プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 iTunes Music Store(Japan) なかのひと あわせて読みたいブログパーツ
|

0001 | 00 |
2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 |
2010 | 03 | 04 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 01 | 02 | 10 |
2012 | 04 |
2013 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 |
2014 | 02 | 03 | 05 | 09 |
2015 | 04 |
2016 | 09 | 11 | 12 |
はてな一覧
アンテナに追加
私のアンテナ
私のダイアリー
私のアーカイブ
私のアイデア
私のブックマーク
私のグループ
私のキーワード
ニュース系、今まで続いているシリーズモノの読み物
dKingyo Utility Toolkit Projectのリリース情報
やっぱり暗号化は大人の味(笑)
プログラムのパッキング方法を調べよ
ココが厳しいよMinGW
ライブラリアン通信
ゲームプログラミングどうしよう
CRCについて
ビット演算練習
d金魚の今更Ajax
Windows Tips
VC6 Tips
Win32 WTL Tips
Ruby for C++ User
Ruby Tips
今日のRubyで嵌った事
正規表現PIECE
書きかけ
続く・・・

私のダイアリーの人気記事
新しくブックマークされた記事


あまり、役に立たなそうな個人的に調べた情報や妄想に耽った事、今 勉強している事ヒソヒソと公開していたりします。 | 登録してくれている方々 | d金魚にメール | 当サイトは640x480の画面解像度に対応しています。
日記へのリンク、アンリンクはフリーですが、selfタグのついている部分のコンテンツの引用はご遠慮願います。ご協力よろしくお願いします。


 

2016-09-10 IS01が新しいドライバでadbで接続できない時の対処法

[]古いデバイスであるSHARP IS01adb接続できない時の対処古いデバイスであるSHARP IS01がadb接続できない時の対処法 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク 古いデバイスであるSHARP IS01がadb接続できない時の対処法 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

問題

SSHEX020941_05 を使用するには、さらにインストール必要です。

答え:高速転送モードから外部メモリ転送モードに直す


問題

新しいIS01ドライバと古いAndroid SDKの組み合わせでadb接続できなくなる。

答え:新しいAndroid SDK Toolsをインストールする。

2014-03-01 NoSQL(KVS)の一覧と比較表

[][]NoSQL(Key/Value store)の一覧と機能の比較表 NoSQL(Key/Value store)の一覧と機能の比較表 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク NoSQL(Key/Value store)の一覧と機能の比較表 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

表の見方

○ 有り

☓ 無し

名前主要アルゴリズム開発言語WebAPIKey専用サーバーKey専用サーバーの冗長性Valueサーバーの冗長性処理速度のスケーラビリティ限界点容量のスケーラビリティライセンス
LevelDBSkip listC/C++?調査中調査中調査中調査中
okuyama調査中Java調査中調査中調査中調査中
EHCache調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
Redis(Jedis)調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
Mongodb調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
Apache Cassandra調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
GREE Flare調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
Tokyo Cabinet調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
Kyoto Cabinet調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
Tokyo Tyrant調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
Kyoto Tycoon調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
Hibari調査中C調査中調査中調査中調査中調査中調査中
Dynamo調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
Voldemort調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
Riak調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
babuDB https://code.google.com/p/babudb/ 調査中Java/C++
memcached調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中
Berkeley DB調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中調査中

以下RDBMS

名前主要アルゴリズム開発言語WebAPIKey専用サーバーKey専用サーバーの冗長性Valueサーバーの冗長性処理速度のスケーラビリティ限界点容量のスケーラビリティライセンス
MySQLHash table + Btree?C/C++調査中調査中調査中調査中 GPL もしくは コマーシャルライセンス
PostgreSQLHash table + Btree?C/C++調査中調査中調査中調査中 BSD License
SQLite3 C調査中調査中調査中調査中 public domain?

