プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 iTunes Music Store(Japan) なかのひと あわせて読みたいブログパーツ
|

0001 | 00 |
2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 |
2010 | 03 | 04 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 01 | 02 | 10 |
2012 | 04 |
2013 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 |
2014 | 02 | 03 | 05 | 09 |
2015 | 04 |
2016 | 09 | 11 | 12 |
はてな一覧
アンテナに追加
私のアンテナ
私のダイアリー
私のアーカイブ
私のアイデア
私のブックマーク
私のグループ
私のキーワード
ニュース系、今まで続いているシリーズモノの読み物
dKingyo Utility Toolkit Projectのリリース情報
やっぱり暗号化は大人の味(笑)
プログラムのパッキング方法を調べよ
ココが厳しいよMinGW
ライブラリアン通信
ゲームプログラミングどうしよう
CRCについて
ビット演算練習
d金魚の今更Ajax
Windows Tips
VC6 Tips
Win32 WTL Tips
Ruby for C++ User
Ruby Tips
今日のRubyで嵌った事
正規表現PIECE
書きかけ
続く・・・

私のダイアリーの人気記事
新しくブックマークされた記事


あまり、役に立たなそうな個人的に調べた情報や妄想に耽った事、今 勉強している事ヒソヒソと公開していたりします。 | 登録してくれている方々 | d金魚にメール | 当サイトは640x480の画面解像度に対応しています。
日記へのリンク、アンリンクはフリーですが、selfタグのついている部分のコンテンツの引用はご遠慮願います。ご協力よろしくお願いします。


 | 

2006-10-26 ライブラリアン通信 VOL.39

[][][]ライブラリアンデータベース概論 ライブラリアンデータベース概論を含むブックマーク ライブラリアンデータベース概論のブックマークコメント

今になってDB重要性と便利さに気付いています

QDBMを少し使っていたのでそろそろPostgreSQLMySQLもいじってみると面白そうです。

ですが・・・多分、どこかGoogle Desktopのように直感的に気に入らなくて内部構造やアルゴリズムに凝りだして目指せ!!!QDBM!!!みたいな状態になってしまいそうです^^;

データベースって本当のライブラリアン*1にもけっこう密着していますよね。

[][]プログラマから見た NTFS 2000 プログラマから見た NTFS 2000を含むブックマーク プログラマから見た NTFS 2000のブックマークコメント

http://www.microsoft.com/japan/msdn/windows/windows2000/ntfs5.aspx

http://www.ipa.go.jp/security/awareness/vendor/programming/b08_03_main.html

google:プログラマから見た NTFS 2000

google:FAT32 ハードリンク

なーる。

NTFSってこういう構造なのね。

google:ReiserFSの構造ならすこし資料を読んだ覚えがあったが・・・。

このような根幹的なシステムをビシッと組めば沢山の利用者に貢献できそうな気がするのだが・・・。

[]ソフトウェアの普及に関して・・・根幹すぎず、枝葉過ぎず ソフトウェアの普及に関して・・・根幹すぎず、枝葉過ぎずを含むブックマーク ソフトウェアの普及に関して・・・根幹すぎず、枝葉過ぎずのブックマークコメント

私は思うのだ。ソフトウェアが普及するには「根幹すぎず、枝葉過ぎず」が大切で関連性が深いのではないかと・・・

以下に根幹、枝葉の挙げる。


根幹すぎ

例:自作OS:(Linux,BSD,SunOS,Mona,Osask等)


作る作業は至難の業。頑張って完成度を上げ、ある程度、そのOSを使ってくれる人が増えるとメジャーになってマニュアル本とかが出て使う人が増えてくるかもしれないが、かなり普及させるのが大変。特にコンピューター系の人以外に普及させるのが・・・。


根幹

例:デスクトップ環境GNOME,KDE,XFCE,WindowsXPLuna,Classic Windows(Win9x系)のデスクトップ環境 等)、エディタEmacsViメモ帳VisualStudioエディタ等)、シェルsh,sash,bash,csh,zsh等)


