Hatena::ブログ(Diary)

SUIKAのSMILE通信

2013-02-06

ブログ引越しました

22:01

はてなダイアリー」から「はてなブログ」に引っ越しました。

ブックマークの変更をよろしくお願いいたしますm(__)m

http://suika980.hatenablog.com/

kazenotayoritokazenotayorito 2013/05/09 15:22 有難うございます、

新潟ですか、お友達になっていただけませんか。

suika980suika980 2013/05/09 22:12 kazenotayoritoさん
コメントありがとうございます
こちらこそよろしくお願いいたします。
いまは、はてなブログに引っ越しています。

http://suika980.hatenablog.com/

2013-02-04 雪の大力山

2013年2月3日
節分の日

朝からどんよりした空にチラホラと雪が降っていましたが、
このところ山に行っていないので、大力山の神社のところまででも
いいからと、山友を誘って行ってきました。

駐車場では中型バスが・・
そして何台も車が停っていました。
これは期待!
大勢いる。
雪でも大勢仲間がいたら、安心して登れます。
トレースもしっかりあって、感謝です。

f:id:suika980:20130203100015j:image:w640
今日はここまで、と決めていた神社ですが、大勢の先行の方々がおられるので、
この先も行ってみましょう。
できればてっぺんまで!

f:id:suika980:20130203100348j:image:w640
団体さんが見えます。 いい感じです(((o(*゚▽゚*)o)))
雪庇の下の方が崩れていますね。 尾根をしっかり歩けば大丈夫!

f:id:suika980:20130203103718j:image:w640
途中、休憩している団体さんを追い越して先に進みます。
それにしても、雪の降りはどんどんひどくなってきました。
途中で下山してくる方から「頂上に若いスキーヤーが6,7人いるよ」と
教えてくれました。 大丈夫。行けますね(^-^)
ひとコブ、ふたコブをひとつづつ超えていけば山頂です。

歩くのに集中するため、カメラは閉まってひたすら登りました。

山頂では若いスキーヤーが颯爽いシュプールを描いて下山していきました。
私達は東屋の中にもぐり、軽めの昼食。

そこへ団体さん達が到着
頂上は一気に賑やかになりましたよ(^-^)v
楽しいね(((o(*゚▽゚*)o)))

さて、雪は止みそうにないので、私達は一足先に下山です。
ようやくカメラを取り出し、パシャッ!

f:id:suika980:20130203113429j:image:w640
街並みがみえるでしょうか?_

案の定下山は苦戦しました・・・
尻セードもうまくいかず・・・
雪もドカドカと降りだし、何回かずっこけましたが、無事に下山!!

それでもやっぱり山はいい!
気持ちのいい山行ができましたよ

おばおば 2013/02/05 18:58 平日はたまに晴れるのに、週末になるといつも雨や大雪・・・。
やっと出かけられたね。
私は約3ヶ月ぶりのお山でした。
団体さんもいたし、練馬や湘南ナンバーの車もあってびっくり!
久しぶりのお山で楽しかったっ!
さて、次の連休のお天気はどうでしょう。荒れないことを祈りましょう。

2013-01-15

新雪のブナ林 八海山麓スキー場

| 22:23

f:id:suika980:20130112123729j:image:w640
お正月明け、体も頭もお正月モードが抜けないところにもってきて、
なんだかんだと忙しい1週間がようやく終わった土曜日。
案の定起きれず目が覚めたころには、オトゥはもう出勤していた。
すまんオトゥ m(__)m

オトゥも最近は忙しく、めったに土日が休みにならず、山に登れない日が続く。
最後に二人で登ったのは晩秋の蓬峠かな(ー_ー)!!

土曜の朝、外は青空が広がっていた。
久しぶりの青空だ!
あいにく、山友は11時半から13時半まで時間が空かないという。
天気予報によると午後から天気は崩れるらしい。

簡単に朝食をとり、とりあえず、冬の里山登山の支度をし
行き当たりばったり、どこかトレースがついた山に登ろう、と家をでた。

最初に行ったのは大好きな大力山(10時すぎ←遅いでしょ!)
この時点で、駐車場は満杯。 雪の壁で道幅が狭くなっているので路上駐車
できない。 悔しいけど、大力山はあきらめた。
もっと早く来るべきだった・・・

坂戸山も考えたが、一人で坂戸は淋しい・・ 

そうだ、八海山麓の森へ行こう!

