からは、「ミューレはファンへの責任を放棄している」としか

思えません。映像化しない、あるいは出来ない理由って何でしょうか。


そうしたら、何とMR05で戸松さんからも不満の声が。

戸松「10周年の記念すべきツアーだったのに、パッケージ化しないんだよ!」

(会場、「えっ?!〜」の声)

戸松「ね、びっくりだよ、びっくりピーマンだよ!」

冗談めかしていましたが、納得出来ない感が丸出しでした。


「七色みちしるべ」のサプライズ映像の後でも

戸松「今の映像だけでも、何かの機会にね・・・」

未練たらたらです、無理もないけど。

戸松「皆でお願いしよう、せーので「偉い方、お願いします」でやろう。せーの!」

会場も一緒に「偉い方、お願いします!」の合唱。

戸松「きっと届いている筈(笑)」

この流れからは、ミューレは戸松さんにも「映像化しない」理由を説明していない

のは明らかです。


それにしても、スフィアメンバーが公然とミューレへの不満を表明する場面を

初めて見ました。もちろん、裏では色々とあるんでしょうが、事務所への忠誠度

が高い事では、スフィアは声優界で一番ですからね。

これはもちろん、スフィアの出自に関係しています。

だから、戸松さんはよっぽど納得出来ないんでしょうね。同情します。

あやひーの場合は無理に納得しようとして、悪夢を見るパターンかな(笑)。


貴重な「Memoria×Melodia」シリーズだって、映像化の義務があると思います。

2019-01-13

このごろ、ミューレさんが少し変です。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


まずは、「スフィア チョコ祭り2019」と「スフィア10周年ライブ」開催が発表されて

ファンは全員思った筈です。

「ライブ会場のキャパが小さくないか?」


この2つのイベント会場は、舞浜アンフィシアター(キャパ2170席)です。

チョコ祭りは、1日2回公演なので延べ人数で言えばライブの2倍になります。

ミューレは「ライブに来る人はチョコ祭りの半分」と見なしているとしか思えません。

ちょっと、頭狂ってないか?


2017年11月のスフィア充電前ライブの会場は、幕張メッセイベントホール(キャパ最大

で9000席)でした。

つまり、ミューレは「今度のライブに来る人はあの時の1/4程度」と見なしているよね?

もちろん、ファンの減少は仕方ない(活動していないのだから増える要因はない)にして

も、せめて待ってるファンを信用して1/2ぐらいにしろよな。

ちょっと、頭狂ってないか?


ミューレが会場を選定した経緯は全く分かりません。

しかし、結果だけを見れば(説明が無い以上仕方ない)、すっとこどっこいな会場選択

にしか思えません。

案の定、ライブ落選の報告が溢れています。落胆の声が大きいです。

行けなかった人達が離れてしまう可能性だってあります。


私は今回は運良く、チョコ祭りもライブも1回目の先行抽選で当選しました。

でも、そこでハズれたら次もずっとダメだったでしょうね。単なる幸運でした。

ライブに関して言えば、その後も3回も先行抽選がありました。先行何回やる気だよ。

何回も落ちると精神的にダメージが大きいのです。


今回、チョコ祭りの会場としては妥当でしたが、過去には400人の会場で1日2回公演

もありました。会場が小さ過ぎます。

その時には私は全部で6回落選して、チョコ祭り連続参加の記録も途切れました。

一瞬、「もう頼まれても行かないからな!」という感情が湧きました。

腹が立つのも仕方ないですよ、人間なんだから。

ミューレは「行きたいのに落選する人の心情」に無頓着過ぎないか?

