Hatena::ブログ(Diary)

Unicorn Diary

メインのホームページ……STUDIO UNICORNも、よろしければご覧ください。
(2013年11月より、サイト引っ越しにより上記アドレスが変更されております。
過去の日記文中では古いアドレスのままになっていますが、
お手数ですが上記リンクよりお入りくださいませ)
2005 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

Thursday, 27 March, 2008

studio_unicorn20080327

[]書店にて(物欲全開編)

幽霊狩人カーナッキの事件簿 (創元推理文庫)あなたの魂に安らぎあれ (ハヤカワ文庫JA)麦の海に沈む果実 (講談社文庫)

 ここしばらく書店でじっくり過ごす時間がなかったので、夕方仕事のあと書店へ行く。

 今日はなんだか調子がいいらしく、物欲モード全開(笑)。数日前の、何を見ても全然心が動かなかったウツ状態とは大違い。物欲があるというのは、健全な人間の証なんだな(笑)。こういう時は、書店にいるだけで楽しい気分になる上に、目にとまる本目にとまる本みんな欲しくなってしまい、片っ端からレジに持って行きたくなる。金銭的制約かつ(こちらのほうがより深刻)収納場所の制約により、なんとかその衝動を抑えるのに必死(?)だ。ドケチかつ物欲の権化という、非常にアンビヴァレントな性質を併せ持つ私だが、本とCDは例外だ。

 それでも、さすがに「どの本を買うかな〜」と、かなり真剣に悩む。悩んだ末に文庫本を3冊購入。「シャーロック・ホームズのライヴァルたち」ということで(ちょっと変わり種だが)、W・H・ホジスン「幽霊狩人カーナッキの事件簿」、そして先日一冊読了したばかりの恩田陸「麦の海に沈む果実」、さらに神林長平さんの本を読んでみたくなったので「あなたの魂に安らぎあれ」、の3冊。

Pen (ペン) 2008年 4/1号 [雑誌]

 さらに雑誌を2冊も購入。「Pen」の最新号が住宅特集だったので、建築・住宅・インテリア好きの私は我慢できず(笑)買ってしまった〜。あと「PHaT PHOTO(ファットフォト)」の増刊号「うまくいく写真展のヒント」も購入。私が作っている「作品」は厳密な意味での「写真」ではないが、まあ「写真展」のくくりでいけることが多いので、参考になることが多そうだ。

 今日はひとまず満足し、とりあえずこれで書店を出たが、明日もまた何か買ってしまいそうだ(笑)。

(写真は、本日の夕食に出てきた、豚挽き肉とかぼちゃカレー風味炒め)

winewine 2008/04/01 01:10 『あなたの魂に安らぎあれ』とは、随分また以前の作品を選びましたね。でも、この小説は神林長平の中で私も一番好きな本の一つです。火星三部作らしいので(他の二つは「膚の下」と「帝王の殻」)、これが気に入ったらぜひ他のも読んでみてください(私は未読ですが)

studio_unicornstudio_unicorn 2008/04/02 20:27 ええ、実は「膚の下」を読んでみようと思ったのですよ。そしたらこれが三部作の最後だということに気づき、「あなたの〜」から読んでみることにしたのでした。
神林作品は確か最初の作品集だったと記憶している「狐と踊れ」しか読んだことがないので(それもずいぶん前)、読むのを楽しみにしています。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/studio_unicorn/20080327