歌う♬放送作家 

2017-11-12 Ray Charles - What’d I Say

このところ、Ray Charles を毎日のように聴いているのだが、

本日、1959年のヒット曲Ray Charles - What'd I Say の音源を聴いていて、これはアコースティックピアノではなく、エレクトリックピアノの音色がこの曲の魅力に大きく加味されているのではないかと思った

エレクトリックピアノの歴史を紐解くと、すでに1929年に発明されていていることに驚く。

 そして、奇しくも1959年、楽器メーカーのフェンダー社からRhodes Pianoが誕生。このRhodes PianoRay Charlesは What'd I Say を弾いているのではないかと推測。

Rhodes Piano原型はウイキペディアによると、第二次世界大戦後に、アメリカのハロルド・ローズが戦傷軍人が音楽演奏で生計を立てる事ができるように、廃棄された軍装品を利用して、製作したという発明秘話も面白く、そういったことを踏まえて、聴き直すとこの曲がより深く味わえる 本当にピアノがいい音しています 多少のRay Charlesのミスタッチはご愛嬌

Ray Charles - What'd I Say (1959)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sugarbabe49/20171112