subetesuki08’s NIKO II Diary

お出かけ、旅行、おいしかった食べ物屋さんのことや庭先や散歩で撮ったナイスショット、私の考える楽しい生き方などについて、載せています。
☆私のHPsubetesuki0's Website!もよろしければどうぞ♪

↑の写真は高遠城址公園で撮ったものです

♥   ♣   ♦   ♠   ♡   ♧   ♢   ♤   ☀  ☁   ☂  ☃  ☄  ★  ☆

2007-08-24

中欧4カ国周遊9日間〜ブダペスト

f:id:subetesuki08:20070815160524j:image

中欧旅行最終目的地ブダペストでの一日はまず王宮の見学から始まりました。

f:id:subetesuki08:20070815160618j:image

ヨーロッパのこういった建物はどこを見てもはっとさせられる立派な作りだな〜と思います。

f:id:subetesuki08:20070815160721j:image

漁夫のとりでと呼ばれる広場です。

f:id:subetesuki08:20070815161241j:image

漁夫のとりでの高台から町がよく見えました。

f:id:subetesuki08:20070815165313j:image

鳥の像があるのは、この鳥がハンガリーの父だからなのだそうです。

f:id:subetesuki08:20070815181041j:image

聖イシュトヴァーン大聖堂にも行きました。

f:id:subetesuki08:20070815181818j:image

中の様子です。

f:id:subetesuki08:20070815182359j:image

正面祭壇には聖イシュトヴァーン像がありました。

f:id:subetesuki08:20070815211618j:image

午後は地下鉄に乗って西洋美術館に行きました。

f:id:subetesuki08:20070815212054j:image

西洋美術館正面です。

f:id:subetesuki08:20070815213355j:image

西洋美術館常設展無料でした。写真撮影するには日本円で200円ほど払えばいいということで払って撮影をしました。

f:id:subetesuki08:20070815213629j:image


f:id:subetesuki08:20070815213645j:image


f:id:subetesuki08:20070815214111j:image_f:id:subetesuki08:20070815214255j:image


f:id:subetesuki08:20070815214937j:image

館内で結構たくさん写真を撮りました。

f:id:subetesuki08:20070815222126j:image

西洋美術館を見た後は地下鉄オペラ座まで戻りそこから歩いてヘレンドのショップに行きました。ヘレンドはハンガリー西洋陶磁器メイカーです。

f:id:subetesuki08:20070815223444j:image

ヘレンドでろうそくたてを買いました。

f:id:subetesuki08:20070815231003j:image

途中、るるぶに載っていたおすすめカフェジェルボーでケーキを食べました。

f:id:subetesuki08:20070816000548j:image

それからヴァーツィ通りを通りながら左右のおみやげ物やさんなどを見ながら中央市場に向かいました。中央市場内は人でごった返していました。そこでお酒用の小さなガラスのコップを買ったりその場でしぼってくれるジュースなどを飲んでからホテル地下鉄で戻りました。

f:id:subetesuki08:20070816031604j:image

夜は食事の場所でハンガリーダンスを見ました。趣向を凝らしたダンス見世物で楽しみました。

f:id:subetesuki08:20070816043515j:image

夜は食事の後9時半ごろからドナウクルーズをしました。

f:id:subetesuki08:20070816044149j:image

ドナウ夜景ドナウ真珠と呼ばれていて本当にきれいでした。

f:id:subetesuki08:20070816044455j:image


f:id:subetesuki08:20070816044836j:image


f:id:subetesuki08:20070816045552j:image

ブダペストドナウ夜景を楽しみました。心に残る夜景を刻むことができたと思います。

今回の中欧旅行バスで数時間の移動の後に2,3時間の現地ツアーというパターンでずっと続いたので、バス疲れもしなかったし、ゆっくり街を見学した感じがするツアーでした。多くの街が世界遺産に指定されていることも大きな興味をそそられる一つのきっかけになりました。また機会があればどの場所も行って見るのもいいなと思いました。

[中欧]