だって、少し考えて会場を選べば出来るんだから。


まだ書きたい事があるのですが、それは明日にします(笑)。

2018-05-11

雨宮天さんの体調不良問題。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


TrySailの雨宮天さんが、体調不良(喉の炎症)のため、5月9日のイベントでは

予定の歌を歌わずに、挨拶だけだったそうです。

そして、5月12日のセカショフェスも欠席されるそうです。

翌日にライブを控えているので、当然の判断だと思います。


ただ気になったのは、セカンドショットのコメントです。

「今回、お休み頂くことに関して、雨宮天 様の今後を考え、また、翌日に

 ライブを控えることから、セカンドショット側から相談させていただきました」

つまり、ミューレは出演させるつもりだったと読めます。

ミューレ所属の声優さんは、全員責任感が人一倍強いので、雨宮さんは出演の

つもりだったのかも知れません。


だけど、ミューレがそれではマズいだろ。

声優さんの喉は、お仕事の生命線だし、回復に時間がかかると言われています。

ちゃんと、ミューレの責任において健康管理をしてもらいたいです。

そこまでやっての「マネージメント契約」じゃないのか。


実は同じ問題が過去にもありました。

戸松遥『渚のSHOOTING STAR』発売記念イベント(2010-08-08)

この時は、2曲予定を1曲だけ歌いましたが。

雨宮さんは、どうも戸松さんの時よりも悪い状態のようで心配です。


私は、ミューレのマネージメントについては、高く評価しています。

それだけに、声優さんの体調管理にも気を配ってもらいたいものです。


セカショフェスでは、雨宮さん不在のTrySailは、スフィアの餌食か(笑)。

2018-04-21

ミューレの新卒24歳マネージャーさんとは?

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


先日の「あしたも晴レルヤ」で、あやひーが言ってました。

 「この4月から入った新卒のマネージャーさんがいるんだけど・・・・・・・・・

  一人暮らしですか?あっ、24ね。24歳一人暮らし、偉いね〜(笑)」

このくだけた言い方からは、マネージャーさんは女性かな。


ところで、私が気になるのは、この新人さんが正社員なのか契約社員なのかです。

時期や年齢から見ると、正社員の可能性が高いと思われます。

以前、ミューレは契約社員のマネージャーを募集してたから油断出来ないけど(笑)。


やっぱり、正社員の方がモチベーションも上がると思います。

雇用の安定性、給与が上がるシステム、福利厚生の充実など全然違うでしょうし。

宮本さん、中林さんはともかく、それ以降のマネージャーさんに関しては正社員

かどうかは不明でした。


ファンから見れば、軽い気持ちでやってもらいたくない仕事ですからね。

考えたくはないけど、企業秘密(スフィアメンバーのプライバシーとか)の漏洩の

心配が無いとも言えません。

なので、個人的には、正社員の方が嬉しいです。


それにしても、ミューレのマネージャー体制は充実しているようで何よりです。

2018-03-29

目立たないけれど良いニュース。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


「あやひごろ」(2018-03-24)で、こんな事が書かれていました。

 「そして今日から!

  イベントやライブ等お仕事の際に限りですが、

  ミュージックレイン所属者だけでなく他事務所の方とのお写真をこのブログ

  に載せることができるようになりました!!!

  作品の公式SNSだけでなく、

  今日からはこのブログにもお写真載せられます!

  そして個々のSNSにも載せてもらえます!」


「ハルカレンダー」(2018-03-24)でも

 「そして、、なんと!

  我が事務所、ついに事務所以外の方との写真をブログに載せる事がOKになり

  ました(*´∀`*)

  今日は記念すべき初めての集合写真を載っけられて嬉しいです!