f:id:suika980:20130112121801j:image:w640
一人でも安心して行けるスキー場裏手のブナの森。
ノルディックコースが圧雪車で整備されていて、スノーシューは必要ないくらいだけど、
せっかくだから履いて歩く。

f:id:suika980:20130112121929j:image:w640
太陽の光の反射で新雪がキラキラと輝いている☆
(キラキラ感伝わりますぅ?)

f:id:suika980:20130112122925j:image:w640
コースの途中から森に入ります。まだ誰も入った形跡が無い。
今シーズン、最初の森人かも。
膝まである柔らかな新雪をラッセルして登っていく。

f:id:suika980:20130112123720j:image:w640
ほんの少し登った先はブナの森

f:id:suika980:20130112123729j:image:w640
まっすぐに伸びたブナの木から漏れる太陽の光を浴びる☆
ここに来てよかった。

f:id:suika980:20130112124057j:image:w640
ひときわ高いブナの木を見上げる。

========================
動物の足跡を探しましたが、足跡はありませんでした。
去年、ここにきたとき、白い山ウサギを見かけたのですが・・・
この辺はあまり動物がいないのかもしれません。
========================

f:id:suika980:20130112124446j:image:w640
林の中からスキー場を眺めながらの休憩
スキー場で流れる音楽ってだいたい決まっているよね。
ユーミンとか広瀬香美とか♫♬

f:id:suika980:20130112125441j:image:w640
ブナ林を降りノルディックコースの先を少し歩くことにした。
誰の踏み跡もないコースをザクッザクッと音を鳴らせて歩いていく。
気持ちのいい音だ!
足跡は私のだけだ!
スキー場から流れる歌を口ずさみながら行くもんね〜♪
ひとりなので恥ずかしくないもんね〜

f:id:suika980:20130112125626j:image:w640
さて、そろそろ帰ろうかな。
歩いてきた道を戻ります。

f:id:suika980:20130112125829j:image:w640
私がラッセルしたトレースを再確認。
なかなかの出来(^-^)v

f:id:suika980:20130112130431j:image:w640
あの丘の上がブナの森です。
あっという間に登れます。

f:id:suika980:20130112133746j:image:w640
遠回りして帰る途中で見た越後駒ケ岳は最高に綺麗でした。

今度、天気のよい休みには早起きして大力山に行こう!
絶対に(((o(*゚▽゚*)o)))

二号二号 2013/01/22 23:27 楽しんでるなー新潟の冬。そいうふうに楽しんでみたいものですな!
ただ寒いだけじゃないんだよね♡
もう一回冬に帰りたいなー!だが、練習表配られたんだがとてつもない。
この冬は見違えそうです。おとうとらむと仲良く元気に暮らしてくださいな!

suika980suika980 2013/01/24 22:04 2号さん
コメントありがとうございますだ!
離れてわかる故郷の良さだよね〜。
練習大変だろうけど、ファイト。
佐倉マラソン、ランナーオバサンと、1号の応援しよー!

2013-01-02

2013年初登山は途中で断念した六万騎山

| 22:56

大晦日から今日まで食べっぱなし
これではヤバイ
大好きな箱根駅伝も途中で見るのをやめて
スノーシューをもって六万騎山に行ってきました。
行けるとこまで行ってくると心に決めて、いざ出陣!!

f:id:suika980:20130102105641j:image:w640
最初はツボ足で登りましたが、ズボッズボッと足が埋まり苦戦。
途中の平場でスノーシューを履きました。快適!!
登ってきた道を見下ろしたところ。

f:id:suika980:20130102105717j:image:w640
先行者のトレースに頼って登ります。
先行者のトレースはツボ足ですね・・犬のような足あともあるので、
犬連れの方なのかな? 

f:id:suika980:20130102110217j:image:w640
いい尾根ですね。このままゆっくりと進みます。
トレースが付いていて安心!

f:id:suika980:20130102111003j:image:w640
雪はまだ少なく、枝をまたいだり、くぐったり、思うように進みまん。
雪は重たいし柔らかいので、足にもきます。

f:id:suika980:20130102111145j:image:w640
アキャ(>_<)
先行者のトレースが消えました・・・
ツボ足でここまでくるのは大変だったのでしょう。
なんだか私も不安になってきました・・・

f:id:suika980:20130102111150j:image:w640
とりあえず、行けそうなところまで行ってみます。
写っているのは動物の足跡です。

f:id:suika980:20130102111500j:image:w640
ですが、ここで断念!
これ以上ひとりで行ける自信がありません。 
雪も柔らかいので、今度来るときは朝早いうちに来よう!
歩いてきた道を振り返ります。

f:id:suika980:20130102111652j:image:w640
近くに見える景色を堪能して、さぁ、帰りましょ!