2007-08-23

中欧4カ国周遊9日間〜ブラチスラヴァ

f:id:subetesuki08:20070814181408j:image

翌日はスロヴァキアに入り、首都ブラチスラヴァ観光をしました。

この写真はヴラチスラヴァ城です。

f:id:subetesuki08:20070814182208j:image

一通りヴラチスラヴァ城をまわって下りたところの階段です。

f:id:subetesuki08:20070814182747j:image

ヴラチスラヴァは小さい街ですが、城の高台から街の様子が良く見えました。

f:id:subetesuki08:20070814182853j:image

城の敷地内には変わった像がありました。

f:id:subetesuki08:20070814183402j:image

ヴラチスラヴァ城全景です。

f:id:subetesuki08:20070814184133j:image

中庭には昔の井戸がありました。

f:id:subetesuki08:20070814190856j:image

三位一体教会です。

f:id:subetesuki08:20070814191540j:image

ヴラチスラヴァはハプスブルグ家の戴冠式が行われた場所ということで、戴冠式の際の通り道にこのようなしるしがありました。

f:id:subetesuki08:20070814193056j:image

中央広場には日本大使館がありました。

f:id:subetesuki08:20070814193936j:image

有名な彫刻「見つめる君」を見ました。隣に生身の人間パフォーマンスで同じような格好をしていました。

f:id:subetesuki08:20070814195515j:image

チェコスロバキアシンボルということでライオン像もありました。

f:id:subetesuki08:20070814201954j:image

お昼はニョッキを食べました。

〜続く

[中欧]

2007-08-21

中欧4カ国周遊9日間〜ウィーン

f:id:subetesuki08:20070813153447j:image

ウィーン観光はシェーンブルン宮殿で始まりました。

f:id:subetesuki08:20070813155537j:image

庭はきれいに整備されていてとても広かったです。中の見学もしましたが残念ながら写真撮影はできませんでした。ベルサイユ宮殿に負けない宮殿をということで作っただけのことはありました。とても豪華な部屋がたくさんありました。

f:id:subetesuki08:20070813173543j:image

シェーンブルン宮殿を見た後は街中を観光しました。最初はオペラ座でした。

f:id:subetesuki08:20070813182645j:image

国会議事堂も立派でした。

f:id:subetesuki08:20070813182931j:image

ヴォティーフ教会写真も撮れました。

f:id:subetesuki08:20070813185657j:image

シュテファン大聖堂は中も入りました。

f:id:subetesuki08:20070813190427j:image

大聖堂内部は立派な作りでした。

f:id:subetesuki08:20070813213536j:image

午後は食事の後ウィーン市内を自由行動しました。馬車も走っていました。

f:id:subetesuki08:20070813213826j:image

ソーセージスタンドチーズ入りのソーセージを食べました。

f:id:subetesuki08:20070813215530j:image

3時からオペラ座の中を見学しました。1人5ユーロでした。

f:id:subetesuki08:20070813221550j:image

オペラ座舞台裏も見られました。舞台自体が動いてセットを好感するそうです。

f:id:subetesuki08:20070813222922j:image

ブランの間も見ました。ゴブラン織りの掛け物がたくさんあるからそういう名前のようです。

f:id:subetesuki08:20070813224125j:image

一番値の張る皇帝席と呼ばれる席からの眺めも堪能しました。

f:id:subetesuki08:20070813232740j:image

オペラ座を見終わった後は少し離れたザッハトルテの名店デーメルに行きました。デーメルのザッハトルテは言われていたほど甘くはありませんでしたが、3人で一個でちょうど良かったです。

f:id:subetesuki08:20070814000042j:image

ザッハトルテを食べた後は王宮を通り、マリアテレジア像を見て、美術史博物館自然博物館を見ながらオペラ座のほうへ帰りました。

f:id:subetesuki08:20070814002625j:image

オペラ座に戻った後、ホテルザッハでザッハトルテを買って、モーツァルトカフェに入りました。

f:id:subetesuki08:20070814003209j:image

モーツァルトカフェでは肉料理を食べました。

f:id:subetesuki08:20070814030651j:image

夜は今回のツアーの目玉の一つ、シェーンブルン宮殿でのコンサートがありました。モーツァルトの曲とシュトラウスファミリーの曲を見にオーケストラとダンサーで唄って踊るという趣向でとても楽しめました。