  他の方のSNSにも登場して大丈夫になったみたいなので今後の展開もお楽しみ

  に☆」


当ブログでも、ミューレの肖像権・著作権管理の厳しさは何度も揶揄、いや稀に

指摘してきました。改善をお願いしてきました。

「ミューレの「著作権原理主義」も、いい加減にしてくれ!」

「サルの自撮り写真をめぐる著作権裁判が決着。」


あんなに頑固に10年以上固執してきた方針を、急に転換したのは嬉しいけど、唐突

な感じは否めません。

ミューレだって、不評なのは知っていた訳ですが、確固たる信念があった筈です。

やっぱり、スフィア充電中というのが大きいのかな。

とにかく、少しでもメンバーの露出(写真を含めて)を増やそうという努力かも。


2月17日のあやひーの舞浜360°ライブ。

ラストであやひーが360°写真を撮る時に、バンドメンバーを退場させました。

高垣「ミュージックレインのルールでバンドさんが映るとアレだからね。ブログに

   載せたいからね」

スフィアメンバーが「ミューレルール」について、こんなにハッキリ述べた事はなか

ったんじゃないかな。

あるいは、この時には既に解禁の話が伝わっていたのかも知れません。


解禁日は、何だか中途半端な印象です。

まぁ一応は、あやひーが出演した「おやべメルヘンパーティー」ミニライブの日です。

あるいは、ハルカスが出演したアニメジャパン2018初日でもあります。

新年度の4月からの方が、会社の正式な方針という感じがします。

でも、そうなると「あやひごろ」「ハルカレンダー」の4月1日に告知する事になり

ます。

その場合には、「ミューレのエープリルフールネタかと思ったよww」などと嫌味な

コメントを書く奴(私ですが)がいるかも知れません。

それは、ミューレというか宮本さんにとって腹立たしい、だからそれらしい日にした

、というのは多分考え過ぎですね(笑)


いずれにしても、スフィアの皆さんにとってもファンにとっても良いニュースでした。

2017-09-14

サルの自撮り写真をめぐる著作権裁判が決着。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


私も3年前に書いた記事ですが、裁判になっていたんですね。

これは「サルが写真家のカメラを使って撮影した自撮り写真の著作権は誰にあるのか」

という、哲学的と言うのか・・・チョー下らない問題です。


英国の写真家デイビッド・スレーター氏側は「サルが自撮りするまでに、サルとの信頼

関係構築に数日を費やしており、同氏が著作権を主張するのに充分な努力をした」と

主張。「サルとの信頼関係構築」って(笑)。


米国の動物愛護団体「PETA」は、2015年に「写真の著作権はナルトにある」として

ナルトを代弁して提訴。ナルトは自撮りしたサルの名前です。

2016年に米国の地方裁判所は「サルに著作権の保護は適用されない」という判決を出し

「PETA」が控訴していたという流れです。

「PETA」はナルトに頼まれていたのかよ(笑)。


今回の決着内容は

 孱丕釘圍繊廚提訴を取り下げる

⊆命寝箸蓮⊆撮り写真から得られる収益の25%をサルの保護のために寄付する

という事です。

形式的には和解ですが、「サルに著作権は無い」という点は明白になったので、実質的

には、写真家側の勝利です。


今回はミューレ云々は書きませんよ。コワモテの某チーフマネに睨まれると怖い(笑)。

2016-12-08

ミューレの「著作権原理主義」も、いい加減にしてくれ!

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


『Run for Your Wife』の出演者の一人である、ウインブルドン署のトラウトン警部じゃなくて

高橋広樹さんのツイッターに、出演者の集合写真が載っていました。何となく発見(笑)。

f:id:stsimon:20161207220952j:image


しかし、この写真の不自然な事と言ったら・・・。

それはもちろん、ヒロインの二人、メアリー・スミス役の高垣彩陽さんとバーバラ・スミス役の

寿美菜子さんだけが後ろ向き、つまり顔が映っていない事によります。

ミューレが著作権に厳しいのは、今に始まった事ではありません。

スフィアの4人の顔写真が、他の声優さんのブログやツイッターに載る事は原則ありません。

これは、ちょっと前からのファンなら気付いていると思います。

私は「ミューレの著作権原理主義」と呼んでいますけどね。

いや、そんな事には無関心な人が多いか(笑)。


今回の件も、宮本マネージャーが直接指示したと言うよりも、そういう方針を教育されている

ミューレに忠実な二人が自発的に取った行動と考える方が自然でしょう。いつもの事だしね。

しかし、今回の写真は余りに酷いと思います。

断る二人だって、辛いでしょう。出演者仲間と一緒に笑えないなんて・・・。

ミューレ様におかれましては、もう「知人のブログへの顔写真掲載OK」の方針にして頂いて、

それをスフィア(やTrySail)に徹底してもらいたいものです。

それが宣伝になるとは、つまりプラスになるとは考えないのかなぁ。


ミューレは、ネットに山のように溢れているスフィアの違法画像の取り締まりが先じゃないのか?

