Hatena::ブログ(Diary)

おまえなんか、訳してやる!

どんどん一言で
訳していくサイトです。
今567語くらい。

2003-03-29 今日は深度12000

[] 深度の設定

『分かりやすい表現の技術』というベストセラー本によると、日本は「マニュアル作成者の地位が低い」とのこと。なるほど一番「知識のある」権威が、とにかく偉いという風潮が強すぎて、わかりやすく説明できる人の地位が低いと。

『マニュアル作成者に一番適しているのは、それを読む人よりちょっとだけ上級者の人。』これは実体験でわかります。参考になるかなーと思って覗いてみたコロコロコミックの壁紙ダウンロードページなんか、ひどいもんでした(2003年3月現在)。「もう無理ダゼ!」ってかんじ。子供向けはちゃんと意識してるんだけど、いろいろダメなのです。「ダウンロードのできる上級生」に画用紙とクレヨンで説明してもらって、その画像をまるごとアップしたほうが良さそうでした。

さて、ということは私が「ちょうど説明に向いているレベル」があるわけで、パソコンならはじめて1年目の方あたりでしょうか。私の知識やスキルはだんだん上がってしまうので、初心者向けにはどんどん難しくなっていくはずです。「素潜り」で海底深くおりていく感覚でしょう。このページをご覧のみなさんは、私よりパソコン関連のスキルが高い方がほとんどだと思います。翻訳は「究極に情報をそぎおとした説明」でもあるので、言葉遊びをするにも少々「深度」が深すぎるかもしれません。つまり簡単すぎて訳しにくい、訳のほうがよっぽどわかりにくい。

できるだけテーマを浅く(つまり高尚に)したいのですが、こんどは私がもの知らずなので水面から顔が出てしまいます。どうもすみません。これが結論なのか。え〜、つまり、その「訳」が必要な人を設定して訳したいということです。できるだけ。


[][][][]
<リンク>……“つなぎ”“連譜連帖”“連堂” おま訳

つなぎはリンクを最初に子供に教えるときなど。もうこれはどうあがいても「リンク」のほうが使いやすい。連譜連帖はファイル同士、連堂はサイト同士のリンクを区別する意味で考えてみました。

※だんだん納得いかなくなって来たので、いつかやり直すと思います。


[][][]
<クリック>……“カッチン” おま訳

最初は“つつく”を考えていたのですが、結局クリックの動作は言葉で説明するものじゃなし、レンジを「チンする」みたいな擬音の方がわかりやすいのではないかと。毎度おなじみ『パソコンの「パ」の字から』では、これがすごいのですが、本の全編を通して“プチッ”が使われています。ファイルをプチッします。アイコンをプチプチッ。もともと<click>も擬音なので、要は日本人が「この音」をどう表現するか。私は「カチッ」と聴こえますが、言葉として使いにくいので“カッチン”に。


[][][]
<ダブルクリック>……“2回カッチン” おま訳


[] 色占い

いろんな方がとりあげてくださってありがとうございます。お年玉をもらったオバQ*1のように喜んでおります。気のきいたことが言えそうなときはコメントを残させていただいております。これがなかなか言えない。

色占い現象に関してはid:alisatoさん(←はてな内を特集)の本日の有里が詳しかったです。このページも数日後にまた波が来るのか?(あ、はてな限定だからダメか)占いの伝播観察はなかなか興味深いところ。


[] はてなダイアリーへの要望

カレンダー利用時などに、1日めを上にして、日付け順に表示できる機能なり設定があると読みやすくて嬉しい。

1ヶ月分がやたら重い日記(うちですが)もあるので、10日ずつわけられるとさらに嬉しいのですが……。「2002030」「2002031」「2002032」で分けたら30、31日が出ないことに気がつき断念。


*1:「ぼくは…世界一の大金持ちじゃなかろうか!」

jounojouno 2003/03/30 22:11 http://dbase.cc.ichinoseki.ac.jp/tech_term/index.html 工業系の用語ってじつは誰も使わないだけで漢語の訳語がある場合が多いです。

sugiosugio 2003/03/31 13:05 おおー、ありがとうございます。<object>が情報工学では「目的プログラム、オブジェクト」に対し制御情報では「多目的制御or目的変数」。門外漢から見てもなかなか「らしく」て面白いです。