via http://d.hatena.ne.jp/cypher256/20121013/p1

2014-02-29 NoSQL(KVS)のベンチマーク指針

[][]NoSQL(KVS)のベンチマーク指針 NoSQL(KVS)のベンチマーク指針 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク NoSQL(KVS)のベンチマーク指針 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

Key

  • Register size Static Int
  • Non Register size Static Int(static binary)
  • Dynamic size Int(dynamic binary)
  • Static size String
  • Dynamic size String

Value型

  • Static size Value
  • Dynamic size Value

検索方法の種類

ベンチマークの種類

2013-08-17 アプリを作る際の手順論

[][]アプリを作る際の方法論ではなく手順論 アプリを作る際の方法論ではなく手順論 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク アプリを作る際の方法論ではなく手順論 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

 方法論は色々あると思うが、手順のみということで手順論を示していこうと思う。この手順に沿っていないと人的リソースの出入りでアプリ開発のノウハウが散逸してしまうのでそれを防止するためである。今のこのエントリーではまだとりあえずの私見としての草稿段階である。しかし、手順についての有用な手法を持っていない人には役に立つであろう。

1.コーディング規約を決める。

例:

・オブジェクト指向で作る。『インターフェース』と『共通の機能は基底クラス』、『派生クラス』の分離を行なっておくこと。

・実装を変える際は正常に動いているものは残しておいて、別のクラスに実装して入れ替える。(すなわちストラテジーパターン)

・状態遷移はアクセプタFSMをベースにする。

・エラー処理の方法「VM言語の場合は処理速度的に例外でエラーを返した方が良い。Native言語の場合はアーキテクチャに寄るが、C++の場合は処理速度的には基本的に戻り値でエラーを返す。」

・ビジネスロジック部(アプリ固有の状態遷移部)とライブラリ部(アプリで使用する機能、その他共通する機能群)の分け方を明確にする。

・ビジネスロジックの実装はストラテジーパターンで簡単に入れ替えが出来るようにしておく。

・コメントは〜〜のように書くなど(英語か?日本語か?)doxygenやjavadocスタイルに準拠させるか?など 特にifやswitchなどの条件分岐の理由をコメントで残しておくとソースコードがぐっと見やすくなる。

2.簡単な仕様書をドキュメントとして残す、書いておく

例:

・テスト環境、本番環境、コーディング環境などの作り方、設定方法などのノウハウ。(これら3つの事を丁寧、親切に記していないとかなりのタイムロスが起こる事がある。)

必要な機能と実装優先度

・ユーザー側からの操作の詳細

・エラーが起こった際のチェックする所やエラー原因の特定方法、ログファイルのパス名など

・コード内の構造やソースコードファイルの説明など

・Subversionやgitなどのコード共有場所など

・アプリに使用する機能のついての所感や多数のソリューションがある中での採用理由、メリットデメリットなど

以下3〜5は必要に応じて横断的に行う。

3.テストケースの実装

・要するにTest Driven Developmentである。正しいテストケースの無いプロジェクトは人的リソースの出入りによって炎上する。

・フルスクラッチの場合このテストケースを作る際にインターフェースとエラーチェックの機能を実装する事が多い。

4.機能の実装

・要するにライブラリ作りである。ライブラリを作り終わったら前に作ったテストケースを用いてテストして不具合やバグが無くなるまでしっかり作ろう

5.ビジネスロジックの実装

・ある程度の機能が実装できてきたらビジネスロジックを実装しよう。ビジネスロジックのテストケースも作ってテストを自動化させよう。

6.ユーザー視点からのテスト

ユーザーが使う視点から実際にアプリを起動させて動作確認をしよう!動作確認リストをこの時に作ったほうが良い。(3・4・5のうちに色々あって2で作ったユーザー視点での動作確認リストは時代遅れになっている可能性が高いから