〜続く

[中欧]

2007-08-20

中欧4カ国周遊9日間〜メルク修道院〜デュルンシュタイン

f:id:subetesuki08:20070812141417j:image

ヴォルフガング湖畔のリゾートホテルでの朝食を食べた後、バスで一路メルクの修道院に向かいました。

f:id:subetesuki08:20070812181729j:image

メルク修道院は外観から内部までまるで宮殿を思わせる立派な作りでした。

f:id:subetesuki08:20070812182554j:image

内部観光は時間でグループの場合は時間で区切られており、その時間が訪れるのを待ちました。

f:id:subetesuki08:20070812183105j:image

この階段マリアテレジアが妊娠中は担がれて上がったということです。

f:id:subetesuki08:20070812184418j:image

左のマリアテレジアはマリーアントワネットの母として、ハプスブルグ家を繁栄させた女性として有名です。右側はだんなさんです。

f:id:subetesuki08:20070812185025j:image

修道院内にはさまざまな展示があり、これは、聖人の遺物を入れるために作った聖遺物いれだということでした。

f:id:subetesuki08:20070812190648j:image

奥の部屋にはキリスト誕生してから再生するまでの絵が順番に飾られていました。

f:id:subetesuki08:20070812191553j:image

大理石の間はまさに宮殿でした。

f:id:subetesuki08:20070812191557j:image

メルクの修道院の大理石の間の天井画は、まさに宮殿のものでした。

f:id:subetesuki08:20070812192152j:image

修道院のバルコニーからは街の様子が良く見えました。

f:id:subetesuki08:20070812192740j:image

ここは、数多くの貴重な西洋古典籍が収められているメルクの図書館です。

f:id:subetesuki08:20070812192733j:image

古典籍と呼ぶのにふさわしい資料がたくさん並んでいることに感銘を受けました。

f:id:subetesuki08:20070812204407j:image

メルクの街からはバッハウ渓谷に向かいドナウ川クルーズをしました。プリンツオイゲン号に乗ってクルーズ開始です。

f:id:subetesuki08:20070812210913j:image

バッハウ渓谷は左右に小さな町が点在するクルーズコースでした。

f:id:subetesuki08:20070812210915j:image

美しい城もありました。

f:id:subetesuki08:20070812220124j:image

斜面にはブドウ畑が広がっているところもありました。

f:id:subetesuki08:20070812221944j:image

一時間半ほど乗船してデュルンシュタインの街で降りるとそこには街へのトンネルがありました。このトンネルを潜り抜けるとそこには小さな町がありました。

f:id:subetesuki08:20070812222227j:image

街は大通りが一つあるだけの小さな町で5分も歩けば端から端まで行ってしまいました。

f:id:subetesuki08:20070812225329j:image

わら細工のかわいいのが売っている店で一つ買い物をしました。それからあんずが有名という事で杏ジャムを買いました。

f:id:subetesuki08:20070812231431j:image

駐車場からは塔が良く見えました。

f:id:subetesuki08:20070813011717j:image

デュルンシュタインからはバスに乗りウィーンへ向かいました。ウィーンに着いて夕食をバイキング形式の店で食べました。

f:id:subetesuki08:20070813014516j:image

時間が余ったのでウィーン名物のソーセージソーセージスタンドで食べました。3ユーロでした。太いソーセージをカットしてくれました。

〜続く

[中欧]