やっぱり、見た目とか、操作感が違うために慣れるまで大変・・・。コンピューターに堪能な人でもこればかりは譲れないといったソフトウェアの話題は特にこれ系である。

これはユーザー受けするコンセプトをしっかりさせてかなりの完成度まで作り上げて、運が良いと普及する感じがした。


枝葉

例:小物ツール(コンバーター系、表示系、メジャーDLL依存したソフトウェア

独自のインターフェースだったり一つの目的のみに使うツールなど、フリーソフトの類がほぼすべてコレ。

やっぱり作りこみによって普及度が決まる。google:sysinternals製のソフトウェアなんかがとてもよい例。

馴染み深いインターフェイス、一つのソフトウェアに対してコンセプトをしっかりし、それに基づいた機能のみに絞っている点・・・等、とても素晴らしい。


枝葉すぎ

例:ゲームソフト

様々なライブラリラッパーを使い、状態遷移を記述しまくるコンピューターシステム上全く関係の無さでの最高傑作

極めてクリエイティブな作業が要求されるためゲームの内容次第で普及率が決まる。

よって根幹すぎと何も変わらない。


では、「根幹すぎず、枝葉過ぎず」とはどのようなソフトウェアのことなのだろうか・・・

私は、無形のソフトウェアだと思う。無形を言葉で表すのはとても難しいのだが・・・ユーザーに見えないところで活躍するソフトウェアというか、普通に使っているのにそれに気付かない概念や機能といった形だろうか?*2

例を挙げると、Apache*4やReiserFS、SSHにTLS、SoftEtherや各種DBSQLもそうだろうと思う。

今までと同じ操作で出来るのになんらかのメリットがあるソフトウェアと言うのがこの問題に関して折衷しているとコンセプトのソフトウェアだと思うのだ。

そして、普及した仕様を実現している所、画期的仕様や設計のパイオニアソフトウェアであればそれが沢山普及するのではないかと感じている。


さて、まとめると、

なんか、普及しているソフトウェアと言うのを考えてみると、意外に当てはまるのではないかなと最近、感じている。


もちろん、断っておくが・・・思いつきより作り込みが第一である事は忘れてはならない。

*1図書館員司書の事 この日記上でのライブラリラリアンの意味はこちら

*2:よく考えてみると 気付かないで使っている=普及している とも取れなくも無い。

*3:もしくはRFCの規定がコンピューター上で実行されないソフトウェアとも考えることが出来ると思う。

*4:よくスペルをApatchって間違えて打っちゃいますよね^^;

leelaleela 2006/11/01 18:03 はじめまして。ライブラリに関してですが、boostなどはどの範疇に入るでしょうか。すでに定番と化していてあまり議論の余地はないかもしれませんが。
あと、最近C++用のライブラリでC++ Portable Componentsというものがboostライセンスになりました。これって普及しそうでしょうかねぇ・・・。
http://www.appinf.com/poco/info/index.html

studiokingyostudiokingyo 2006/11/04 00:25 こんにちは。はじめまして。
>boostなど・・・
そうですね。私はstdio.hですらライブラリだと思っています。関数の集まりやクラスの集まり、機能の集まり、であれば私はライブラリだと思っています。しかしながら、基本的にはとあるコンセプトに従った機能の集まりがライブラリの定義ではないかとの見解が多数を占めていると思います。

>C++ Portable Components
オモシロそうなライブラリですね。
実は紹介されるまで知りませんでした。ライセンスも緩いですし、今度、使ってみたいです。

私は普及してないライブラリを使うのには躊躇していたのですが、使いたい機能がそのライブラリに搭載されていてかつ、ライセンスが目的と合致するならば使った方が生産性が上がると今になって思っています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/studiokingyo/20061026
 | 
Program | Debug | dKingyo Utility Toolkit | library | D言語 | 御本とか | 備忘録 | テクニック | WayBack | 格言 | 英語 | 他力本願 | news | software |

デースケドガー