エンドユーザーにテストしてもらって色々と改善箇所を洗い出そう。

7.ユーザー用、開発者用のマニュアルを作ろう

・マニュアルがなければどんなに高機能なアプリでも意味もワケも分からない無用の長物に成り果ててしまうでしょう。

・ユーザー側は画面の画像と矢印などを使って懇切丁寧に

・開発者側は別の言語や開発環境を使っている人が見ても分かるように書いておく。既知のバグリストと決定稿の仕様書もつけておく。

・6のエンドユーザーのテスト結果を元に厳密な仕様書とテストケースを作る。必要があれば3〜5に戻って改修、作り直し

8.厳密なテストケースを通過したらリリース

7で洗いだした厳密なテストケースを通過したらリリース可能なクオリティーになっているのであとはリリースを待つだけ!

2013-01-31 今更ながら3.11以降行方不明になっていたHDDをサルベージできた件

[][]黒歴史HDDがサルベージ出来た件 黒歴史HDDがサルベージ出来た件 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク 黒歴史HDDがサルベージ出来た件 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

 サブタイトルは釣りです。黒歴史ではなく私が現役だった頃の貴重な開発環境がサルベージ出来ました。というよりHDDが未整理の中から見つかっただけですが…。Windows2000のメイン開発環境だった奴です。VC6と2003.NETと2005とDev-C++とCodeBlocksとかCygwinとかRDEとか本当になつかしのツール達が入っていまして懐かしいです。2.x系のEclipseとか何時の時代の遺産でしょう!?

 とにかく、なつかしのプログラミング資料が出てきたのでバックアップを取って嬉しがっておきます。中に入っていたソースコードや資料を検索対象フォルダにつっこんだりして資料の拡充が図れます。読むのが楽しみです。

 そういえばReactOSとかありましたよね。WindowsXPクローンを作るプロジェクトの。それが出てきて思い出したりしていました。今でこそWindowsXPのサポートが切れるのでこのOSの真価が発揮される時ですね。先見性がありすぎてセガサターンやドリームキャストのような印象だったReactOSですが……今度そのサイトを覗いてみようかなと思ったりしました。

2010-11-29 第一回真の闇プログラマ認定プログラミングコンテスト開催告知

[][]第一回真の闇プログラマ認定プログラミングコンテスト開催告知 第一回真の闇プログラマ認定プログラミングコンテスト開催告知 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク 第一回真の闇プログラマ認定プログラミングコンテスト開催告知 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

 本日、「第一回真の闇プログラマ認定プログラミングコンテスト(仮)」のレジュメをアップしました。ご都合がよろしければ、ぜひご参加くださいませ。

http://bit.ly/gYcbkk

2010-10-20 コードコンテストプログラマーの分類

[]コードコンテストプログラマーの分類 コードコンテストプログラマーの分類 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク コードコンテストプログラマーの分類 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

 コードコンテストのプログラマーのコーディング手法には様々なタイプがある。特に注目に値すべきコードの書き方から、そのプログラマーの考え方が分かってくるような気がしたので特にそういった印象が強かった点を以下に記しておく事にした。


1.モンキーコーダー(猪突猛進型)

 問題文をあまり理解しないまま、「こんな感じだろう〜」といった具合で組んでいく。答えが合わないとモンキーデバッグに陥りやすい。一般的にプログラミングの能力のみがある人にこういった傾向が感じられる。コードコンテストサイト初心者にもありがちである。要するに私である


2.一発屋

 問題文を読んで、コードを組まずに頭の中で試行錯誤したり、紙に書いたりして問題を解く指針を決め、解ける確信を持ってからコーディングするタイプ。大体、1回書けばテストも通るのでそのまま提出になる。ある種の才能や能力を持った人達に多い気がする。例えば、コテコテの数学物理専攻の人とか。


3.チーター(別名、本屋、リアルライブラリアン)