2007-08-19

中欧4カ国周遊9日間〜チェスキー・クルムロフ

f:id:subetesuki08:20070811140652j:image

翌日の朝食はバイキングでした。やはりハムがおいしかったです。

f:id:subetesuki08:20070811153756j:image

食事後は、現地のガイドさんについてチェスキークルムロフ観光に出かけました。この街に二人しかいない日本語が話せるガイドさんということでした。チェスキークルムロフは世界遺産に指定されています。

f:id:subetesuki08:20070811154541j:image


f:id:subetesuki08:20070811155858j:image

街中には16世紀のものというフレスコ画がかなりたくさんあり、建物の壁を飾っていました。

f:id:subetesuki08:20070811154858j:image


f:id:subetesuki08:20070811161729j:image

モルダウの流れに囲まれるようにあるこの街は昨日の夜景はもちろん昼間の姿も大変美しかったです。

f:id:subetesuki08:20070811163913j:image


f:id:subetesuki08:20070811163922j:image

チェスキークルムロフの城は中世を思わせる素敵な外観と落ち着いた感じが良かったです。

f:id:subetesuki08:20070811162211j:image

城の売店でこの街の地図を買いました。売店の中も素敵な感じでした。

〜続く

[中欧]

中欧4カ国周遊9日間〜ザルツブルク

f:id:subetesuki08:20070811175646j:image

チェスキークルムロフからオーストリアザルツブルクに向かう途中、国境をパスポート提示をすることもなく難なく越え途中、牛がいるのを見ながらの路になりました。

f:id:subetesuki08:20070811203643j:image

ザルツブルク世界遺産に登録されています。途中、モーツァルトの住んでいた家のそばを通り過ぎました。17-24歳まで住んでいたそうです。

f:id:subetesuki08:20070811203858j:image

カラヤンの住んでいた家も見ました。

f:id:subetesuki08:20070811203906j:image

庭にはカラヤンの像がありました。

f:id:subetesuki08:20070811203938j:image

街中をザルツァッハ川が流れていました。

f:id:subetesuki08:20070811220821j:image

ザルツブルクの中心街ゲトライデ通りは人がたくさんいました。

f:id:subetesuki08:20070811221217j:image

モーツァルトの生家はこのゲトライデ通りにありました。中の見学もしました。

f:id:subetesuki08:20070811230408j:image

大聖堂に行く途中でザルツブルク音楽ホールがありました。

f:id:subetesuki08:20070811231040j:image

ザルツブルク音楽祭の外会場も見られました。

f:id:subetesuki08:20070811231254j:image

高台にはホーエンザルツブルク城が見えました。

f:id:subetesuki08:20070811231634j:image

ザルツブルク大聖堂について中を見学しました。

f:id:subetesuki08:20070811232403j:image

ろうそくがたくさん立ててあるところもありました。

f:id:subetesuki08:20070812000906j:image

街を歩いているとお店にパイプを売っている店がありました。こういうパイプで実際に吸っている人もいました。

f:id:subetesuki08:20070812002530j:image

大聖堂のあとはザルツァッハ川を渡り、ミラベル宮殿に向かいました。

f:id:subetesuki08:20070812003611j:image

ミラベル宮殿にはドレミの階段と呼ばれているサウンドオブミュージック舞台となった階段があります。

f:id:subetesuki08:20070812003711j:image

庭もきれいに整っていました。石像もいたるところにありました。

f:id:subetesuki08:20070812004214j:image

これがドレミの階段です。

f:id:subetesuki08:20070812005020j:image

こういう美しく飾った庭を常に保つのは大変だろうなと思いました。

f:id:subetesuki08:20070812134557j:image

ザルツブルク観光も終わり、宿泊場所はヴォルフガング湖畔。ここも世界遺産の指定を受けているそうです。

〜続く

[中欧]

2007-08-18

中欧4カ国周遊9日間〜プラハ

8月9日から17日にかけて阪急交通社の「美しき中欧4カ国夢周遊9日間のツアーに行ってきました。

f:id:subetesuki08:20070810021434j:image

成田空港に11時集合でアリタリア航空でまずはイタリアミラノに着きました。そこから乗り継ぎ便でチェコプラハに到着。チェックインしたのは、現地時間で夜の11時でした。