もちろん、物理的に無理なのは分かるけど、「善意の知人」への厳しさとのバランスが逆ですよ。

えっ?私?

まぁ、私も厳密には取り締まりの対象ですが、最小限の引用に留めているし載せる前には心の中で

「ごめんなさいミューレ様、これは引用の範囲なので許して、少しは宣伝になるし」と2回も唱え

ているので許してね。一応「善意の他人」なので許してね。


宮本さんが、実は以前から暗黙の許可を与えていたなどという話は・・・・・・無いだろうなぁ(笑)。

2016-07-28

ミュージックレイン様へのお願い(笑)。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


「あやひごろ」を毎日楽しみにしている者として、言いたい事があります。

あやひーにではなく、「あやひごろ」を実際にアップする担当者様へ、なんですが。

「あやひごろ」は、あやひーが担当者様へ送信し、それを担当者様がアップするという手順

だと思われます。

ところが、担当者様がアップするのが、翌日の午前中10時〜12時頃が多いのです。

タイムラグが大き過ぎます。


つまり、あやひーが送信する頃には、担当者様は既に就寝中のパターンのようです。

あやひーは、前日23時過ぎ送信が多いのは確かだけど、時間が分かっているのだから

担当者様は、1日の最後のお仕事として「あやひごろ」をアップして頂きたいものです。

他の3人のブログでは、こんなタイムラグが無い気がするんですが。


大人なんだから、午前0時までは起きていようぜ(笑)。

2016-05-25

ツアーグッズ事後通販の諸問題。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


ツアーグッズの通販はありがたいと思いますよ。

でも、画竜点睛を欠くというのか、何だか肝心な点が見落とされてる気がします。

今回のあやひーツアーで言うならば、全商品が揃っていないのです。

何、この「余った物売ってる」感は。

欲しかったパスケースは、とうとう買えなかったし、通販商品のラインナップにも無い。


富山では時間があったので物販の列に並んでみました。

でも、販売開始から会場限定Tシャツなどは、アッという間に売り切れ。

100人も買えてないんじゃないかな。

需要と供給が全然合っていない気がします。

ミューレには、もう少し需要を調査して考えてもらいたいものです。


会場限定Tシャツが、その会場だけでしか買えないのも妙なルール。

「だって会場限定じゃん!」と言うかも知れませんが、それは売る側の勝手な意味付け

に過ぎません。グッズに意味付けするのは、あくまで買う側でしょ。

会場に行って買うのに意味があると思う人もいるだろうし、行かない(行けない)会場の

会場限定Tシャツを欲しい人だっている筈です。

あるいは、会場で買った人だって、愛用して古くなれば、また買いたくなるかも知れません。

そういう人が買えないのは、ミューレにとっても機会損失なんじゃないでしょうか。

それに・・・会場限定Tシャツなんて、ただの色違いだけじゃないか!(大暴言)。

何を偉そうにプレミアム感出しているんだよ!(大興奮)。


私は物販の行列が嫌いなので、普段は買える物だけ買っていますが、富山で久しぶりに

行列に並んでみて、感じた事を書きました。


色々と大人の事情はあるでしょうが、「買いたい人が買いたい物を買える」システム希望。

2016-02-20

こんどは、パンツかよ(笑)。

2010年3月10日分から、試験的に書いています。

本家(2009年1月5日〜)は、こちらです。

http://stsimon.seesaa.net/


1年前に、こういう記事を書きました。

スフィアグッズにネクタイが登場して驚いたのですが、今回は何と男子用のパンツです。

予想の斜め上を行く展開です。

あやひーやみなちゃんも、その「アンダーウエア」を紹介しています。

みなちゃんに至っては

「だから女子は、よかったら

 誰かにプレゼントってことで

 手に取ってみてもらえると

 良いのかも?」

と女子にまで勧めています。いいのか、そんな事言って(笑)。

商魂たくましい、いやいや、ミューレ恐るべしだな。


この分だと来年は女子用の・・・、そして、ハルカスが男子に購入を勧めるのか(悶絶)。