 手元にアルゴリズム本が無いと何も出来ないコーダー。問題文とアルゴリズム本(アルゴリズム本に限った事ではないが…)を行ったり来たりしてテストコードを量産する。アルゴリズム名やアプローチの知識は多いが、何も資料が無い状態だとまともなコードすら書けない。要するに私であry――。


 私の周りにはコードコンテスト初心者しかおらずレッドコーダーレベルのコーディング文化の様がよく分からないので他にどういったタイプの人がいるのかよく分からない。情報が入り次第随時このエントリーに追記していく予定だ。

2010-10-19 I am Monkey Debugger

[]モンキーデバッグって何? モンキーデバッグって何? - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク モンキーデバッグって何? - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

 モンキーデバッグとは私がうろ覚えだった「モンキーテスト」の意味を取り違え、その他の概念と合わせて独自の解釈で作ってしまった俗語である。主に私とその界隈だけで通じる。メジャーな語句にさせる為にエントリーに書く事にした。

 意味としては次のような状態を指す。

  • 間違っていないはずなのに希望の結果が出ない。
  • プログラムのバグの原因が分からないけどを少しずつ改変しては実行してみる等の原因不明のままデバッグする。
  • それを何時間も繰り返す。
  • ソースコード上の表現のすべての根拠が分かっているつもり。

 このような状態に対して次のようなアドバイスをする。

 プログラミングする上で一番厄介なのが、モンキーデバッグが必要になってくる状況である。コレにはまったらもう抜け出せない。一つの問題にもかかわらず3時間以上かかる事が多かったので、デバッグは止めて、ソースコードと関連する資料の見直しをしよう。大体はアプローチが悪い事が多い。

 以上、私がよくコードコンテストサイトで陥る初心者にありがちな状態の事でもある。

2010-10-13 CPPファイルとHファイルの編集を切り替えるVC6専用のマクロ

[][]VC6 Tips / CPPファイルとHファイルをボタン一つで編集を切り替えられるVC6専用のマクロ VC6 Tips / CPPファイルとHファイルをボタン一つで編集を切り替えられるVC6専用のマクロ - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク VC6 Tips / CPPファイルとHファイルをボタン一つで編集を切り替えられるVC6専用のマクロ - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

 ずっと前にも公開していました*1が、srcフォルダとincludeフォルダの行き来が面倒なので新しく作りました。VC6は不滅です!!!

http://www.dkut.flnet.org/dxlibwiki/?cpp_h_changer

2010-09-07 base62エンコードの処理を作ってみた

[][]base62エンコードの処理を作ってみた base62エンコードの処理を作ってみた - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク base62エンコードの処理を作ってみた - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

 今回のプログラムは珍しく、VC6ではコンパイルできません。*1g++あたりでコンパイルできるんじゃないかな?itoaをパクッてint to stringという事でitosという名前にしました。2進法から62進法まで対応する珍しい一品。私はこの手の処理に自信が無いのでバグがあるかも!?

http://ideone.com/H6ly2

//via http://hi.baidu.com/beyoniger/blog/item/1ef9dbcd3b24d8550fb345d0.html
//http://github.com/sinefunc/base62/blob/master/base62.rb to C++
#include <iostream>
#include <string>
#include <algorithm>
 
 
std::string itos(unsigned long long value,int base){
        
        std::string out;// check that the base if valid
        if (base < 2 || base > 62) { return out; }
        unsigned long long absQModB;
        unsigned long long q = value;
 
        
        const char *ascii_table="0123456789abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ";
        while(q){
                absQModB=q % base;
                //if (absQModB < 0)
                //      absQModB=-absQModB;
                out += ascii_table[     absQModB ];
                q /= base;
        }
        std::reverse( out.begin(), out.end() );
        return out;
}
 
int main(){
        return "lYGhA16ahyf"==itos(18446744073709551615ULL,62);
}

*1:どうしても行いたいのであればlong longの項を__int64やLONGLONGにすればコンパイルできるはずです。

2010-09-02 ライブラリアン通信 VOL.62

[][][]前回のライブラリアン通信から今回までにチェックしたであろうライブラリおよび技術情報 前回のライブラリアン通信から今回までにチェックしたであろうライブラリおよび技術情報 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク 前回のライブラリアン通信から今回までにチェックしたであろうライブラリおよび技術情報 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

