Hatena::ブログ(Diary)

花鳥生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-06-19

探鳥会の昆虫(八日前)&今日の独り言

バッタSP(←調べろよ(笑))
f:id:suijun-hibisukusu:20170619232424j:image

昼間のホタル
f:id:suijun-hibisukusu:20170619232421j:image


毛虫SP
f:id:suijun-hibisukusu:20170619232414j:image


この虫は何の仲間かすら不明だが、何となくユーモラス。
f:id:suijun-hibisukusu:20170619232409j:image


2017年6月19日
昨日の自然観察会では偶然に三組の絵葉書(抱一の花鳥図絵葉書、生物画家の海洋生物絵葉書野鳥写真絵葉書)がお土産として寄り集まり、いい年した大人五人で優先順位を決めるじゃんけん大会が行われたのであった(笑)。すべてに勝ち抜いたIさん無敵・・・。


有力武将とか政治家の駆け引きを見ているようでちょっと面白い。【引用】中居正広ジャニーズ残留香取慎吾が助言か 芸能リポーターが発言 http://news.livedoor.com/article/detail/13221999/


軽ではエアコンかけて微速からの上り坂はさすがにべた踏み。あと、右折待ちで対向車の車間がちょっと空いたので急発進なんて時もやや不安かも。

カローラを売却した買い取り店で、5ナンバーに比べて非力な軽は常にべた踏み状態になるから疲れるやすいみたいなことを言われたが、それほどでもなく、通常はストレスなく走れる。


ハブアマミノクロウサギを補食しないトンデモ仮説が笑える。ええ話や(笑)。【引用】安住紳一郎 東洋のガラパゴス奄美大島の魅力を語る http://miyearnzzlabo.com/archives/43874


海辺に出るならワークマンの田植え長靴が安価で良さそうだなぁ。野鳥の会の長靴は高い(笑)。

yuuko1220yuuko1220 2017/06/20 06:19 おはようございます。
日中の蛍はどんな感じなのか気になっていましたが
普通に太陽光の下で馴染んでいるんですね。
ユーモラスはコフキゾウムシですよね、普通にハギなんかに居ます、ゾウムシの仲間はどれもユーモラスで可愛いです。

奄美の話、私もえーーっ!でした、読んで良かったです。
ハブとアマミノクロウサギの話(笑)素敵な仮説
でも、わかりませんよね
ハブは穴を掘れない身体の構造なんですかね、
それかアマミノクロウサギがハブには無茶苦茶不味いとか。黒いから見えないとか(笑)討論したら楽しそうですね

suijun-hibisukususuijun-hibisukusu 2017/06/20 22:51 >りあさん
こんばんは。
ホタルは薄暗い森(上郷です)の中だったのでぶれてしまいました。
ま、それでも昼間のホタルを見るのは初めてですから嬉しかったです。

コフキゾウムシのご教示ありがとうございます。
ゾウムシの類いは一度見たことがありますが、
これがゾウムシの仲間とは思いませんでした。
長い前足が揉み手しているようでなんかおかしい・・・(笑)。

昆虫で、食べたら不味いとか毒があるとかで
鳥に忌避させるのがありますが、
不味いのでなければ、ハブにだけ有効な毒を持っていて、
現代の科学では特定できていないのかもしれません。
考えると面白いですね(笑)。

rinngonotanerinngonotane 2017/06/22 00:12 奄美大島の話、おもしろかった!

ということは、ハブ以外のヘビは自分で穴を掘ってるんでしょうか。
どうやって掘るんだろう?


中学時代に住んでいたところは、名所でもないのに
佃煮にできるほど(しないけど!)蛍がいたので
昼間の蛍もよく見つけてました。

りあさん、さすがに詳しいですね。
ゾウムシという名前すら、初めて聞きました。(^^;

suijun-hibisukususuijun-hibisukusu 2017/06/22 23:30 >レビさん
さすが話術の達人、内容もさることながら
語り口も楽しいですね。

ハブ以外のヘビは身を隠す必要があるので
穴を掘れるんじゃないですかね(笑)。

佃煮にするほどのホタルとは羨ましい。
先日、近所の里山施設で10匹ほど飛び交っているのを見ましたが、
十分に美しかったです。

ホタルの佃煮とサバ缶ならホタルの方を選んじゃうかもしれません(笑)。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/suijun-hibisukusu/20170619/p1