f:id:subetesuki08:20070810135923j:image

翌日の朝食はバイキングでいろいろなハムなどを食べました。

食事後、9時に世界遺産の街プラハの観光に出かけました。

f:id:subetesuki08:20070810163336j:image

まずは聖ヴィート大聖堂に行きました。プラハ城内にあるゴシック様式の聖堂で迫力がありました。

f:id:subetesuki08:20070810163657j:image

中庭に入ってその後大聖堂の中に入りました。

f:id:subetesuki08:20070810165533j:image

大聖堂のステンドグラスにはミュシャの作品があります。大きなステンドグラスで一目でミュシャとはわかりませんでしたが、写真で撮ってよく見て見ればミュシャとわかるものでした。

f:id:subetesuki08:20070810165830j:image

内部はゴシック様式の立派な装飾が施されていました。

f:id:subetesuki08:20070810170531j:image

正面の方には白い大理石でできたハプスブルグ家の王フェルディナンド1世のひつぎが置かれていました。

f:id:subetesuki08:20070810171127j:image_f:id:subetesuki08:20070810171515j:image

聖ヴィート大聖堂の様子です。

f:id:subetesuki08:20070810171616j:image

プラハ城内には大統領府もありました。

f:id:subetesuki08:20070810171834j:image

頭に5つの星をいただくヤン・ネポムツキの像はこのチェコでは多いそうです。チェコの聖人だということでした。

f:id:subetesuki08:20070810173125j:image

出口には衛兵が二人立っていました。

f:id:subetesuki08:20070810173211j:image

プラハ城を出たところからはプラハの街が見えました。雨もやんで開放感のある中しばし街の景色を楽しみました。

f:id:subetesuki08:20070810180111j:image

プラハ城からあるいて15分ぐらいかけてカレル橋に行きました。カレル橋はカレル4世のとき1357年に60年かけて建設された橋だそうです。

f:id:subetesuki08:20070810181852j:image

カレル橋からはプラハの様子とヴルタヴァ川(モルダウ)の流れが良く見えました。

f:id:subetesuki08:20070810181541j:image_f:id:subetesuki08:20070810182926j:image

ここにもヤンネポムツキ像がありました。

カレル橋はたくさんの人がいました。

f:id:subetesuki08:20070810183002j:image_f:id:subetesuki08:20070810183027j:image

肖像画を描いてもらっている女の子もいました。

旧市街側に向かうとそこには大きな塔がありました。

f:id:subetesuki08:20070810184501j:image

そこから今度はティーン教会を見に行きました。

f:id:subetesuki08:20070810184514j:image

f:id:subetesuki08:20070810210152j:image

そして旧市庁舎のからくり時計を楽しみました。骸骨が鐘を鳴らして窓から見える人形がぐるぐる回るものでもう何百年も動いているらしいです。

f:id:subetesuki08:20070810210722j:image

時計を見た後ハベル市場に行きました。市場は食料品を中心におみやげ物などいろいろなものを売っていました。

f:id:subetesuki08:20070810211901j:image

素敵なクリスマスオーナメントがたくさん売っていて、私は写真のちょっと大きいオーナメントを買いました。今年のクリスマスに使えれば使いたいです。

f:id:subetesuki08:20070810213535j:image

プラハの街は写真のようなクラシックカーで観光をしてくれるみたいでけっこうたくさんのこういう車がありました。

f:id:subetesuki08:20070810215838j:image

チェコを代表する作曲家ドボルザークホールも見ました。

f:id:subetesuki08:20070811012415j:image

午後は次の宿泊地チェスキークルムロフに向かってバスを進めました。

途中、農村地帯に積み藁がありました。

f:id:subetesuki08:20070811020726j:image

チェスキークルムロフで泊まったホテルは1561年に建てられた元はパン屋さんの建物で、2002年ホテルになったということでした。私たちは4階の天井がもう屋根というユニークな部屋に泊まりました。

f:id:subetesuki08:20070811020737j:image

窓から見える街の様子は素朴でとても素敵でした。

f:id:subetesuki08:20070811034225j:image


f:id:subetesuki08:20070811034316j:image_f:id:subetesuki08:20070811040158j:image

食事の後夜景を見にモルダウ川まで歩いていきました。ライトアップされた建物が大変美しく、しばし時を忘れました。

〜続く

[中欧]