2010-09-01 大きい構造体を高速にソートするテクニック

[][]サイズの大きい構造体を高速にソートするテクニックはwikiの方で更新していくことにした。 サイズの大きい構造体を高速にソートするテクニックはwikiの方で更新していくことにした。 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク サイズの大きい構造体を高速にソートするテクニックはwikiの方で更新していくことにした。 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

 wikiの方でソートのソースコードを更新していくことにした。何故かstd::sortが一定の条件でAccess ViolationやStack Overflowになるのでどうにかしなければならない。ということでstable_sortにしてみたorz。

http://www.dkut.flnet.org/dxlibwiki/?cpp_programming_tips

[][]サイズの大きい構造体を高速にソートするテクニック サイズの大きい構造体を高速にソートするテクニック - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク サイズの大きい構造体を高速にソートするテクニック - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

 誰もが思いつくと感じているが、一応実装を記す。メモリを多くするとideoneでSEGVったけど気にしない。メモリが壊れているかもしれないけれど眠いので今は調べない。私製のテストフレームワークを用いている部分はコメントアウトした。気にしないで欲しい。

http://ideone.com/z95Ye

 要するに構造体を丸ごとコピーしてソートするのではなくポインタ経由で比較データにアクセスしてポインタ値のみをソートするという方法である。アルゴリズムの教科書の小ネタやソートの高速化の課題として書かれていそうな題材である

 このソースコードの場合、ideoneではポインタ経由ソートのほうが約10倍高速である



#include <iostream>
#include <algorithm>
#include <functional>
 
struct vbdata{
        int prio;
        char data[1024];
        vbdata() : prio(rand()){
 
        }
        ~vbdata(){}
        friend bool operator<(const vbdata &x,const vbdata &y){
                return x.prio < y.prio;
        }
        friend bool operator>(const vbdata &x,const vbdata &y){
                return x.prio > y.prio;
        }
};
 
 
template<class T>
struct pointer_less: public std::binary_function<T*,T*,bool>{
        bool operator()(const T *x,const T *y){
                return *x < *y;
        }
};
 
#include <boost/scoped_array.hpp>
#include <boost/timer.hpp>
 
void vbsort_test(size_t size){
        using namespace boost;
        using namespace std;
        //RANKING_OBJ_DEFINE;
        srand(0);
 
        {
                size_t i;
                scoped_array<vbdata> a(new vbdata[size]);
                scoped_array<vbdata *> b(new vbdata *[size]);
                for(i=0;i<size;i++){
                        b[i] = &a[i]; 
                }
                pointer_less<vbdata> l;
                //less<vbdata *> l;
                boost::timer t;
                //RANKING_TIMER_DEFINE("ptr sort");
                std::sort(&b[0],&b[size],l);
                /*for(i=0;i<size;i++){
                        vbdata& d=*(b[i]);
                        cout << d.prio << endl;
                }*/
                cout << t.elapsed() << endl;
        }
 
 
        srand(0);
 
        {
                scoped_array<vbdata> a(new vbdata[size]);
                boost::timer t;
                //RANKING_TIMER_DEFINE("def sort");
                std::sort(&a[0],&a[size]);
                /*for(size_t i=0;i<size;i++){
                        vbdata& d=a[i];
                        cout << d.prio << endl;
                }*/
                cout << t.elapsed() << endl;
        }
 
}
int main(){
 vbsort_test(1024*32);
}

2010-07-26 STLのvector<POD>をPOD配列並の速度で使う方法

[][][]STLのvector<POD>の実行速度を犠牲にしないで使う方法 STLのvectorの実行速度を犠牲にしないで使う方法 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク STLのvectorの実行速度を犠牲にしないで使う方法 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

