Hatena::ブログ(Diary)

花夢電科雑多log (他へ移転しました)

2009年01月24日 google site

Google site がすごく便利!

技術系の趣味やってたりすると、色々なノウハウが蓄積されてきて覚えきれない。

メモ帳とかでも良いんだけど、無くしたりするし。

そもそも、メモ帳→ノート みたいに、記録方法自体を変えたりする。

ノートにメモ帳貼付けたらゴワゴワするもんなあ。




というわけで、wiki で管理する事にした。

紙媒体は可読性に優れるけど、容易にコピーできない問題がある。

あと、ネットのURLとか書ききれないし。

wikiならURLも書けるし。他人にもすぐ見せられるし。

なにより、世間に公開できるから技術ボランティア貢献になる。

blog使わないの?」

という意見もありそうだけど、blogはフォルダ構造が作れないのよー



で、wikiシステム探し。

条件は

  • 手軽に投稿できる
  • 自己鯖立てなくていい
  • フォルダ構造作れる
  • 画像貼付けが簡単

これに見合う wikiシステム 探したら、PBwiki と google site が残った。

で、結局 google site に。

またgoogle信者っぷりが加速しちゃったよ・・・w

同一会社に依存するのは怖くて嫌なんだけどなあ




f:id:sugan:20090124101305j:image

こんなHowToページが5分程度で構築できる。

目次とか自動生成だし。

デザインは悪いけど、Yahooほどグチャグチャじゃないから、まあ、妥協点。

詳しくは

Google site Tips ‎(花夢電科雑多猫 マニュアル&メモ‎)

にて。




理工学をやっている人には必須のツールだとおもう。

Google site に限らず、wiki は理工学にホントとおすすめ。

社会人でも学生でも。





そしてなにより、この Google site は日常生活でも使える!

みんなで旅行に行く時とかに

旅行計画〜写真の配布〜アルバムHP作成

とかいう、日常生活に使える物も簡単に作成できる。

写真や画像の扱いはホント簡単。

同一ファイル名はUPできない、という短所さえ無ければ完璧なんだけどね

2008年12月12日 今日の悩み

【駄文注意】世界の人を2つにわけるとして。難しい境界線

このタイトルを見て

「人間を2つの人種に付けて優劣をつけるなんて、けしからん!」

って思った方は以降の文章は気持ち悪くなると思うので読まない事をお薦めします。

単に優劣をつけて優越感を味わいたいだけじゃなくて。

純粋に統計学的な問題を解きたいだけなんだけど。





何に悩んでいるのかっていうと


  リア充と非リア充の境目って何だろう?


なのですよ。

 「そんな物は無い!本人の気持ち次第だ!」

っていうのがごく一般的な熱血DQNの説教文句だけど。

 「行動とセンスが違うんだよ」

それもわかりきってる。結果としてそう見えるからね。

でも、私が着目しているのは


  基本的な人間の性質の違いを決定付けている物は何か?


なの。

行動という結果ではなく、結果を生む原因を知りたい。





「人間は皆平等」って教育を受けて来て。それなりに信じて生きて来たけど。

でもやっぱり、観察結果からすると境界線がある気がする。

その「感じている観察結果」ってのは

偉人コペルニクスが、天体の軌道を観察して

  「どうやら天動説はおかしい気がする」

ってのを感じたのと近い感覚だと思う。


んで、最近の風潮だと境界線はもっと深くなってる気がする。


いくつか予想しているのは、オカルト的な物を含めて

  • 両親の性格組み合わせにパターンがある
  • 育った環境の違い(男女比とか)
  • 育った家庭の人数
  • 両親の職業
    • だとしたら、なぜ職業で差が出るのか
  • 影響を受けた文化の違い(少年期に読んだ漫画とか)
  • 内向的性格を否定されて育って来た 又は 外交的性格を否定されて育って来た(その否定される要因が謎)
  • 誕生日
  • 両親の誕生日
  • 出身地の違い
  • 住んでいる所の地形

など。

もちろん、オカルト的な物を含んでいる危険性はわかってる。

もちろん、懐疑的立場で考えています。






なんなんだろう・・・。

問題を困難にしてる原因のひとつは

  「私の頭や感性が想像以上に悪い」

って事。

少なくとも、まともな感性と、まともな頭脳があれば

こんな事はすぐに解決できるはずなんだけど。




以上、この文章。

私の自惚れのようにも感じると思う。

恥を書いている、というのは承知。


それでも

解決したい。






わかる方がいたら意見貰えると嬉しい。

ちなみに、

解答の使い道はどうするの?という疑問に対して。

私は、人間を2種類にわけて人種差別行いたいわけではない。

2つにわけられた人を適材適所して、双方の特徴を生かしてみたいのです。

流行の言葉で言えば「マッシュアップしたい」の。