三文ノーテクひっぴー このページをアンテナに追加 RSSフィード

からだと、こころと、あたま。この三つを整えて。

2016-12-26(Mon)

[]閉店いたします

2016年8月よりほそぼそと続けてきた当日記ですが、この記事を最後に更新を終了しようと思います。


こちらの記事は当分(来年いっぱいくらい)そのままにしておきますが、すでにすべての記事は

http://dimofsoul.hatenablog.com

に移行してあります。


長い間こちらでお付き合いいただいた皆さん、本当にどうもありがとうございました。


それでは、みなさん、ごきげんよう!!

2016-10-06(Thu)

[][]いんたーねっとトハ超次元的ニ縫イ合ワサレタ便所ノ落書ノ網目ナリ

ダイアリーのみなさん、こんにちわ。

blogspot に便所の落書きが金の卵を生むガチョウになるネット錬金術と瞑想の効用についての駄文を書きましたので、よろしければどうぞ。→


いんたーねっとトハ超次元的ニ縫イ合ワサレタ便所ノ落書ノ網目ナリ

http://meratade.blogspot.jp/2016/10/blog-post_4.html

2016-07-04(Mon)

[][]南タイ、トラン

トランというところは、アンダマン海に浮かぶ島に行くために旅行者が立ち寄るような街なのですが、のんびりした田舎街なので、島には行かず、ゆるゆる過ごしてます。


http://meratade.blogspot.com のほうには、カルマ落としとオウム真理教についてなど、書いてますので、気が向いたら覗いてください。


てなことで、また!!

2016-06-17(Fri)

[][]タイ、マレー、南インド

バンコクのあと、マレーシアのクアラルンプルまで南下し、そこから南インドに飛んだ。

シヴァ神の具現である聖なる山アルナチャラの麓の田舎街ティルバンナマライで過ごしたひと月は格別だった。

そののち、マレーのペナンでしばらく過ごしたあと、今はまたタイのハートヤイにいる。

なんの因果(カルマ)で自分はこんなところをうろついているのだろうかと、いぶかりながら、三つの国の共通点と相違点に想いを馳せるハートヤイの夕暮れどきである。

http://dimofsoul.hatenablog.jp もよろしく]

2016-04-27(Wed)

[]たびたびのバンコク

熊本で地震があり、奥さんが実家が心配だというので、様子を見に帰った。

特に被害はなかったことは幸いだったが、奥さんのおかあさんは、地震によるストレスもあったのだろう、娘が帰ったことにより、いろいろな感情を吹き出すことになり、今まで知らなかった一面を見させていただいた。

一人の人間の抱える歴史と、そこに作り上げられた精神構造の複雑さには目を見張るばかりである。


そんな感慨をバンコクの宿で噛み締めている。


(http://meratade.blogspot.com もよろしく)