Hatena::ブログ(Diary)

モンゴメリの世界へ−読書でタイムトラベル Twitter

赤毛のアン」で有名なルーシー・モード・モンゴメリについてのサイトです。著作リスト年表赤毛のアンモンゴメリの関連本や、時代背景(ヴィクトリア朝)が分かる本の紹介などなど。

2009-04-16

Anne―赤毛のアンの贈り物(山本容子・画) - レビュー

お勧め度★★★☆☆


Anne―赤毛のアンの贈り物」は、

モンゴメリ著、掛川恭子訳赤毛のアンシリーズから、

珠玉のことばを抜き出し、山本容子彩色銅画を組み合わせた絵本です。


Anne―赤毛のアンの贈り物
ルーシー・モード・モンゴメリ
講談社
売り上げランキング: 152675



巻頭のことばを引用しますと、


想像力、笑い、希望、愛、夢――。

「完訳 赤毛のアン」シリーズ(全十巻)から、

心にのこることばと彩色銅画を組み合わせました。

新しいアンの本の誕生です。


とのこと。

赤毛のアンシリーズの素敵なことばと、

山本容子独特の雰囲気が楽しめます。


この本に引用されている「赤毛のアン」のことばの中で

特に好きな一節をひとつ。


「楽しい、幸せな日々というのは、なにか目をみはるようなことや、すばらしいことや、わくわくすることがあった日というわけではないのね。なんでもない小さなよろこびを感じられる日が、一日、また一日とつづくことなんだわ。ちょうど真珠が一つぶ一つぶ、糸からすべり落ちていくように。」


この一節に組み合わせられた挿絵は、

アイロンと針刺しの絵。

なんでもない日常の生活のひとこまです。

でも、なんでもない小さなよろこびが伝わってきます。


毎日を丁寧に、小さなよろこびを大切にして

生きていたいな、という気持ちにさせられます。


素敵な絵本です。


Anne―赤毛のアンの贈り物
ルーシー・モード・モンゴメリ
講談社
売り上げランキング: 152675




よろしかったら一日1クリックで応援して下さい。
↓励みになります。

にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ
にほんブログ村

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証