f:id:suika980:20130102113116j:image:w640
無事に下山しました!

f:id:suika980:20130102114624j:image:w640
下山後、近くの麓で、猿の軍団に遭遇しました。
山に食べ物がないのでしょうか。何十匹もいました。
そういえば、去年も何回も猿軍団に遭遇したっけな。

f:id:suika980:20130102114823j:image:w640
一列になって行進する猿軍団!

2013年初登山は山頂まではいけませんでしたが、体の中をドロドロと漂っていた油やアルコールを体外へ放出し浄化することができたので大成功です!
あざーす

おばおば 2013/01/04 19:15 あけましておめでとう。
お正月から活動的だったね、さすがっ!

今年は、ウォーキングやスイミング、
色々がんばって体力つけて、去年よりもたくさん
お山に行けるといいね〜。

今年もよろしくお願いします!!

suika980suika980 2013/01/08 08:31 おばちん!
あけましておめでとう!
今年もよろしくね。
年の初めに猿に出会えるのはラッキーでした!
いいことあるかな(^○^)
今年もチャレンジャーな年にしましょーぜ!

2012-12-16

雪かきの休憩中にスノーシューで歩いたよ

| 19:22

2012年12月15日(土)晴れ

オトウは仕事
私は車庫の雪おろし。
天気もよく、屋根の雪下ろしが盛んです。
雪を溶かすために川の水を使うので、途中で水の勢いが悪くなってきました。
水が復活するまでのあいだ、ボタン山の麓をスノーシューで歩いてきました!

久しぶりのスノーシュー
近所のおじさんが、「川に気をつけろよ〜!」と声を掛けてくれました。

f:id:suika980:20121215133658j:image:w640
山の上の五重塔 
もう少し雪がしまったら登れるね。

f:id:suika980:20121215133904j:image:w640
これからいく道

f:id:suika980:20121215134308j:image:w640

f:id:suika980:20121215134324j:image:w640
歩いてきたみち

f:id:suika980:20121215134538j:image:w640
森が眠っていますよ〜

f:id:suika980:20121215134855j:image:w640
雪道にはいろんな足跡がありました。
これはなんだろう

f:id:suika980:20121215135327j:image:w640

f:id:suika980:20121215135755j:image:w640

f:id:suika980:20121215140218j:image:w640

f:id:suika980:20121215140549j:image:w640
八海山が見えます
尾根の途中に霊泉小屋 見えますか?

f:id:suika980:20121215140914j:image:w640
ズーム! 霊泉小屋が途中の尾根の真ん中あたりに。
千本檜小屋が山頂手前に見えます。

雪下ろしは疲れるけど、こうやって雪の上を歩くと気持ちがよかったです!

権現様の100W権現様の100W 2012/12/24 16:11 こんにちは。
今年も大雪になりそうですね。写真の日付から1週間経つのでもっと積もっているのでしょうね。ボタン山は私もよく登りました。小学生の時、2月3月になると「しみわたり」で上まで登り、杉っぱをお尻の下に敷いてお尻で滑っていました。その頃はまだ杉の木も今ほど育っていなかったので、下りて上を見ると緑に線がついていました。昔ほど気温が下がらないので、今でも「しみわたり」はできるのでしょうか。

suika980suika980 2012/12/24 22:56 こんばんは権現様の100W様 
今の積雪は1mくらいでしょうか。まだまだこれからですね(>_<)
今もしみわたりはできますよ。春先のボタン山から見える越後駒ケ岳はとても綺麗です。
駒ケ岳を背景に、五重塔のところでコーヒーを飲んだら最高です!! 
雪解けの頃には、山道にイワウチワという花が満開になるんです。ぜひまた登ってみてください。ただ夏はちょっと藪が凄くてちょっと無理・・。
小さい頃、赤土(当時は「あかべと」と呼んでいた)のところによく遊びに行きました。
大きい男子達は高い方で遊び、小さい子や女の子は下の方で粘土をとって遊んだ記憶があります。
山は遊び場でしたよね(^-^)v

Connection: close