Hatena::ブログ(Diary)

モンゴメリの世界へ−読書でタイムトラベル Twitter

赤毛のアン」で有名なルーシー・モード・モンゴメリについてのサイトです。著作リスト年表赤毛のアンモンゴメリの関連本や、時代背景(ヴィクトリア朝)が分かる本の紹介などなど。

2009-04-19

果樹園のセレナーデ(村岡花子訳、L.M.モンゴメリ) - レビューとあらすじ

お勧め度★★★★★


果樹園のセレナーデ」は、

赤毛のアン」「アンの青春」に続いて出版された、

ルーシー・モード・モンゴメリによる、3冊目の本です。


f:id:suetsumuhana:20090419235630j:image
モンゴメリ
新潮社
売り上げランキング: 426385


果樹園のセレナーデ
果樹園のセレナーデ
posted with amazlet at 13.11.23
新潮社 (2013-07-12)
売り上げランキング: 17,837



書名原題出版年種類原文
果樹園のセレナーデKilmeny of the Orchard1910小説Project Gutenbergj


果樹園のセレナーデ」は、

赤毛のアン」の成功後に単行本として出版されましたが、

実際に執筆されたのは、「赤毛のアン」よりも先で、

既に、ある雑誌に連載されていたそうです*1

そのため、「正確にはモンゴメリの長編処女作*2であるとも言えます。


甘く切ないロマンチックなストーリーですが、

スピーディな展開で読者を惹きこむ力を持つ作品です。


あらすじ


野望にあふれて大学を卒業したエリックは、

容姿端麗で何一つ不自由のない身だった。

しかし、恋愛に関しては、

「ほかに考えなきゃならんことがあるもの」

と、軽蔑してみせる。


ところが、そんな考えも、

古い果樹園で一人の少女を目にした途端に、

消え去ってしまった。


一目で心を奪われたエリック。

ところが、少女はエリックに気付いた途端、

恐怖の色をあらわに逃げてしまう。


この少女キルメニイは、

世の中から隠されるように育っていたのだ。

その背景には、

彼女の悲しい出生の秘密があった……。



f:id:suetsumuhana:20090419235630j:image
モンゴメリ
新潮社
売り上げランキング: 426385


果樹園のセレナーデ
果樹園のセレナーデ
posted with amazlet at 13.11.23
新潮社 (2013-07-12)
売り上げランキング: 17,837




よろしかったら一日1クリックで応援して下さい。
↓励みになります。

にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ
にほんブログ村

*1:『果樹園のセレナーデ』「ルウシイ・モンゴメリおぼえがき」p.187。L.M.モンゴメリ著、村岡花子訳。新潮文庫、1961。

*2:『果樹園のセレナーデ』「あとがき」p.214。L.M.モンゴメリ著、村岡花子訳。新潮文庫、1961。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証