荒川の自然を守る会 会員のつぶやき

2015-09-24 秋の里山再生地

f:id:sugama-stop:20150919141453j:image:w360:left

エドヒガンの下にあったオトコエシが咲きました。

上尾市の公園の里山の生きものの保護地に4月に植えたものです。

ハギやススキがたくさん咲いています。

キチョウやクマンバチが近くを飛び回っています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sugama-stop/20150924

2015-06-25

f:id:sugama-stop:20150621112531j:image:w360

上尾道路の環境施設帯の里山保護地です。

今はススキ 萩 ヨモギなどが茂っています。

周辺にはみ出す草たちを刈り取りました。

そっと中をのぞくとヤマユリのつぼみが5cmぐらいのなっていました。

子どもたちが見つけて喜んでくれるといいなと楽しみにしています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sugama-stop/20150625

2015-05-11 大正大学学生のボランティア

f:id:sugama-stop:20150511144900j:image:left


















今日は大正大学の学生が三ツ又沼ビオトープの管理作業を手伝ってくれました。

とても助かりました。取り残して実が熟してきてしまった菜の花を抜いてもらいました。

私たちだけの時よりずっとはかどります。袋詰めした菜の花を運ぶのも軽々とやってくれました。

小学生の時に三ツ又に来てくれた子がいました。いつの間にか大学生になっていました。

頼もしい大人になっていました。

とても良い日でした。

また来てください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sugama-stop/20150511

2015-04-28 野草の春

f:id:sugama-stop:20150427094223j:image:medium:right

f:id:sugama-stop:20150427064001j:image:medium:right

f:id:sugama-stop:20150427063947j:image:medium:right

いつの間にか会の野草保護地は夏の気配です。葦が火入の効果か太く、立派な管を伸ばしています。クサソテツの葉の緑も鮮やかです。チョウジソウは紫の花を咲かせました。野草としては目立ちますが菜の花には負けます。野草はいずれも控えめです。ガマズミの花もよく見るとかわいいのです。

派手な花ばかりでなく、じっくり野草の花も見てほしいと思う毎日です。f:id:sugama-stop:20150427063906j:image:medium:right

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sugama-stop/20150428

2015-04-09 サクラソウ再移植

f:id:sugama-stop:20150409103919j:image:w640:left

サクラソウを再度移植しました。

このままここで増えてほしいなあ。

残された自然はみんなで見てほしいのです。

セリもカサスゲもサクラソウも放置しておいては滅びます。

日本の自然は人とのかかわりで多様性を維持してきました。

わたしたちは子ともたちに少しでも日本の自然を残したいと活動しています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sugama-stop/20150409