 昔、vectorは遅い!という事をこのブログに記したが、実際push_back()を使って事前に確保した領域を拡張しない限り遅くないのでネタとして*1ここにメモしておくことにした。

 要するにvector<POD>がPOD*2配列と張り合いたいのならばresize使って必要な領域を確保してoperator []でアクセスすること。そしてpush_back()は使うな!である

http://ideone.com/cRo9i

//正しいvectorを使った配列の使い方
//resize後 配列と同じように・・・

#include <iostream>
#include <boost/scoped_array.hpp>
#include <vector>
using namespace std;

const int gSize = 100;

int main(){
 typedef vector<int> vt;
 typedef boost::scoped_array<int> sa;
 sa a(new int[gSize]);
 vt v;
 
 v.resize(gSize);
 
 for(int i=0;i<gSize;i++){
  a[i] = rand();
  v[i] = a[i];
 }
 
 return 0;
} 

[][]vector<POD>のreserve() push_back()版 vectorのreserve() push_back()版 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク vectorのreserve() push_back()版 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

http://ideone.com/wigUv

[][]結論:やっぱりpush_back()ってほんの少し遅いらしいよー 結論:やっぱりpush_back()ってほんの少し遅いらしいよー - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク 結論:やっぱりpush_back()ってほんの少し遅いらしいよー - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

 そういえば、何故、resize operator[]が一番速い方法として取り上げたかをやっと思い出した。これから糞コードテストコード置き場は私のHDD内ではなくideoneが肩代わりしてくれるって事ですかね。 http://ideone.com/uGMtx > http://ideone.com/q9C0o 

[][]vector<POD>と張り合う為に頂戴した意見 vectorと張り合う為に頂戴した意見 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク vectorと張り合う為に頂戴した意見 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

boost::scoped_array

boost::shared_array

boost::shared_ptr<T[]>

boost::array

C言語のPOD array[size];//sizeはint型変数

*1:前にもやった覚えがあるがhttp://d.hatena.ne.jp/studiokingyo/20040916

*2:Plane Old Data : C言語でも使える型の事 int char double structなど

uskzuskz 2010/07/26 16:08 reserveしてpush_back

studiokingyostudiokingyo 2010/07/26 18:57 チェック早いですね。POD配列のインターフェースと同じという利点があるのですが、reserve版も用意しておきます。

2010-06-16 ライブラリアン通信 VOL.61

[][]メモリ管理、mallocの説明集 メモリ管理、mallocの説明集 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク メモリ管理、mallocの説明集 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

 これはmalloc大好きな私にとっての宝物。何故今まで見つけられなかったのだろうと思う。多分、見つけたけど忘れていたのだと思う。

http://www.ibm.com/developerworks/jp/linux/library/l-memory/


[][][]今月チェックしたライブラリおよび技術情報 今月チェックしたライブラリおよび技術情報 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク 今月チェックしたライブラリおよび技術情報 - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

2010-06-09 先月からのマイブーム

[]先月からのマイブームはとあるアルゴリズムのベンチマーク 先月からのマイブームはとあるアルゴリズムのベンチマーク - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 を含むブックマーク 先月からのマイブームはとあるアルゴリズムのベンチマーク - プログラミングの作業に何の価値も見出せなくなってしまったd金魚による日記 のブックマークコメント

http://bit.ly/98ToDt SHA3候補のアルゴリズムのソースコードを色々な条件で戦わせて遊ぶ。バーコードバトラー的面白さです。今現在は処理速度を比較するだけで満足です。

 
Program | Debug | dKingyo Utility Toolkit | library | D言語 | 御本とか | 備忘録 | テクニック | WayBack | 格言 | 英語 | 他力本願 | news | software |

デースケドガー