Hatena::ブログ(Diary)

スタジオグーダ!(Studio Gooda!)

2019-01-12

41 GAI(Growing artificial Intelligence)の未来 #知性

41 GAI(Growing artificial Intelligence)の未来 #知性

【スタジオ・グーダ! 】炭酸水で若返る!? #若返り #炭酸
【プロジェクト☆7】
脳にはわずかながら回復力があることを信じて、7日間で脳梗塞の克服を目指す。
グーダ!式若返りチェック法で、まずは、炭酸水から。
https://youtu.be/iEnBiw-lWBg




○未来予測
2018年 
・カメラ生産、完全自動化へ―キヤノン
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150804-00000067-jij-bus_all
・人間の脳を超える能力をワンチップのコンピュータが持つに至る。[1]
2030年 人間並みの知能を持ったコンピュータが出現する。[2] [3]
2040年 人間の脳の10万倍の能力をワンチップのコンピュータが持つに至る。[1]
2045年 人工知能知識・知能の点で人間を超越し、これまでの人類技術進歩予測は通用しなくなる。(技術的特異点)[4]



AI効用
自動運転医療診断、ビジネス、金融取引
・新薬開発、新理論の発見 [5]

AIの悪用・懸念 [6] [7] [8]
・戦争、犯罪
・制御不能

【参 考】
1. ソフトバンク新30年ビジョン(2010年6月)
2. Wikipedia 人工知能の歴史
3.「大脳皮質ベイジアンネット」一杉裕志
4.Wikipedia 技術的特異点
5.デミス・ハサビスが人工知能を語る
「私はAIによってアシストされる科学を見たいと思います。そこでは、AIは効果的に研究を助け、多くのつまらない労働をサポートして、興味深いことを教えてくれ、山のようなデータから構造を見つけてくれ、人間のエキスパート研究者がブレイクスルーをもっと素早く達成できます。数カ月前にCERN研究者と話す機会がありましたが、彼らは世界で最も多くのデータと格闘しています。データの量があまりに膨大で処理できないほどです。AIが膨大なデータの中から新しい何かを見つけてくれる未来はクールだと思います。」
6.AIの研究開発に思慮分別を呼びかける公開書簡、Stephen Hawking氏らが署名
7.公開書簡 (English)
8. 添付文書(January 23, 2015) (English)

【更新履歴
20170416 写真の追加

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/studiogooda/20190112/1547254519